*

【フラワーアレンジのハサミ】と【いけばなのハサミ】使いやすいのはどれ?

150522ars1

海外のフラワーアレンジの動画を見ていると、とても切れなさそうなハサミを使っていてほんと日本のハサミを紹介したくなります。

私のお教室では フラワーアレンジ用にはアルスのクラフトチョキを使っていて、生徒さんにもこれをお勧めしています。アレンジでは細かい花を扱う事も多いので、このハサミの先が細いところがすごく使いやすいです。そして錆び難いこともお勧めポイントです。

ちょっと太めの枝を使う事もありますが、そんな時は剪定鋏のミニチョキ(アルス)を使います。現実のところ、アレンジだとあまり太い枝を使う事も少ないのでクラフトチョキで充分間に合います。(上の写真は旧バージョン、今は2色コンビで 6色展開です)

いけばな用

ところが『いけばな』となると話は変わってきます。

いけばなだとほとんどの作品で枝物を使います。草物だけの作品もありますが、まず枝を使うと思ったほうが良いです。なので、枝物も草物もどちらも使えるハサミの方が断然使いやすいです。

ですから、いけばなの様な枝物を良く使うという事でしたら、花屋さんでも使っているハンドクリエーションをお勧めします。ただちょっとガサがある感じはします。

モスグリーンとピンクの2色が基本の色みたいです。枝や葉を切った屑にまぎれないよう私はピンクがお勧めです。

 

使う目的によってどちらが良いという事も決まってくるので

■ 草物のフラワーアレンジや細かい花を切ったりする事が多ければ クラフトチョキ(アルス)

■ 枝物を使う事が多い、あまり細かい花は使わないという事なら ハンドクリエーション(坂源)

という事になります。

フラワーアレンジ用

フラワーアレンジがメインの方でしたら、細かい作業もあったり、工作的な作業もあるのでやはりクラフトチョキのほうがはさみも軽く、ハンドルも軟らかいので疲れにくいのでクラフトチョキが良いと思います。太い枝用にミニチョキの2種類を用意するのがベストではないでしょうか。

何故かというと、普段のお稽古で花を切る回数の多いのは断然フラワーアレンジの方です。細かいパーツに花を切り分けるので何度もハサミを持ちます。ですから、もしこれからフラワーアレンジを勉強するのにハサミが欲しいというのでしたら、私はクラフトチョキをお勧めします。余裕があればミニチョキ(剪定鋏)も持っていると、色々な場面で活用できますから用意しておくといいと思います。クラフトチョキは色も6色あります、お稽古では他の方と一緒にアレンジするので他の人との区別に便利です。

左利き用もありました

アルスコーポレーション クラフトチョキ(左利き用)(ホワイト) 330H-L

余談ですが、『いけばな』でも池坊は 蕨手という形の鋏を使います。なので古流タイプのハンドクリエーションは使えないのではないでしょうか。しらべてみたらハンドクリエーションの坂源にも池坊用のハサミがあったのですが、刃先の仕様はハンドクリエーションとは違っているかもしれませんので会社に確認した方がよいかもしれません。

 こちらは以前書いた記事 フラワーアレンジのハサミ 使いやすいので私はクラフトチョキ

 刃物の汚れ落しに使いやすかった アルスの刃物クリナー使ってみた

 

 

関連記事

dou0830a03

おすすめ動画 フラワーアレンジ作り方  ポーラ・プライク 説明付き

 イギリスのフローリスト ポーラ・プライクさんのキャンドルを使ったアレンジの動画をご紹介。

記事を読む

151228pms01

PMS合唱団 レクイエム(フォーレ、ラインベルガー)演奏会

来年 2016年3月12日の演奏会チラシが出来てきて、演奏会にまた一歩近付きました。 フォ

記事を読む

150910fruit01

フルーツを使った秋のフラワーアレンジ

見た目も綺麗な果物の季節。秋ならではのフルーツを使ったフラワーアレンジの作り方をご紹介します。フルー

記事を読む

160613niwb01

【実生の苗】庭の花から沢山苗ができました!花壇にすき間を空けて成長を待っています

毎年今頃になると、庭のあちこちから以前植えていた花の芽が出てきます。トレニア は本当になにもしなくて

記事を読む

SN3R0187

あじさいを使ったアレンジ2 梅雨ならではのあじさいをテーブルアレンジに

お庭のあじさいをおしゃれで簡単なテーブルアレンジに!  季節の庭のお花とワイングラスで素敵なテ

記事を読む

200118arsa94a

【アルス iD Choki】好みの色の組み合わせで名前も入れられる自分だけのハサミ!

 フラワーアレンジを教えていて、ずっと愛用しているのがアルスのクラフトチョキです。切れ味も

記事を読む

160112pino01

合唱練習では結局自分の課題が一番問題なんです

昨日は月末演奏会での合同練習日でした昼間はピノの声出しと自主練習でした。仕事などで参加できない人や体

記事を読む

150905touky02a

プリザーブドフラワーの材料を買いに行きました

9月の花屋さんはお彼岸を過ぎるまでちょっと寂しいラインナップ。と言う事で、生花では無くプリザーブドフ

記事を読む

201216kosa74a

【企業催事講習会】クリスマスリース リボンの結び方はやっぱり難しい!

今年も12月恒例の企業催事講習会をしてきました。今年は出来合いのリース台にオーナメントを付けるだけ

記事を読む

180729kata28

【家庭菜園】2018年は新しい畑で小玉スイカが上手く出来ました!

畑が少し遠くなって通うのが大変になった2018年の作柄はこんな感じ。畑には15人の先輩方がいて、色々

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

230127roa20a
元気だった母が想定外だった有料老人ホームに入るまでの1年間

94歳の母が有料老人ホームに入所する事になりました。この1年間の変化を

230124sasia05a
【フラワーアレンジメント】裂けやすい茎や弱い茎の花の挿し方

今月は、ステム(茎)が柔らかく入れ難い花材の入れ方をレッスンしました。

230123pmsa85a
【オラトリオ 聖パウロ】言葉やフレーズのイントネーションをしっかりと付ける!

PMS合唱団 2回目練習は2番の復習からスタートしました。語尾のerr

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
自分練習が足らないと迷惑な人に・・・

1月に入って3週間ピノは自習練習で頑張っています。先週も2月のコーラル

230116pmsa62a
【オラトリオ 聖パウロ】2024年1月20日紀尾井ホールに向けて練習スタートしました!

PMS合唱団36期 メンデルスゾーン【オラトリオ 聖パウロ】の練習が7

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑