*

【フラワーアレンジメント】夏の葉物を使ったオールサイドアレンジの作り方

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 フラワーアレンジメント , , , ,

160713natufa05

フラワーアレンジメントでも一方からしか観ないデザインと四方からも観るデザインがあります。

裏と表という背面がないどこからみても正面の美しさで見えるようにデザインするのがオールサイド(四方観)アレンジです。

食卓に飾る花はほとんどがオールサイドでデザインされます。

今回は夏の葉物を使って、一つ一つの材料が少なく均等に配置できないオールサイドをレッスンしました。

 

均等配置できない時のポイント

均等に配置できるほどに一つの材料が沢山あれば簡単ですが。材料が3本だけとか、個性的な材料が1本しかないという組み合わせの場合、どんな風に配置したら良いものか悩むものです。

今回の材料ではクッカバラ3本、ドラセナ1本、リキュウソウ2本、ゴッド1本、カラー1本、デンファレ1本、パイナップルリリー1本、カーネーション2本など大型の材料が少ない本数で選択されています。

初めにまず大まかなデザインのイメージが必要ですが、これもなかなかイメージできない事があります。そんな時の手順をご紹介します。

■自分が一番気に入った材料からの組み合わせを配置するイメージをつくってみる。 

■他の材料でも、同じように何種類かの組み合わせを試してみる。この材料にこの花が綺麗、これとこれの組み合わせがお洒落など色々なパターンを作っておく(イメージ)

■一番多い材料から配置をしてみる

■一度に全部使い切らず半分の状態でその材料に合う材料を入れる。

■大きな材料はどちらからも見える位置にいれるとよい

■見ている面の後ろ側をこちらからは入れない

■入れている面を少し入れたら、作品を回して反対側を正面にして入れる。全部を一度に入れてしまわず、何度も反転させながら入れる。

こんな感じでどの面からも正面から見て入れていると、綺麗なオールサイドができやすくなります。

今回の作品ではクッカバラを2本とデンファレ、カーネーションをメインにした面でデンファレは細かくカットしつながった形にいれています。ちなみに入れ始めはこの面からスタートしています。

160713natufa02c

<下の写真は反対面>

クッカバラ1本とカラーを入れた面を作っています。カラーはこの面を見ながら入れていますが反対からも見えています。

160713natufa04t

バイナップルリリーはどちらからも見える側面に配置し、1本のドラセナをカットし大きく2箇所に配置しています。

 

ドラセナを入れるときの方法として中心から放射状出ているような配置に1枚1枚の葉を入れると、自然な姿に見せる事ができます。この写真のドラセナも中心部分の3枚は一つの枝ですが他の葉は1枚づつ入れています。

160713natufa02cb

 

後から入れ始めたこの面↓では少し花数が少なめなのでフォーカルポイントとしてのインパクトを付ける為に、クッカバラの根元にカーネーションやリキュウソウの葉などをまとめて入れています。

160713natufa04tc

オールサイドと言ってもどうしても、片側だけに集中してしまい、反対側まで侵食する入れ方になりがちです。

途中で必ず反対側に花を回転させて入れて下さい。

今回もう一つのお教室で、花屋さんのサービスでカーネーションが数本余分にあったのですが、カーネーションを3本にしてしまうと、どの作品も少しくどい感じになってしまうという事でプラスしては使いませんでした。

いけばなでは2本という使い方はあまり好まれず、3本が安定の形ですが、アレンジメントでは不思議と2本という選択がおかしくありません。

夏らしい葉物を多く使ってお洒落なテーブルアレンジを作ってみて下さい。 

その他のフラワーアレンジメント関連記事

 


関連記事

181020akia72a

【フラワーアレンジメント】秋の景色をガーデンスタイルで!

今月のレッスンは久々のガーデンスタイル。秋の庭や景色のイメージを小さなお皿に再現してみました。秋色ア

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【プリザーブドフラワー】9月のレッスン内容を検討思案中~

まだまだ暑い盛りですが、季節は確実に秋に向かっています。お花も秋のレッスンに向けて、今年はどんな作品

記事を読む

190620tana22a

【多肉植物】簡単でかわいい寄せ植えフラワーアレンジ!

今月は切り花では無い多肉植物を使ったアレンジをレッスンしました。最近テラリウムなどで目にする機会の多

記事を読む

SN3R0254

あじさいを使ったアレンジ1 枝物と梅雨ならではのあじさいで自然な雰囲気に!

 あじさいの季節ですね! 季節感たっぷりのあじさい!お庭に植わっている方も多いのでは?せっかく

記事を読む

160227gr1

【フラワーアレンジ】使いやすい葉物(グリーン)2 デザインに重宝なグリーン材料

 フラワーアレンジではお花だけでなくグリーン(葉物)も重要なデザインのアイテムです。基本ア

記事を読む

SN3R0388

【フラワーアレンジメント】葉物(グリーン)の上手な使い方講座3【ナルコユリ】

フラワーアレンジメントで使う葉物も色々あります。花がメインでも使う葉によって雰囲気がかなり違ってくる

記事を読む

160518risa14

初夏の花で【リース型】フラワーアレンジをレッスン

今月のレッスンはリース型のアレンジ。初夏の花をつかってのリース型は初めて、さわやかな5月の雰囲気を表

記事を読む

191021yama04d

【水彩画教室作品展】1000人以上のお客様に観ていただき6日間が終了しました!

 17日から開催していた、山手234番館での水彩画展が終了し、飾っていたお花を撤収してきま

記事を読む

191017yama17b

山手234番館【水彩画作品展】に花装飾してきました!

【山手234番館】で10月17日から【水彩画教室作品展】が始まりました。今年は中型の作品をメインに、

記事を読む

SN3R0350

【花束に使う葉】使いやすい葉と良く使う葉の使い方 【シュトラウス】

花束を作る時に花だけでは形がまとまらないものです。また、ひと言に花束と言っても、贈呈用花束とそのまま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

210221dara1a
【ダークDARK】シーズン3Netflix 難しくても最後まで観てほしいドラマです!

2017年にシーズン1が配信されてから、面白いと話題になっていたドイツ

210223sisa1a
【シーシュポス】Netflix5話・6話 簡単あらすじと感想

2021年2月17日に韓国と同時に配信が開始されたNetflixの新作

210304pina04a
マスクをして2m離れていても、やっぱりみんなで歌うと楽しい!

ピノを自主練習自粛をして3か月。私はインフルエンザに掛かりやすい事など

210302masa89a
【合唱用マスク】不織布マスクを使った簡単合唱マスクとても歌いやすいです!

【新型コロナウイルス】で【マスク】が必須の世の中になって1年。合唱する

210221dara1a
【ダークDARK】シーズン2Netflix 過去と未来が交錯するミステリー ネタバレ無しの視聴感想

2017年にシーズン1が配信されてから、面白いと話題になっていたドイツ

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑