*

【フラワーアレンジメント】花瓶にそのまま飾れる花束

公開日: : 最終更新日:2024/01/29 フラワーアレンジメント , , ,

今月は花瓶にそのまま飾るという事をポイントにした花束の作り方をレッスンしました。

花をいただいたり、買ってきたとき花瓶に入れるのに形がきれいにまとめられないという事はありませんか?そんな時に一度花束にして形を整え、そのまま花瓶に入れると素敵に飾れます。

お花を選ぶ時に少しコツがあることは確かです。大き目の花を土台に使います。ご自分で選ぶ時には少し大きめの花を、ここではアジサイ、ダリア、アルストロメリア、スプレーバラ、を土台にしています。レッスンでは5人全て材料を変えていますので、参考にしてください。

↓↓のSGさんの作品は大きなダリア2本とスプレーバラを土台にして一番短く、花器のヘリに当たるようなイメージで作り始めています。そのうえにガーベラやリューココリーネやスイトピーなどを配置してまとめています。もう一つのポイントは茎の長さです。ダリヤが花器のヘリに触っている状態で、茎は花器の底に着くようにすることです。長すぎると傾いてしまいますし、短いと浮き上がって不安定になります。ただ、この作品の様に高さのない形だと少し短い位は大丈夫です。

↓↓SIさんもダリアやスプレーバラを土台にしています。全体のバランスをカスミソウで整えて可愛い作品です。

↓↓のSUさんもダリアとスプレーバラが土台ですが、その他の材料が少ししっかり高さを必要としていたので、バランスを取るのは難しかったかもしれませんね。でも、出来上がりはしっかり自立して安定感のある作品です。ガラスの中に見える茎が広がっていることで安定しています。

↓↓ のIさんの作品は、アジサイとアルストロメリアが土台になっています。変わり咲きのラナンキュラスとスカビオーサで可愛いドーム型に安定させ、最後に猫じゃらしで変化を付けています。安定感もあって、猫じゃらしの軽い雰囲気が素敵です。

冒頭でご紹介している↓↓のHさんの作品では、土台はあじさいやアルストロメリアで安定させていますが、ドラゴン柳の枝をどう使うかがポイントの作品です。やはり、水の中の茎を広がるように束ねる事で自立させています。この作品だと短くても、長すぎてもこの形に安定させる事はできません。上手にまとめてお洒落な作品になりました。

材料が沢山あれば比較的に簡単にできますが、少なければ少ないほど難しい事になります。

どちらにしても、大きな花で土台をつくり、湯舟に首まで入っているようなイメージで花器のヘリに引っ掛け、更に茎の長さを底に着ける。この2つがポイントです。

そして最後に、写真に写っている水の量はレッスンだったので少な目です。実際は結び目までしっかり浸かる所まで水を入れてください。結び目付近は手で触って傷んでいます。水に浸けて冷やしてあげる事が大切です。

花束の縛り方はこちら【花束縛り方】でご紹介しています。紐で縛るだけです。お好きなお花でぜひお試しください。

関連記事

【水彩画教室作品展】に花装飾してきました2024

5月14日から本郷台リリスギャラリーで開催している友人主宰の【水彩画教室作品展】に花装飾し

記事を読む

【フラワーアレンジメント】過去10年1月にレッスンした花を調べてみました

お花をレッスンしていて一番悩む事がレッスン内容です。以前のように初心者の方が多く基本パターンをレッ

記事を読む

夏に生花を長持ちさせて楽しむ 水を腐らせない方法

 梅雨明けして暑さの厳しい季節。生のお花は持たないからと敬遠されがちですよね。でも、ちょっとした工夫

記事を読む

【花装飾】今年も水彩画作品展でリリスと山手234番館にお花を飾ります!

【水彩画教室作品展】に今年もお花を飾ります。10日からは本郷台【リリス】、26日からは【横浜山手23

記事を読む

フルーツを使った秋のフラワーアレンジ

見た目も綺麗な果物の季節。秋ならではのフルーツを使ったフラワーアレンジの作り方をご紹介します。フルー

記事を読む

友人の絵画作品展に出瓶依頼で、久々の中大型作品!どんな作品にしようかな

小学生からの友人Nちゃんは絵画教室の先生です。市内で何箇所もお教室を持っています。彼女はその頃から絵

記事を読む

【フラワーアレンジメント】葉物(グリーン)の上手な使い方講座4【ユーカリ】

フラワーアレンジメントに使う葉物と言っても、デザインとして色や形に変化を持たせたい事があります。今回

記事を読む

お正月ですがシュノンソー城のクリスマス

日本ではお正月に変わっていますが、クリスマスの期間て1月6日までが一般的とされています。11月にロワ

記事を読む

【ハロウィンウォーク2019】横浜山手西洋館 今年はシックな飾りつけです!

秋の横浜山手西洋館はハロウィンの飾りつけで華やかです。今年は時間が無かったので234番館、エリスマン

記事を読む

【水彩画教室作品展】花装飾してきました!

10月2日から開催の【水彩画教室作品展】に花の活けこみをしてきました。今回も10月頭の開催という事で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【水彩画教室作品展】花装飾、生け込みから撤収まで

【水彩画教室作品展】は20日に終了し、沢山のお客様に来ていた

【ドライフラワー】薔薇を使ったバスケットアレンジ(作り方)

生の花では綺麗に観れる時期は限られてしまいます。生花だと1週

3つのAve Maria

合唱祭に向けてピノは時代の違う3つのAve Mariaを練習

【水彩画教室作品展】に花装飾してきました2024

5月14日から本郷台リリスギャラリーで開催している友人主宰の

【最愛】15年前の事件から始まった愛するがゆえの苦悩を描く刑事サスペンス(ネタばれナシ)

2021年TBS【最愛】全10話Netflix 殺人事件の重

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑