*

【フラワーアレンジメント】庭の花を使う時の水揚げや準備の仕方!

公開日: : 最終更新日:2021/05/22 フラワーアレンジメント, 園芸 , ,

21051910suia93a

などに咲いているお花を切り花として使うと、【すぐに水が下がってしまった】という事がありませんか。

なので、コスモスアジサイなど切り花にするのをためらってしまいますよね。

今回の花装飾でも、畑のアイリス春菊を使いましたが、もしかしたら水揚げが悪いかもしれないという事で、水揚げの悪い庭の花を使う方法で準備をしました。

ほとんどの植物で有効なポイントは【すぐに水に入れる】です。

なので、バケツを持って行き、切ったらすぐに水の中に入れます。

この方法はかなり有効! コスモスアジサイでは水が上がらないという事はありません。

なるべく、切った茎が空気に触れないうちに水の中に入れる事がポイントです。

家に戻ったら、茎の下の方の葉は落としてしまう事も大切です。

もう一つ、今回のような大型の作品をひとりで活け込むためには、使いやすく準備しておく事も大切です。

使いやすくなる準備

今回使った材料でご紹介

取ってきた直後の様子↓

21051910suia70a

春菊は畑では1メートル以上にまで大きくなっています。

大きな作品に使うかもしれないので根本近くから切ってきています。

21051910suia90a

下の方の汚い葉や曲がった茎などを取り除きながら、使いやすい長さに切って、大中小に分けます。

21051910suia73a

この時、枯れた花なども丁寧に切っておくことが大切です。大きさもしっかり分けておいた方が使いやすいですし、分量も把握できます。

アイリスは花がとても傷みやすく、蕾なども取れやすいので、細心の注意が必要です。

茎の先の花の咲く場所に2番花、3番花まで蕾があるので、しぼんだ花殻を取る時は下にある蕾を取ってしまわないよう注意してください。

下の方から出ている葉は別にしておくと使いやすいです。

いけばななどでも、花と葉は別々の扱いで活けます。

21051910suia81a

高さや種類などをまとめておくと使う時に無駄に花を選ぶ作業が減り使いやすいです。

花屋さんの材料と一緒になった、活け込み会場での様子。

オケがもっとあれば花もゆったりと入れた方が傷みにくいですね。

21051911suia49a

21051911suia54b

21051911suia14a

 

注意して扱いましたがアイリスは実際、いくつも綺麗な花や良い蕾が折れて取れてしまいました。

取れて少なくなってしまう事を計算に入れておくことも大切かもしれません。

最後に、オケの中に入れておく水は15㎝もあれば充分。

そのまま車で運ぶことができます。

お試しください。

 

関連記事

200514esb05a

【ネットでお庭散策】第3回 色分けや雰囲気分けをした区切られた空間が面白い!

イングリッシュガーデンでは色ごとに部屋(エリア)を作ったデザインが多く見られます。2014年に観る事

記事を読む

020510ea74a

【ネットでお庭散策】第1回イギリスの庭の薔薇

外出自粛で家にいなくてはいけない毎日。少しでも爽やかな気分になれたらと2014年6月にイギリスの庭を

記事を読む

170314bouna08

【自分で作れる花束】プレゼントに簡単な小さくてお洒落な花束

  あちこちで花束を見かける機会の多い季節。花屋さんにも花束をつくるためのお花がいっ

記事を読む

210323harha25b

春の花で盛り合わせた優しい雰囲気のテーブルアレンジ ポイントは隣同士の花色!

緊急事態宣言が出されている間、お休みしていたお花のレッスンを再開しました。春しかないお花のある時期に

記事を読む

210811asa30a

【日本朝顔 暁シリーズ】混合の種で素敵な花が咲きました!

今年のグリーンカーテンの朝顔は新しい種を買ってみました。ここ数年は以前買った種の種子を採って使ってい

記事を読む

180331niwa71

【春の庭仕事】アルスの枝切りのこぎりで大枝も楽々切れました!

毎年、この季節の庭仕事の一つに大きくなりすぎた雑木の枝を落とす作業があります。今年も新芽が出る前にと

記事を読む

161214xma08t

【フラワーアレンジメント】クリスマスキャンドルアレンジ 赤い花とモミの緑をエレガントに!

 今月のレッスンはキャンドルを使ったクリスマスアレンジをレッスン。キャンドルスタンドの小さ

記事を読む

151229paria01

お正月ですがシュノンソー城のクリスマス

日本ではお正月に変わっていますが、クリスマスの期間て1月6日までが一般的とされています。11月にロワ

記事を読む

181106toua34b

【東京堂】秋冬のフラワーアレンジ用資材を買いに行って着ました

この季節に必ず行く花資材のお店、四谷の【東京堂】。20年以上前から行っていますが、行き始めた頃のお店

記事を読む

221018kisah79a

【フラワーアレンジメント】季節感を楽しむアレンジ

 今月は『季節のアレンジ』というアバウトなイメージのお花をレッスンしました。春夏秋冬という季節のイメ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

230127roa20a
元気だった母が想定外だった有料老人ホームに入るまでの1年間

94歳の母が有料老人ホームに入所する事になりました。この1年間の変化を

230124sasia05a
【フラワーアレンジメント】裂けやすい茎や弱い茎の花の挿し方

今月は、ステム(茎)が柔らかく入れ難い花材の入れ方をレッスンしました。

230123pmsa85a
【オラトリオ 聖パウロ】言葉やフレーズのイントネーションをしっかりと付ける!

PMS合唱団 2回目練習は2番の復習からスタートしました。語尾のerr

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
自分練習が足らないと迷惑な人に・・・

1月に入って3週間ピノは自習練習で頑張っています。先週も2月のコーラル

230116pmsa62a
【オラトリオ 聖パウロ】2024年1月20日紀尾井ホールに向けて練習スタートしました!

PMS合唱団36期 メンデルスゾーン【オラトリオ 聖パウロ】の練習が7

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑