*

【新型コロナ対策】2020年に合唱をするために作った合唱マスクやアクリル板ガードのあれこれ

公開日: : 最終更新日:2021/01/06 コーラス, 手芸 , , , , , ,

201003masa87a

今年は合唱にとって本当に受難の1年でした。3月、4月の自粛後、6月からの合唱練習の再開で、私も色々なグッズを考えました。

今では没となってしまったアクリル板のガードなど、合唱できるマスクを手作りしてきました。

この半年で考え、試行錯誤で作った、合唱グッズをまとめてみる事にしました。

6月 アクリル板楽譜カバー

マスクをしないで歌えないかという、マスクをすることが慣れないしまだまだ許せなかった時のアクリル板楽譜カバーです。これ、結構材料費掛かりました・・・。

200628cova16a

 7月 改良版フェイスシールド

マスクよりはできれば口元が見えるほうが良いと考え、下部からの飛沫の漏れを防ぐ細工をしたフェイスシールド 

200709pina57a

 

200713gasa62a

7月 手造り合唱マスク 1作目

ミシンを使わず、手軽に作れるよう、タオルハンカチを使った合唱用マスク。タオルハンカチが丁度良い大きさでした。

200713gasa21c

200713gasa03a

合唱マスク 改良版2

息がしやすくするために、鼻部分を大きく折りました。

200720cola58a

 合唱マスク 改良版3

大きく息を吸うとどうしても口に当たるので、鼻の部分にワイヤーを入れて立体的に持ち上げました。これはなかな良い方法でした。

200725masa01a

200725masa03a

8月 合唱マスク 改良版4

夏になって暑いので、冷感マスクを切って付けてみましたが、これは息苦しく、息をする度に口に付くので失敗作。

200731masa25a

合唱マスク 改良版5

下から漏れる飛沫が気になって、アゴ下を縫い合わせてみました。下を縫ってあるので形が固定され、歌っていて口に吸いつくような事がなく、とても歌いやすい方法でした。でも、ちょっと形が・・・。

200803masa50a

200803masa56a

10月 合唱マスク 改良版6

下を塞ぐ方法が良かったので、完全に縫い付けるのではなく、ホックを付けて、2ウェイにしてみました。

201003masa84a

201003masa92a

201003masa93a

合唱マスク 改良版7

タオルハンカチより、軽い素材でと、ガーゼハンカチを使って作りました。全面に落ちる飛沫が自分の体で止まるように中央だけホックを付けて抑えられるように作りました。中にガーゼを挟んで口に近い所は4重になっていますが、息がしやすくできました。

201012masa32a

合唱マスク 改良版8

下部を止めたくちばし形を少し変えたいという事で、大判ハンカチを使って、2重構造のマスクにしました。顔に付く側はアゴまでガードし、下を止め。他人から見える外側はそのまま広がっている構造です。これは軽くとても歌いやすいマスクになりました。

どうせマスクをするなら!と少し遊び心を入れてビーズ刺繍もしました!

201020masa29

201020masa33a

201020masa25a

リバティ―ハンカチを使った二層構造マスクの作り方

 普通のマスクの形では、どうしてもアゴが大きく開けられません。いつのまにか鼻がでてしまったりとずれてきますが、合唱マスクはアゴが動いて楽です。

しかし、飛沫は下にそして前1.5メートルまで飛ぶという事で、できれば下部は塞がった形の方が良いわけです。

普通のマスクでも歌えますが、息がすぐ前にぶつかって止まった感じがします。それに比べ、下方向に長く余裕のある形だと出した息が少し下まで流れる感じがして歌いやすく、開放型だと下から飛沫が漏れてしまいますが、このくちばし型ならとりあえず抑えられ、飛沫が自分の服に付いたままになる事を防げます。形は今一つですが、改良版8なら普通の合唱マスクと変わらない見た目です。

なにより、ミシンを使わずに作る事、裁断もしない、など簡単に作る事ができることを基本に作ってきました。

三蜜と敬遠され肩身の狭い状況になってしまった合唱ですが、間隔を空け、こまめな換気をして乗り切るしかありません。

とは言えこの半年、あれこれ考えて作ったマスクも今はまた自主自粛で待機中です。

早くマスク無しで歌える時が来ることを願うのみです!

 

関連記事

160820koa01

頑張った練習だったけど結果は残念でした

コンクールというシビアな舞台に立つ事を選択している以上こういう結果もあります。それが私達の実力という

記事を読む

170601haya01d

【ハイドン天地創造】来年3月紀尾井に向けて75名でスタートしました!

PMS合唱団35期【ハイドン天地創造】の練習が75名でスタートしました!男声さんはまだ若干名募集中だ

記事を読む

190406kaga1

楽しくキラッと光る演奏が出来ますように!

今週は土曜日20日におかあさんコーラスを控え最終練習をしたピノ。アルトはテンポ感や音程の調整など最終

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『ル』と『M』わざわざそう書かれている歌詞の意味を理解して歌う

今週のピノはプラハに行った4名を除いた6名でのボイトレと自主練習になりました。ボイトレでは歌詞にかか

記事を読む

170323pinoa011ca

何気なく通り過ぎず5度の和音に鍵を掛けよう!

8月までの曲もしっかり決まって、練習も本腰になったピノ。今週は先生練習でした。まずは、【Petite

記事を読む

220120pina13a

和音の目標に向かって歌う!曲の流れを作る練習をしていただきました!

今週のピノは先生練習。先生に移調していただいた楽譜で練習開始。オミクロン株の感染拡大自粛で全員練習で

記事を読む

170323pinoa011ca

ルネサンス時代の曲だからこその歌い方を練習しました

今週のピノは新曲のお試し練習からスタートしました。 プーランクのAve Maria  先生がいらっし

記事を読む

160112pino01

アカペラの団の合同練習で気分は演奏会へ

火曜日はDiamond Concertで アカペラを合同演奏するアンサンブル藤沢さんとの初めての合同

記事を読む

200201pina45a

なんだか変と思う場所はやっぱり違うって事なんです!

今週のピノは新曲が決まって先生練習での本格練習に入りました。まずはマドリガルから言葉を付けてゆっくり

記事を読む

190921gaka41a

【透明額縁】ドライフラワーに新しい可能性をくれる楽しい額縁!2つの風景を作ってみました!

最近あちこちで見かけるようになった透明な額縁。使い方は色々。私はドライフラワーで3Dな景色を閉じ込め

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

220322pmsa86a
【Mozartミサ曲ハ短調補筆完成版】子音をしっかり出して、合唱の存在をアピール!

オケ合わせまで後3回の練習となったPMS。いつもと違う曜日だった今

20220424kaia98a
林が宅地に造成される様子(その6)宅地境界や階段の造成

林が宅地に変わっていく様子を記録していますが、4月中は動きがあったもの

180607mata15
テンポの揺らぎを合わせて、美しい流れを作るって難しい

今週のピノも先生練習。先週ご指導いただいた事をしっかり再現したい!そん

220517sina70b
【フラワーアレンジメント】新緑の季節を楽しむアレンジ

今月は新緑の美しいこの季節を楽しむアレンジ。今しかない爽やかな空気を感

220322pmsa86a
残響の中で美しく、切れ味の良い歌い方をするためのプロセス

演奏会まで1ヶ月を切った今週のPMS。Mozart の11番から練習ス

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑