*

2022年初練習は先生とご一緒できました!

公開日: : 最終更新日:2022/01/15 コーラス

220113pina52d

2022年最初のアンサンブル・ピノは先生の復帰お祝いからスタートしました!!

11月からお休みされていた先生。お休み中のお話など興味深く楽しく伺ってから、お休み中に練習していたLassoの3声曲をみていただきました。

今週はやむを得ない事情でお休みの方がいて、ちょっと寂しい人数でしたが、やはり先生にみていただくと曲が流れ出します。響きの良い会場に助けられ久々にルネサンスの空気を楽しむ事ができました。

今後の予定などをご相談し、しばらくはこのままルネサンス曲の練習をすることにして練習終了。

昨日は先生にご指導いただく面白さをあらためて実感する練習になりました。

余談ですが、先生練習の再開がわかった練習日前日に私がお花準備を担当する事になりました。いつもの花屋本店が改築休業中だったので支店の少ない花から組み合わせる事になりましたが、小さな花束のイメージだったので、どうにか作る事ができました。

220113pina45a

220113pina71a

 

 

関連記事

【マタイ受難曲】29番がヨハネの冒頭だったという事実を想像してみました

当初【ヨハネ受難曲】の冒頭に使われていたという29番。ボリュームのあるコラールを旋律にしたこの曲を今

記事を読む

音の精度を上げてクリアーな音をつくります

今週ピノは先生練習と自主練習の2回練習になりました。先生練習では、それぞれのパートが通過するユニゾン

記事を読む

自主練で今年の歌い納めしました!

年末最終週ですがピノは自主練習で、新曲とコーラルフェストの曲を練習しました。 まずは

記事を読む

【オラトリオ 聖パウロ】言葉やフレーズのイントネーションをしっかりと付ける!

PMS合唱団 2回目練習は2番の復習からスタートしました。語尾のerrなど、しっかりと発音しながらフ

記事を読む

最近の写真はいつもほとんど同じだけど!歌っている曲は新曲です!

今週は先生練習が他の日に変更になって自主練習日になりました。合唱祭の写真もできてきて、あんなにキラキ

記事を読む

【ハイドン Te Deum】言葉の罠に注意して軽快に!

先週から【テ・デウム】に入ったPMS。先週は用事でお休みしてしまったので、私は初練習でした。ホントこ

記事を読む

ルネサンス時代の曲だからこその歌い方を練習しました

今週のピノは新曲のお試し練習からスタートしました。 プーランクのAve Maria  先生がいらっし

記事を読む

【マタイ受難曲】1部終曲に入りました!

今週のPMSは1部の終曲29番に入りました。アルト以下3声とソプラノの歌う旋律とは全く違う曲。アルト

記事を読む

【全日本合唱コンクール全国大会】2017室内合唱の部聴いてきました!

今年の全国大会は東京という事でなかなか聴く事のできない全国大会を聴いてきました。私が聴いたのは【室内

記事を読む

【おかあさんコーラス・オンラインフェスティバル】配信されました!講評も聴けて面白いです!

今年のお母さんコーラス全国大会が中止となり、オンラインフェスティバルとして12月11日から配信が始ま

記事を読む

Comment

  1. AB より:

     M先生、お元気になられたようで良かったですね。
     私が先生にご指導いただいたのは1年間だけでしたが
    得られたものは計り知れません。いまでも感謝しています。
     私より5歳くらいお若かったと思いますが、指揮という
    「演奏」は歌うよりも膨大なエネルギー使いますからこれ
    からは体を大事にして是非活躍して頂きたいものです。

    • チョコ より:

      先生が練習に復帰され、私達もひとまずほっとしております。
      久しぶりの練習で、先生のご指導で曲が変わって行く楽しさを再確認しました。
      今まで、全速力で走り続けていらしたので、きっと、ここで少し歩みを緩めてという事ですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【玄関ドア】故障してドアクローザー交換しました!

家が建ってから33年、玄関ドアが故障しました。 かなり

Missa in G  最後までやって終了

今週のピノは先生練習。前回から練習が始まったカサーリのミサ曲

【クリスマスオラトリオ】ミックスして響きを楽しもう!

今週のPMSも43番からスタート。速さもほぼ所定のスピードで

【クリスマスオラトリオ】裏拍で喜ばしく軽快に!

今週のPMSは43番に入りました。この曲、とにかく男声パート

いただいた花束を綺麗に入れ直す方法

お祝いや送別などで花束をいただいた時、そのまま入れられない花

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑