*

ルーブル美術館の階段もわかりにくい

ヴェルサイユを見学した後、バスと地下鉄9号線、1号線を乗り継いでルーブルに向かいました。ヴェルサイユでバスに乗ったのが14時過ぎ、ルーブルに着いたのは15時20分頃。リシュリュー口からノンストレスで入

続きを見る

ガビチョウ(画眉鳥)って知ってます?

数日前我が家の餌台にやってきたこの鳥。スズメの主を追い払って堂々と餌を食べています。スズメが近づくと「じゃま!」とばかりに追い払います。 そばでもの欲しそうにしているスズメと比べると大きさがわか

続きを見る

講習会の準備で予定外の事ばかり・・・

今月は企業催事の講習会があり、先月から準備をしています。 昨年は依頼のあった10月から準備に入ったのですが、今年は旅行の事やら、昨年の経験からなかなか内容が決定できなかったわけです。 こういっ

続きを見る

セラミックヒーター小型でも暖かい サブ暖房に使ってます

 母の部屋のエアコンの風がどうも丁度良い暖かさにならないという事で、サブの暖房としてセラミックヒーター YUASA YA-SS801SMを買ってみました。部屋が狭い事もあって、こたつや他のス

続きを見る

生のグリーン(ヒムロスギ・孔雀ヒバ)でクリスマスリース(作り方)

クリスマスに向けてナチュラルなヒムロスギを使ったリースの作り方をご紹介。メインの材料は花屋さんでも手に入りやすいヒムロスギ。他にも孔雀ヒバやヒイラギなど色の違うグリーンを使うと変化がついておしゃれに仕

続きを見る

ヨーロピアンスタイル 絵画からイメージしてフラワーアレンジ

          ルーブル美術館でも沢山展示されていた お花をアレンジした絵画。 これぞまさにヨーロピアンスタイルというお花です。フラワーアレンジでヨーロピアンスタイルと言ってもなかなかイメージがつ

続きを見る

ロワールの古城めぐりツアーに行きました 3つのお城にランチ付き

今回のフランス旅行では演奏会の後の2日間が自由行動でした。色々なツアーを検討した結果、このパリシティービジョンのツアー215ユーロに決めました。お城を3箇所とも入場見学し、昼食も付いている。ガイドも日

続きを見る

フランス土産で買ってきたバターが美味しい

今回のパリ旅行、事前にお土産にバターを買ってくる予定という同行者の発言から、にわかにバターの評判調査をしてから行きました。なんと言っても一般的に知られているお土産No1は Echire(エシレ) 、ど

続きを見る

ヴェルサイユ宮殿の迷走記3(プチトリアノン編)

ヴェルサイユ宮殿を自力で観光した迷走記3回目。宮殿前の庭園に出て散策しながら大運河前を通って約1時間。プチトリアノン前に着いたのは12時をまわった頃。大運河からは10分程度でした。宮殿前のベンチでさっ

続きを見る

ヴェルサイユ宮殿の迷走記2(庭園編)

迷ったとはいえ1時間で宮殿内を見学し、11時過ぎに広大な庭園にでました。今回のヴェルサイユ宮殿見学の第一目的は庭園だった事もあり、パッケージツアーで時間や場所が区切られない自力での見学になりました。前

続きを見る

200201pina45a
まず息を吐いてから!出だしを揃える極意?!

コーラルフェストを翌日に控えた今週のピノ。コーラルフェストそのものが今

200210pmsa19a
【モーツァルト ミサ曲ハ短調補筆版】鮮やかなメリスマを目指して練習です!

PMS合唱団のミサ曲ハ短調練習の2回目。今週は8番からスタートしました

200217tora60a
【幅員減少】を甘く見てはいけない!

我が家は国道から入った昔は山の尾根であったであろう古い道沿いにあります

200216pmsa1b
【モーツァルト ミサ曲ハ短調補筆版】音取音源で全体像も確認できて助かります!

【モーツァルト ミサ曲ハ短調補筆版】シュミット版の練習が始まりましたが

200214cova1a
【新型コロナウイルス】ついに身近に迫る問題、どうやったら自衛できるか!

とうとう、普通に生活しているサラリーマンに発症してしまった。検査しても

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑