*

【お風呂のカビ取り】予防に熱湯は効果ありました!

公開日: : くらし ,

150504furo1

暖かくなってくると急に出現する浴室のカビ! 今年もとうとう出てきてしまいました。

でも!昨年6月テレビでやっていた方法で掃除したら、以降出現率は激減しました。

毎年夏場はカビ取り剤のお世話になるのですが、昨年7・8・9月は一度も使いませんでした。

50度のお湯で90秒

予防には50度5秒。という方法ですが詳しくは以前ご紹介したこちらをご覧下さい。

 

私が試した方法

一度、カビ取り剤で落とし、カビのあった所に50度のお湯を90秒掛け、丁寧にこの方法をお風呂全体に行いました。

その後、本当なら1週間に1回 カビ予防で50度5秒間の湯を掛けておくのだそうですが、私はそれをしたのは2回だけで、思い出した時(おそらくひと月1~2回)に掃除の後やお風呂に入った時お湯を掛けていました。

それで、夏場はカビを見る事なく過し、秋になってからお湯掛けを忘れるようになってカビ取り剤のお世話になりましたが、それでもポツ、ポツという程度ですみました。このときもカビ取り剤の後に50度5秒をしました。

その後は3月まで50度5秒は数回しただけ。

カビ取り剤をあまり使いたくない人にいいです。

でも、毎回のお掃除をもっと丁寧にやればカビなんて生えないと言われてしまいそうですが・・・。

そこはズボラな主婦・・・(汗)

簡単に済ませられればそれに越した事はないので・・・。

この方法はズボラ主婦向きです!

 

 

関連記事

【キッチンリフォーム】残っていた工事が終わってリフォーム完成しました

先月末の4日間の工事で残ってしまった吊戸棚上の化粧板をつける工事をしました。この部分はどんな風に工事

記事を読む

【鎌倉】緊急事態宣言下とはいえ観光客が戻り出している様子でした!

緊急事態宣言が未だ発令されている状況ですが、先日、用事があり鎌倉に行ってきました。平日の4時を過ぎた

記事を読む

【不織布マスク】耳が痛くないのはこれが一番!

不織布マスクも色々な形が販売されて、皆さんもあれこれ試され、お気に入りがあるのではないでしょうか。我

記事を読む

春の外回り仕事1【雨どい掃除】ホースのジェット噴射がいい仕事してくれます

 家の南側が林なので、見晴らしは良いのですが悪い事もあります。半端ない量の落ち葉が家の周り中溜まりま

記事を読む

【雨どい】梅雨に向けてつなぎ目の応急処置をしました!

数か月前たまたま屋根からの雨どいのつなぎ目に隙間がある事を発見しました。他の場所と比べてみると、どう

記事を読む

100均の毛糸3個でマフラー作りました!簡単でなかなか素敵です!

100円ショップの100円毛糸3個で94歳の母が襟巻を編みました。一目置きに中長編みと鎖編みで超簡単

記事を読む

【消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ】というハガキに注意!

知人宛に先日こんなハガキが届いたそうです。こんなハガキがきたら「え? なんかヤバイ?」と思っちゃいま

記事を読む

ニンジンの葉を料理しました!お酒のつまみになりました!

チョコです! 農家の直売で買ってきたニンジン!葉っぱも付いていてとても新鮮そう。 葉っぱを食べた

記事を読む

【屋根・外壁塗装工事】10日目 屋根の3回目と養生シートの除去

 2日ぶりにしっかり10日目の作業になりました。養生のビニールが外されました。サッシな

記事を読む

【PLUSフィットカットカーブ】良く切れるという話題のハサミ買ってみました!

  (adsbygoogle = window.adsbygoogle || チタンなんていう

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    我が家は朝イチで入浴する人、深夜に入浴する人と、ほとんどいつもお風呂場が濡れている状態です。
    かびと戦っています。
    50度のお湯なら蛇口から出ますね〜
    やってみます。

    • チョコ より:

      試してみて下さい!
      昨年夏は本当に効果ありました。

      水もガスもジャージャー使うのでなんだかもったいない感じはしますけどね(汗)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Missa in G  最後までやって終了

今週のピノは先生練習。前回から練習が始まったカサーリのミサ曲

【クリスマスオラトリオ】ミックスして響きを楽しもう!

今週のPMSも43番からスタート。速さもほぼ所定のスピードで

【クリスマスオラトリオ】裏拍で喜ばしく軽快に!

今週のPMSは43番に入りました。この曲、とにかく男声パート

いただいた花束を綺麗に入れ直す方法

お祝いや送別などで花束をいただいた時、そのまま入れられない花

変わりゆく音楽史の間で造られたミサ曲

今週のピノは新曲に入りました。先週末、先生からいただいた新曲

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑