*

元気だった母が想定外だった有料老人ホームに入るまでの1年間

公開日: : 最終更新日:2023/05/21 くらし, 介護, 健康 , ,

230127roa20a

94歳の母が有料老人ホームに入所する事になりました。

この1年間の変化を予想することはできませんでした。10年ほど前に腰を痛めて、長い時間歩くのが辛くなっていましたが、習い事などに出かけたり、編み物をしたり、頭もハッキリと自立していました。でも、この3年コロナで外出を控えてもらっていた事で、歩く時間は短くなり体力が落ちてきてしまってはいました。

一年前、お正月を過ぎた頃『なんだかやる気がなくなっちゃったんだよ』と、ついひと月前までは普通に編み物をしていた人が編み物をしなくなりました。その他にも、録画した韓国ドラマを何回も何回も観ていたのに、ドラマも観なくなりました。

春には出先で貧血?を起こし、救急車騒ぎとなり、益々ひとりでの外出を控えてもらう事になりました。

梅雨時期、やたらと親戚に電話を掛けている様子がみられ、掛けた事を忘れて何度も掛けていたようです。このまま出かける回数が少ないと益々、体も頭も老化するのではと、懸念しだしたのはこの頃です。

そして、7月、エアコンのコントローラーが上手く操作できなくなり、熱中症に・・・。

8月熱中症で1週間入院。

入院した事で、アルツハイマーの初期とわかりました。退院後は食事量も減っていましたが、少しずつ回復しました。

同時にこの時期に、介護認定手続きをして9月、要介護2と判定されました。

デイサービスの施設を探した時の事はこちら

10月デイサービスに通い出し、食欲も戻って生活リズムが出来てきた11月半ば、『不安な気持ちになる』『苦しい』と夜中に起きている事が多くなり、心不全で入院となりました。心不全で肺に水が溜まって苦しかったわけです。

病院では、認知、せん妄もあって、腰の拘束となりました。

心不全の症状は2週間でほぼ改善しましたが、拘束の為に歩行が大変になっていたため、リハビリ病院の空を待って、12月半ばリハビリ病院に転院となりました。

リハビリ病院では自宅の自分の部屋に戻る(2階に上がれる)事を目標にしていました。初めは改善していた様子でしたが、年を越したあたりから、急に食事を食べなくなり、点滴となってしまいました。

食べない→ 体力が落ちる→ 点滴→ リハビリが出来ない→ 動かないから食欲がない→ 体力が落ちる。の悪循環。

リハビリが目的の病院ですから、入院して3週間目に病院から出ての他の方法を提案される事になりました・・・。

◆点滴(栄養あり)をしてくれる療養病院

◆自宅に戻って訪問看護で点滴(水分)。

◆点滴をしないで自宅に戻る(食べられなければ近い時期に看取り)

全く予想していなかった展開に、本当に悩みました。家に戻ってきて、またデイサービスに行きながらの介護を想定していたからです。

ケアマネージャーや介護職の友人など、高齢者が食べなくなると先はそれほど長くはないという話が多く、経験した事の無い私達にとっては、それほど遠くない時期に看取る事もあるという現実を突きつけられたわけです。

療養病院での点滴は肩に穴を開ける点滴でほぼ延命目的。

8月の入院後、食べられなかった母が食の促しで1か月後、元気に食欲が戻った経験から自宅を希望するものの、点滴を外したらどのくらい持つか分からないし、訪問看護を使う事を含めても住宅事情など色々な問題から家に戻るのは無理となりました。

特養なども考えましたが、介護2では現在は無理。結果、有料老人ホームを視野に入れる事になり、初めは点滴はできないが看取りはしてくれるリーズナブルな施設を見学しましたが、『初めからほぼ食べられない人はちょっと・・・』と、断られました。

そして、今回入所する事になった点滴(皮下)をしてくれる、24時間看護師のいる有料施設に行きつきました。入所金なしで28万から30万というのは有料としては高い方ではないですが、安いわけでもなく、考えてもみなかった展開で実際のところ余裕があったわけでもありません。とにかく母が完全な寝たきりにならないうちに過ごせる場所を早く見つけたかったという状況だったからです。看取りという事なら面会も出来ると言うのが、決断の決め手になりました。経済的な問題はこの先、すぐにふりかかってきますが、それはその時にまた考える事にしました・・・。

こうなって感じたのは、自分も自分用にしっかり貯金しておかないといけない!って事です・・・。

【介護認定】その1 申し込み時の本人の様子

【介護認定】その2 訪問認定調査の様子

【介護認定】その3 ケアマネージャー決定と施設

【介護認定】その4 デイサービス5施設見学で分かる事

【介護認定】その5 要介護2でデイサービス施設と契約まで

 

 

関連記事

【難消化性デキストリン】血糖値の急上昇や脂肪の吸収を抑えるってすごい!

【難消化性デキストリン】がお手軽に買えるとわかって、さっそく買ってみました!この物質は、【トクホ飲料

記事を読む

【浴室・洗面リフォーム】工事1日目 解体工事

お風呂場のタイルが下がってしまった事で、リフォームする事になりました。築30年の我が家、近年は毎年ど

記事を読む

【令和三年元旦】2021年が良い年になりますようにと切に願う元旦です

明けましておめでとうございます!コロナウイルスの爆発的な感染状況での年越しとなってしまいました。今年

記事を読む

【町内会】年に一度のゴミ置き場掃除、組長の仕事してきました

毎年9月初めに行っている共同ゴミ置き場付近の清掃。今年は組長なので、主になっての行動となりました。2

記事を読む

【不織布カラーマスク】機能もしっかりした不織布のカラーマスクのお気に入り

【不織布マスク】も様々な工夫がされ、色や形のバリエーションが楽しいですよね。白いマスクにかなり慣れま

記事を読む

【カビ対策】カビに酢は逆効果!間違ったネット情報に注意!

 NHK【助けてきわめびと】で、間違った 【カビ対策】の方法を検証する内容を放送していまし

記事を読む

新春の気分を楽しむ お正月のフラワーアレンジ

お正月には普段お花を飾らない方でも、お正月感のあるお花を飾られたのではないでしょうか。 お正月

記事を読む

【迷惑】なゴミ置き場のルール違反の捨て方にはホント困ります!

我が家の地域は22軒で一つのゴミ置き場を使っています。ゴミ置き場の回りは畑と林なのでゴミの臭いがする

記事を読む

【不織布マスク】耳が痛くないのはこれが一番!

不織布マスクも色々な形が販売されて、皆さんもあれこれ試され、お気に入りがあるのではないでしょうか。我

記事を読む

【扇風機】KOIZUMI リビング扇風機KLF-3591 ちょっと大きめですが静かです!

5年ほど使ったお手軽値段の扇風機が壊れたので、新しい扇風機を買いました。直前に使っていたのは量販店で

記事を読む

Comment

  1. AB より:

     お母さまのこと、大変ですね。介護が難しいのはさまざま
    な”選択”に迫られることですね。その選択について元気な
    時の本人と意思確認ができていれば比較的スムーズで
    すがそうでないときはお辛いのではないでしょうか。
     私の母は常日頃胃ろうや点滴は嫌だと申しておりました
    ので食べられなくなった時は覚悟しました。少しづつ意識
    が薄らいでいって眠るように他界しました。可能な救命
    医療をしなかったことに全く後悔が無いと言えばうそに
    なりますが母の意思、人生観を尊重したということで
    自分の気持ちを納めました。それでも悲しさは残りま
    したけれど。

    • チョコ より:

      AB様
      お辛い体験談ありがとうございます。
      母はいままで本当に大きな病気も無く健康だったと思います。体調管理はしっかり自分でしていました。逆に何かちょっとでも気になる事があると、自分で大病になったと心配し落ち込んだりしていました。とても心配性だったんです。
      なので、近年は本人が必要以上に心配したりしないよう検査などをしない方向にしていました。今回の点滴についてもあまりに急だったので悩みましたが、中を取って水分だけの軽い点滴だけとなりました。現状はまだ自分で起き上がる事もできますが、食べられず疲れるのですぐ横になるの繰り返しです。
      本人が苦しかったり辛くなったりをしないようにはしてあげたいと思っています。

  2. ♪CD♪ より:

    全く亡母と同じ過程で、当時を思い出しました。
    お気持ち、お察しします。
    私の母は結局、白血病になり、病院で最期を迎えました。
    延命治療は絶対いやだと常々言っていたので、その意思を尊重しました。
    いつまでも辛い状態を長引かせるよりは良かったと思っています。
    私も母のようにしたいと願って娘に伝えてあります。
    お辛いでしょうが、できるかぎり、側に付き添って話しかけてあげてください。
    眠っているようでもちゃんと聞こえているそうです。

    • チョコ より:

      CD様
      以前CDさんのブログで車椅子でお出かけされた時の事など、家での介護をされていたのは本当に大変だったと思います。
      自分の親の最後をどこで迎えるか、考えていなかったわけではありませんが流石に悩みました。
      今はただ、心穏やかにを願っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

造られた時代のその時代での歌い方で!

今週のピノは先生練習。23日の合唱祭に向けた最終先生です。

【クリスマスオラトリオ】軽く優雅に!

5月はお花仕事で練習を3回お休みしていました。浦島太郎気分で

【財閥家の末息子】財閥家の孫に転生しての復讐劇

2022年韓国【財閥家の末息子】Amazonプライムビデオ 

先を歌い最後まで支える

今週のピノはボイトレと先生練習。先週の自主練習では3曲を繋げ

【フラワーアレンジメント】花材選択をレッスン

今月は花屋さんのレッスンスペースを借りて花材を選択するレッス

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑