*

【花装飾】6月会期中の紫陽花など花の様子

公開日: : 最終更新日:2022/06/25 フラワーアレンジメント , , ,

220617suia57a

 

今年の水彩画作品展での花装飾は6月という事で紫陽花をメインにしました。

家の紫陽花を使ったので、前日に花を切り水揚げ処理をしました。

220617suia32a

220617suia45a

1日目(6月14日) 活け込み

会場に到着し、メインの瓶を置く場所を決定して活け込み開始しました。

まずは、ドウダンツツジをイメージした場所に入れますが、留めが無いのでふらついた状態です。

220621suia54a

ここにドラセナを入れて、少し動きを留めます。

220621suia55a

この後、スモークツリー、紫陽花と入れて行き、最後にカンパニュラを入れて完成。

220614suia18a

会場右側のユリのアレンジは、大きなテラコッタ(植木鉢)を使っています。

下の穴を防水テープでふさぎ、新聞紙、タオルなどを何重も敷いて水漏れを防止しています。

220621suia84a

ドラセナ、3本で大きさのイメージを作り、ユリの花部分を2パーツに分けていれました。

まだ花は1輪程度しか咲いていませんが、この後開花する事を想定して入れています。

220614suia26b

和風の籠に投げ入れをつくり

220614suia08a

受付の花

220614suia98a

ダリアだけのアレンジ

220614suia05a

小品投げ入れ

220614suia23a

全6作品で、約3時間かかりました。

 

2日目(6月15日)

紫陽花の水揚げが一番心配でしたが、ひとつも水下がりした花が無く、元気な状態です。

カンパニュラが開きだして、少し華やかになっています。

220615suia36a

 

4日目(6月17日)

3日目はお休みして、水だけ入れていただきました。

4日目なので、中央の瓶の水を全て抜き取り、新しい水を入れました。

カンパニュラが咲いて華やかになってきていますが、大きく変化なく、スモークツリーも水が上がっています。

220617suia441a

 

ユリのアレンジも開花がすすみ、華やかになっています。

220617suia49a

5日目(6月18日)

メインの大瓶は紫のカンパニュラが満開になりこの日が一番華やかでした。

220618suia79a

 

ユリも沢山開花して制作時にイメージした感じになっています。

220618suia73a

 

ダリアは残念ながら、ピークを過ぎた花が目立ってきたので、傷んだ花をこの後切りました。

220618suia69a

籠の紫陽花も少し水が下がってきた様子で花びらに元気がありません↓

220618suia70a

 

クレマチスの終わった花を取り除き、紫陽花だけ入れ替えました。

220618suia72a

7日目(6月20日)最終日

220620suia01a

6日目はお休みさせていただきました。

最終日の午後、撤収2時間前に会場入りしました。

まだまだお客様がいらしている状態なので、傷んだ花を取り除きました。

メインの大瓶の紫陽花が2か所水が下がっていました。

220620suia02a

220620suia03a

どちらもそれほど目立つ場所ではありませんでしたが、花だけ切り取りました。

ユリは満開状態

220620suia98a

受付の投げ入れは17日にカーネーション白を数本取り除いただけでしたが、まだ鑑賞できるレベルでした。

220620suia06a

小品投げ入れと籠の作品も鑑賞できる状態でした。

ダリアのアレンジだけは鑑賞限界線ギリギリでしたが、撤収時間までそのまま展示しました。

撤収時間が近づいて 生徒さんが集合し始めています。

220620suia08a

 

総括

今回一番心配した、紫陽花が思ったより元気で、活け込んだ花に痛みはほとんど出ませんでした。かえって、予備にとバックヤードに置いて置いた紫陽花の水が下がっていたので、やはり作品の水に漂白剤を入れておいたのが良かったのかもしれません。

スモークツリーも普段のレッスンでは水が上がらず葉が枯れてしまいやすいのですが、ほんの少し乾燥した程度でした。

ユリは毎年使って、様子が分かっている、持ちの良い花です。初めに開花した花が最終日撤収で散り始めました。

ダリアは花の裏側から痛み出しました。蕾が順に開いてくれたので、傷んだ部分を取り除いて、ギリギリ持ったという感じである意味予想通りです。途中で別の物に入れ直す覚悟もしていました。

今回はあまり暑くならなかった事もあって、1週間花が持ったのだと思います。

当日活け込みの数が多かったので、今回は作らなかったのですが、紫陽花をつかったアレンジメント(洋風)もあったらよかったなと、思いました。

220617suia57a

 

 

関連記事

160515aso01

【はなどんやアソシエ】に吸水スポンジ注文したら翌日届いて便利でした

今月のレッスンで使うリング型吸水スポンジを 通信販売のはなどんやアソシエに注文してみました。午後5時

記事を読む

17072nata01c

夏に生花を長持ちさせて楽しむ 水を腐らせない方法

 梅雨明けして暑さの厳しい季節。生のお花は持たないからと敬遠されがちですよね。でも、ちょっとした工夫

記事を読む

170123pulaf01c

【フラワーアレンジメント】プレゼントを組み込んだ手土産に最適なデザイン(作り方)

 お友だちの家でパーティーにお呼ばれ!何かちょっとした手土産を持って行きたい。そんな時に、

記事を読む

181130rina92b

【リース型フラワーアレンジ】リンゴを使ったリングアレンジのポイント!

今月のレッスンは姫リンゴを使って、リース型のアレンジを作りました。こちらのお教室では庭のハツユキカズ

記事を読む

150618niwa06su

あじさいのアレンジ3 庭の花、枝物を使った素敵アレンジ!

  花屋さんの切花も綺麗なんですが、どうしても花が大きすぎたり豪華すぎてどうも・・・

記事を読む

SN3R0350

【花束に使う葉】使いやすい葉と良く使う葉の使い方 【シュトラウス】

花束を作る時に花だけでは形がまとまらないものです。また、ひと言に花束と言っても、贈呈用花束とそのまま

記事を読む

190529para73a

【フラワーアレンジメント】季節の素材フトイを使ったパラレル

今月は季節のお花を使ったパラレルをレッスン。パラレルらしいデザインのポイントとして、背が高くすんなり

記事を読む

170516syosaa02

【フラワーアレンジメント】初夏の緑を楽しむアレンジ

 今月は新緑の綺麗な緑を楽しむアレンジをレッスン。色とりどりのお花が真っ盛りなこの季節、綺

記事を読む

161109ria01c

【催事講習会】クリスマスリースの見本を作りました!予算と時間の折り合いが難しい

来月の講習会に向けて、まずは見本を作ってみました。予算内で出来るか。1時間で出来るか。この2つが一番

記事を読む

220412kiha45a

【フラワーアレンジメント】与えられた材料から基本パターンを選択する(ポイント)

今月は基本パターンを自分で選択してアレンジするレッスンをしました。4つとも、お花の種類や組み合わせが

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    すてきですね!
    見に行きたかったです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

220920dea44a
【介護認定】その4 デイサービス5施設見学で分かる事

見守りが必要になった94歳の母。昼間の時間少しでも活動的に過ごして欲し

220917mana1
【マニフェスト】シーズン1・2・3Netflix アメリカテレビドラマらしいSFサスペンス

★★★★☆2018~2021年アメリカ【マニフェスト】シーズン1・2・

220916roua2
【琅琊榜 麒麟の才子、風雲起こす】全54話 後継者争いに現れた策士の義と絆の復讐劇

  ★★★★☆2015年中国【琅琊榜(ろうやぼう) 麒麟の才子、風雲

220913aksua47a
【プリザーブドフラワー】秋の雰囲気を額縁にアレンジ!

 今月のレッスンはプリザーブドフラワーとドライのアレンジをし

220904pmsa1b
【Verdi Requiem ,Te Deum】ひとりひとりが自分の声の管理をして歌おう!

ダイヤモンドコンサートの全体合同練習がありました。2020年の段階で合

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑