*

【水彩画作品展】花装飾リリス会場終了しました

公開日: : 最終更新日:2017/10/16 フラワーアレンジメント ,

171010sa29bjpg

10日から【本郷台リリス】で開催されていた【水彩画作品展】が終了し、お花の撤収をしてきました。

今回は花屋の花材以外に、畑のコスモスとダリアを使ってみました。どの程度持つのか、水揚げは大丈夫か、それが一番心配でした。そんな10日から15日までを総括して記録させていただきます。

前日(9日)

コスモスとダリアを採取しに畑に行きました。水揚げの為に桶に水を入れて持ち歩き、切ったらすぐに桶に入れるという方法で、水落ちを予防しました。

171009kaiga01

家に戻り、花ガラや、枯れた葉などを取り除き、花の茎を綺麗にして準備。その後、花屋に行き、野バラなどを購入してきました。

1日目(10日)

会場に10時半に到着。予定より遅くなっていたので急いで準備をし、活けこみを開始し、約1時間で中央花瓶は完成。

171010sa01

その他の小品も3つ作り、12時には片付けが終わりました。

171010saa11a

材料 黒壷(中央)

野バラ、ユリ、ドラセナ、アジサイ、コスモス、ダリア、シラン、山ぶどう

籠(受付)

菊、小菊、ミズヒキソウ、シラン

籠(左奥)

グロリオーサ、アンスリューム、野バラ

 

2日目(11日)

左奥に置いた、籠が不安定だった事が気になり、朝一番で花瓶に入れなおす事にしました。10時前に会場入りしたのですが、すでに倒れてしまっていて、グロリオーサの花がいくつかダメになっていました。痛んだ花を除いて、入れ直しました。

171011na02

黒壷の作品は山ぶどうの葉が水落ちしていたので、取り除きましたが、他の花は思ったより元気で、心配したコスモスの水落ちもありませんでした。

暑さもあってか、壷の水はかなり減っていました。

3日目(12日)

花の写真を送ってもらうとそれほど痛んでいない様子で、前日からの体調不良もあり、この日は行かず、水を足してもらいました。

4日目(13日)

アジサイの枯れが目立つという事で、白とピンクのダリアを畑から採り庭の百日草を持って午後会場にいきました。アジサイの他にもダリアに少し傷みの出たものがありました。

171013sa01a

アジサイの変わりに白のダリア、他のダリアも痛んだものは取り除き百日草とピンクのダリアに取替えました。

その他、シランの葉を新しい物にし、一部緑の欲しい部分にハランを入れました。

171013sa03a

171013sa04a

5日目(14日)

グロリオサとコスモスの傷んだものを取り除いてもらい、この日はいきませんでした。

6日目(15日)

昨年より一日短い開催期間。撤収時の花の様子はこんな感じ。

171015kaiga01a

171015kaiga02a

ユリは初めに咲いていた花が痛んでいた程度。コスモスなどもぎりぎり持ったという感じでしょうか。

百日草は一輪だけ水が下がってしまいましたが、あとは綺麗なままでした。

総括

今回季節の花としてやはりコスモスは好評だったそうです。心配した水落ちもほとんどなかったようです。

前回もシランは早くに黄色くなってしまいましたが、今回も3日程度が限界でした。

野バラは予想通り痛むことなく大きな空間を作るのに役立ちました。

ひとつだけ残念だった事は、今回用に岩シャジンを用意していたのですが、開催前が暑かった事で、水落ちしてしまい飾る事ができませんでした。

171009kaiga04

撤収後主催者サイドから水を入れるためのポンプが使いにくかったとの指摘があり、次回には別の物を用意したほうが良さそうです。

制作側としては昨年と同じ会場という事もあり、準備なども慣れて、作業する事ができました。

それにしても、今回は初日から風邪をひいてしまい、あまり花の様子を見に行く事ができず主催者の方にお手数をおかけしてしまいました。ありがとうございました。

26日からは【横浜山手234番館】での開催です。こちらでは、洋風のアレンジメント作品を飾ります。ハロウィンイベント期間中の開催ですので、華やかな山手の散策にぜひお越し下さい。

 

 

関連記事

181002kaia26a

【水彩画教室作品展】花装飾してきました!

10月2日から開催の【水彩画教室作品展】に花の活けこみをしてきました。今回も10月頭の開催という事で

記事を読む

161207meia02

【クリスマスリース】講習会準備でリボンやリース台40個準備完了!

今回の企業催事講習会の準備も最終段階。講習時間が1時間という事で、普通にお教室では生徒さんにやっても

記事を読む

160918niw21c

【フラワーアレンジメント】お教室を決める前にチェックする3つのポイント

ひとことに【フラワーアレンジメント】を習うと言っても、個人個人の目的が違っているはずです。【いけばな

記事を読む

161115risa01

【催事講習会準備】材料調達と再度見本を作りました(生クリスマスリース)

来月の講習会の準備で、まずはイメージの材料を調達する作業をしました。11月に入ると在庫は無くなってい

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

友人の絵画作品展に出瓶依頼で、久々の中大型作品!どんな作品にしようかな

小学生からの友人Nちゃんは絵画教室の先生です。市内で何箇所もお教室を持っています。彼女はその頃から絵

記事を読む

190123waia90a

【フラワーアレンジメント】ヒヤシンスの使い方と挿し方

春の花として、花屋さんでもこの時期にしかないヒヤシンス。春を感じる材料の代表格です。そんなヒヤシンス

記事を読む

151216my01

フラワーアレンジ講習会手順(企業催事)①事前準備

企業がお客様を集めて企業の宣伝を兼ねた講習会をするという企業催事。今回はその講習の手順をご紹介。今回

記事を読む

150613sonna1

フラワーアレンジの参考になる 本! フラワーアレンジメント デザイン図鑑

 フラワーアレンジを教えるという仕事柄レッスンの新しいデザインの参考に フラワーアレンジの

記事を読む

181221xmsa92a

【ドア飾り】クリスマスドアスワッグとても簡単!作り方とポイント

クリスマスの季節、ドアにリースも素敵ですが、ドア飾りとして簡単なデザインをご紹介。材料はモミやヒムロ

記事を読む

SN3R0669

【フラワーアレンジメント】葉物(グリーン)の上手な使い方講座4【ユーカリ】

フラワーアレンジメントに使う葉物と言っても、デザインとして色や形に変化を持たせたい事があります。今回

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

190817mega09
メガネが壊れて【Zoff】で作ってきました!

メガネ無しではほとんどなにも出来ないくらいすすんでしまった老眼・・・。

190430heia03b
曲を作っていくために体を動かして歌おう!

コンクール直前の練習となった今週のピノ。あれよあれよという間に今日

190512haa01
【ハイドン四季】2回もお休みして16bは落ちこぼれ・・・

風邪で私は2回お休みしてしまったPMSの練習にすっかり浦島太郎の気分で

190812naga91a
鎌倉の夏の楽しみは【納言】の宇治金時!

鎌倉駅前小町通りの路地を入ったところにもう何十年も前から同じたたずまい

180607mata73
コンクールまで残り2回しかありません!・・・

合唱コンクールまで残り2回となった練習日は自主練習でした。とにかく少し

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑