*

【コロナウイルス対策】合唱用にマスクとフェイスシールドを改良してみました!

公開日: : 最終更新日:2020/07/28 くらし, コーラス , , ,

200720cola59a

新型コロナウイルスが再び猛威を振るいだしてしまいました。対策をし、せっかくできるようになった合唱練習もちょっと心配な状況。

とは言え、環境と状況に合わせて生活を変える努力は必要です。

合唱というコンテンツがこの世から消えてしまわないように・・・。

というわけで、6月に練習を再開するようになってから、あれこれ対策グッズを作ってきました。

簡単合唱用マスク 改良版

200713gasa29a

先日は、歌った時にアゴの動きが邪魔されず、息の漏れを少なくするタオルハンカチを使った簡単合唱用マスクをご紹介しました(こちら)が、更にちょっとした工夫で、息もしやすくなることを発見!

ワイヤーを入れるという手間は私にとってはかなり大変。なので、ワイヤーは鼻上部に1か所しか入れていません。よくある不織布と同じです。

息がしやすくなる方法は簡単!そのワイヤーを挟み込む時、内側に折る長さを2.5~3cmにするだけです。

200720cola58a

タオルなので、厚みがありその分浮き上がるわけです。

この長さの違いは歴然ですので、作る時に自分の鼻に合わせて長さを決めると良いと思います。

前に作ったマスクも、もう一度折りを多くしてみました。

200720cola59a

ただ、タオルが小さかったり、タオルが薄かったりして耳に掛けるゴムで引っ張られると、息のしやすさ効果は落ちますので、ゴムの長さは少しゆるめくらいが良いかもしれません。

◆追記 この後、確実に息がしやすくなるようワイヤーを改良 ↓

【合唱用マスク】改良版3 ワイヤーを改良して更に息が楽になりました!

合唱用フェースシールド

フェイスシールドは口元が見えるので合唱をするのに良いのですが、上手くフィット出来ないという難点があります。

頭や顔の形、かぶり方などで、口から下が意外と無防備で息は漏れ放題になります。(実際、海外の研究ではフェイスシールドだけでは飛沫は広がるそうです。)

そんなかぶり難いフェイスシールドを使って、少しでも息の漏れを防ぐ方法として、フェイスシールドの下部分に10cm~15cm幅の布を下げる方法です。体に当たるまで長くすれば、かなり飛沫の拡散は防げます。

そして、口元は見えたまま歌う事ができます。

200713gasa62a

生地も厚ければ防止能力は上がりますが、それだけシールド内が曇ったり苦しくなったりします。

なので、直接的な飛沫を防ぎ、息の流れの勢いを抑える薄い布、丁度ハンカチ程度の布が良いようです。

私はハンカチを切って使っています。端も縫わなくて済むので簡単。

止め方も、クリップなどで両端を止めるだけで大丈夫ですから、簡単に外して洗う事ができます。

◆今回ご紹介したフェースシールドにしても、マスクにしても確実にウイルスの拡散を防いだり、逆に侵入を防げるものではありません。『不織布のマスクでは歌い難い』その事を改善させるために、考えたものですので、歌う環境の整備、換気、歌い手との間隔など、常に新しい情報をもとに対策をしたうえでご使用ください◆

それにしてもコロナ騒ぎが来る前だったら、なんて珍妙な恰好・・・。

そんな変に思える姿も、今の合唱練習ではおかしくなくなっています。

実際そんな事までして、歌わなくても良い。と思う事もありますけどね。

でも、練習に参加するとなれば極力、感染防止に注意しなければ、練習はできないというのが現状のモラルです。

なので、合唱練習をするために!

これからも、簡単にできる事を色々考えたいと思います。

 

 

関連記事

170604pota01

【ミルクポット】300ml この大きさを探していました!丁度良い大きさでかわいいです。

ずっと探していた、ミルクを電子レンジに入れて温めてそのまま食卓に出せるミルクポット。やっと見つけまし

記事を読む

191220niwa29a

意を決して庭仕事しました!

年々年末ぎりぎりまでさほど寒く無く、前の林の葉も落ち切らないのでなんとなく外回りが片付きません。その

記事を読む

200816cyoa29a

【町内会】新型コロナウイルスで色々中止になっていますが清掃活動は例年通りです!

この場所に住み始めて29年、5回目の町内会の組長が回ってきました。栗林だった所に7軒の家が建ち、私達

記事を読む

170831pina01

【ルネサンス・ポリフォニー選集】Moralesの曲を自主練習しました!

 先週と今週のピノは自主練習。今週はボイトレをしていただいてからの自主練習でした。ボイトレ

記事を読む

200111pmsa53a

【ハイドン四季】華やかな人間賛歌を歌う事ができました!

2020年1月11日 紀尾井ホールで【ハイドン四季】を歌う事ができました!お正月前からの風邪からイン

記事を読む

200731masa25a

【合唱用マスク】改良版4 冷感マスク生地付けてみた!

日々【合唱用マスク】の改良を模索しています!簡単に作れるがモットーですが、たまたまいただいた冷感マス

記事を読む

190131yuua96a

アカペラならではの和音に注意して自主練習!

今週のピノはT先生のボイトレと自主練習でした。ボイトレではいつもの息の流れを意識する練習です。身体の

記事を読む

170831pina01

【ルネサンス・ポリフォニー選集】ジョスカンの曲でパートを色々練習!

コンクールが終わって、新しく練習をスタートした今週のピノ。2声と3声が混ざったジョスカン・デ・プレの

記事を読む

151102paria09

自然に歌えるように、そう歌いたくなるように!更に勉強です

今週のピノはT先生ボイトレにM先生練習。久々の充実した練習になりました。練習曲は4声のルネサンス曲。

記事を読む

160525siba11

【芝に目土】を入れて1ヶ月、芝が再生してきました!雑草の予防にも効果が期待されます

我が家の芝はすでに何回か張替えをしていて、今の芝は3年前に張替えたものです。昨年夏の終わり、芝を少し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

220626kana70a
【かながわ旅割】を使ってみなとみらいでお泊り会

【かながわ旅割】が6月末まで延長(現在7月15日まで延長)となったの

220626pina48a
メンバーに支えられ歌う事ができた合唱祭の舞台でした

県の合唱祭で歌ってきました! 声出し練習の場所がなかなか近くではとれな

220621aza31b
【フラワーアレンジメント】紫陽花を使ったテーブルに飾れるデザイン

紫陽花というと和風を思い描いてしまいますが、和風ではないデザインにアレ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
一筆書きのイメージで先へ向かって歌おう!

26日の合唱祭直前練習となった今週のピノ。8名で歌う対策をしながら、練

220617suia57a
【花装飾】6月会期中の紫陽花など花の様子

 今年の水彩画作品展での花装飾は6月という事で紫陽花をメイン

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑