*

お花の組み合わせを変えて、各自自由なデザインの作品を作るレッスン!

公開日: : 最終更新日:2018/02/25 フラワーアレンジメント ,

180220dewa07c

今月は全てのお花の組み合わせを変えての自由なアレンジをレッスンしました。それぞれ入れたい花器を持ってきて、お花もジャンケンで選んでのレッスンです。

この季節にしかない花を予定していて、ヒヤシンススイセンのイメージだったのですが、この日には全く仕入れられていませんでした(残念)。先週はいっぱいあったのだそうです。

それでも、チューリップラナンキュラスといった春ならでは材料は色とりどりにありました。

その中から、ほとんど私の好みなチョイスで2日間、6名分のお花を選びました(↑ 花屋さんでの写真)

 

 

今回、初めに目を引いたのは、中型のクレマチスと臙脂色のラナンキュラス。

チューリップではレモンイエローの八重咲きや、ワインカラーのチューリップなどです。

チューリップはこの時期、形や色の変わったものも多くて、楽しい素材です。

糸のように細い花びらのお洒落なガーベラなど、私が使ってみたいものをそれぞれに組み合わせてみました。

こういった形が決まっていないデザインの花材を選ぶのは楽しいのですがある意味大変です。どんな花器を使うか分からないので、足元をうめる材料を常に考えながら選ぶ事になります。

ご自分でお花を選ぶ場合も同じ事が言えて、どんな目的に入れるのか、どんな花器に入れるのかが決まっていないと花を選ぶのが難しくなります。

今回のようなレッスンでの選び方は、ともすると平凡な組み合わせになりがちなので、少し時間もかかりました。

季節柄、枝物の桜も少しだけ準備していきました。

皆さんが持ってきた花器は、小さなバスケット舟形小ぶりな籠手付き籠。全部違ってどんな作品になるのか楽しみです。

180220dewa08a

 

花器が決まっているので、皆さんも全体のイメージは出来上がっている様子でした。

こんな形にしたいというイメージで花器を選んできているので、お花はその形に合わせて入れて行く、いつもとはある意味反対のパターンのレッスンです。

180220dewa09

花束などをいただいた時も、こんな感じで入れる事になりますよね。

■ 花は自分のイメージではない組み合わせ。

■ 総量、花の高さ、足元に入れる材料があるかなどで、手持ちの花器の中から花器を選択。

■ 四方見にするかそれ以外の一方見などにするかは材料と花器のバランスで決める。

そんな内容を全て加味し考えて、アレンジをスタートさせます。

こういった場合のアレンジを成功させるポイントは、作ろうと思った形をはっきりと表現する事。

悩んでしまって、色々な形の良いとこ取りにしようとすると、なんとなく曖昧なデザインになってしまいます。

なので、しっかり小さめラウンド自然な雰囲気なグロウイングなのかバスケットなのか、はっきりモダンなパラレルに作るのか。

長年やってきているからこそ、そこをはっきりアレンジする事が大切です。

さて出来上がった、辻堂の4作品はこんな感じ

180220dewna02a

全く違う作品が出来上がりました!

それぞれの細かい説明は こちら 

 

関連記事

211227oka88a

【お正月飾り】今年は新しく水引を使って作ってみました!

我が家の玄関用のお正月飾りは自作です。本当は毎年新しくした方が良いのですが、何年か使っているのが現

記事を読む

160121tuzsa01

生の葉とペットボトルの花器でフラワーアレンジ

 今月は簡単に出来る手作りのベースを使ってのフラワーアレンジをレッスンしました。花器に使っ

記事を読む

160222gr4

【フラワーアレンジ】に使いやすいグリーン(葉物) 基本素材と使い方

フラワーアレンジで使う葉物は目的によって選び方が違ってきます。 今回は1回目として基本的なアレ

記事を読む

171107sisa43

【催事講習会】クリスマスアレンジ見本用の作品を作りました!やっぱり新しい材料は違います

 形と材料の分量目安に先日作った試作品を参考に、今日は買ってきた材料で主催サイドに見せる作

記事を読む

171206koua61

【クリスマスキャンドルアレンジ講習会】43名の参加で無事終了しました!

6日は保険会社のお客様対象の講習会をしてきました。ここ何年かこの時期に依頼があって講習しています。近

記事を読む

180629floa75

【フラワーアレンジメントの本】Jeux de fleurs フランス人デザイナーの素敵な本です!

フランス人デザイナー、ローラン・ポーニッシュの作品を集めた本が誠文堂新光社から今年5月に発売されまし

記事を読む

171026sa85a

【花装飾】山手234番館の水彩画作品展が始まりました

26日から【横浜山手234番館】での水彩画作品展が始まり、【花装飾】してきました。今年は朝9時半から

記事を読む

210719are82b

【フラワーアレンジメント】単調になりがちな材料を個性的な作品にするポイント

同じ材料を使った作品でも材料の配置で個性が発揮されます。アレンジの基本に則った入れ方は簡単に仕上げら

記事を読む

211019akia80a

【フラワーアレンジメント】ハロウィンの季節を意識した秋のアレンジ

 10月のレッスンは秋とハロウィンを意識したアレンジをレッスンしました。完全にハロウィンだけのイメー

記事を読む

200721hama62b

【夏のフラワーアレンジ】少しでも長持ちさせるために葉物を使うアレンジがお勧め!

夏は花が傷んで長持ちしないという事で、生花を敬遠しがち。でも、お花の選び方で驚くほど長持ちさせる事が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

220101osya25a
感染を注意しながらの練習再開になりました!

11月からお休みになっていたPMSの練習が再開しました。当初の予定で

220113buka40a
プレゼント用の花束にかわいいブーケがお薦めです!

プレゼントに花束というシーンは多く訪れます。一言で花束と言っても色々な

220113pina52c
2022年初練習は先生とご一緒できました!

2022年最初のアンサンブル・ピノは先生の復帰お祝いからスタートしまし

2201112doaa10a
ドアノブが壊れたので部品交換してみました!(2)

築30年の家のリビングのドアノブが壊れて開かなくなりました。試行錯誤で

220111kaga16a
【鏡開き】お汁粉に砂糖が無かった話・・・

毎年欠かせないお正月最後の行事が【鏡開き】です。とにかく自分が食べたい

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑