*

【フラワーアレンジメント】ヒヤシンスの使い方と挿し方

公開日: : 最終更新日:2019/01/31 フラワーアレンジメント ,

190123waia88

春の花として、花屋さんでもこの時期にしかないヒヤシンス。春を感じる材料の代表格です。

そんなヒヤシンスですが、アレンジに使うとなると吸水性スポンジ(オアシス)に挿し難い材料でも代表格ですね。

とは言え、見かけたら使ってみたくなる材料のひとつです。今月のレッスン【ワイングラスを使ったテーブルアレンジ】でも使いました。

今回は特に葉を使わない、花だけのアレンジというデザインです。

材料はこんな感じ

190123waia68a

 まずは、挿す場所の範囲の大きなヒヤシンスから入れるのですが、ヒヤシンスは茎が太いうえに真ん中が空洞で、とても崩れやすいのです。

丁度長ネギの葉の部分のような感じです。

190123waia69a

 ですから、スポンジに挿す事をやめる方法にしています。

 

挿し方

■先に配置したいところをナイフで削ります。

190123waia71

 

■その部分にヒヤシンスの茎をはめ込みます。

190123waia72

 

■20番程度のワイヤーでUピンを作ります。

190123waia73a

 

■花房の途中を押さえ込む様にUピンを挿します。

 花を除け、真横からではなく、斜め上から下方向に挿し込むと安定します。

190123waia75a

 

■その後、ワイングラスにスポンジをセットします。

190123waia76a

 

ここからは、普通にアレンジをします。

茎が見えるのが気になる方はハランなどの葉を巻くと良いです。

他の花を入れるとこんな感じ

190123waia90a

ヒヤシンスは上に伸びてくるので、初めは少し短めが良いかもしれません。

この入れ方だと、配置場所が限定されますが、茎が痛まないので、水揚げは安心です。

途中にどうしても入れたい時は、リンゴの芯抜きなどで穴を開けるという方法もあります。

この場合でも、スポンジに刺さってはいないので、水が必ず茎まで入っているよう注意が必要ですね。

さて、こちらのIさんの作品は見る方向で雰囲気が違いますのでご紹介しておきます。

ヒヤシンスとスイトピーやラナンキュラスで、紫のエリア。

190123waia83a

 

レモンイエローのカーネーションとチューリップのエリア。

190123waia81a

 

ぼかしのスイトピーのエリア。

190123waia82

オールサイドの面白さは見る方向で違う雰囲気が作れるところでもあります。

この色も、あの色もと、お好みのお花を一つの作品に入れられますので、楽しさが倍増します。

そして、入れ難いからと敬遠せずヒヤシンスもこんな感じに使ってみてください。

 

関連記事

190327teba19a

【フラワーアレンジメント】個性的な素材を使ったテーブルアレンジ

  今月はテーブルアレンジをレッスンしました。前回の辻堂教室では大輪のラナンキュ

記事を読む

181020akia72a

【フラワーアレンジメント】秋の景色をガーデンスタイルで!

今月のレッスンは久々のガーデンスタイル。秋の庭や景色のイメージを小さなお皿に再現してみました。秋色ア

記事を読む

161109ria01c

【催事講習会】クリスマスリースの見本を作りました!予算と時間の折り合いが難しい

来月の講習会に向けて、まずは見本を作ってみました。予算内で出来るか。1時間で出来るか。この2つが一番

記事を読む

151229paria01

お正月ですがシュノンソー城のクリスマス

日本ではお正月に変わっていますが、クリスマスの期間て1月6日までが一般的とされています。11月にロワ

記事を読む

190220hifa00a

【ひな祭りフラワーアレンジ】菱餅型ケーキをイメージしたアレンジ(作り方)

ひな祭りの季節に合わせたフラワーアレンジに菱餅型ケーキをイメージしたデザインの作り方をご紹介します。

記事を読む

160906dora03s

【ドライフラワー】秋を先取りできる素材!生花の少ないこの季節におすすめです

まだまだ暑い日が続いていますが、季節は確実に秋に向っています。そんな9月は生のお花の種類が少ない時期

記事を読む

161012kaiga01c

【花装飾】水彩画作品展、今回は山手234番館に洋風アレンジしてきました

昨日は午後に作品の搬入をしてきました。今回は洋風アレンジという事もあり、前日に2作品、当日午前に1作

記事を読む

161026halai04

【ハロウィン】フラワーアレンジをカボチャとリンゴで可愛くエレガントに!

今月はハロウィンアレンジをフルーツアレンジの手法でレッスンしました。カボチャとリンゴをメインにしたデ

記事を読む

160712natua02to

【フラワーアレンジメント】持ちの良い葉物を多く使ってさわやかな夏のアレンジ

今月は葉物を多く使ってさわやかな夏向きアレンジをレッスンしました。テーブルにも飾れるようオールサイド

記事を読む

161214xma02ttc

【フラワーアレンジメント】キャンドルスタンドを使ったクリスマスキャンドルアレンジ(作り方)

クリスマスの時期にはキャンドルを組み込んだアレンジを飾る機会が増えます。今回は花器ではなくキャンドル

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    春ですねー。
    ヒヤシンス、水栽培で作った子供の頃を思い出します。

    紫が好きなので、紫部分もステキだし
    黄色が入ってポップな感じも可愛い。

    作ってみたいけど、難しそうだなあ

    • チョコ より:

      ヒヤシンス良いですよねぇ
      単にグラスに入れるだけでも良いですし、他の春の花と一緒に使ってみてください!

♪CD♪ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

190430heia03b
曲を作っていくために体を動かして歌おう!

コンクール直前の練習となった今週のピノ。あれよあれよという間に今日

190512haa01
【ハイドン四季】2回もお休みして16bは落ちこぼれ・・・

風邪で私は2回お休みしてしまったPMSの練習にすっかり浦島太郎の気分で

190812naga91a
鎌倉の夏の楽しみは【納言】の宇治金時!

鎌倉駅前小町通りの路地を入ったところにもう何十年も前から同じたたずまい

180607mata73
コンクールまで残り2回しかありません!・・・

合唱コンクールまで残り2回となった練習日は自主練習でした。とにかく少し

190807afoa30b
【アフォガード】スーパーカップと猿田彦のコーヒーベースでお手軽絶品スイーツに!

この夏の大人なスイーツに【アフォガード】はいかがですか!アイスクリーム

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑