*

フレーズで息が流れる歌い方を思い出そう!

公開日: : 最終更新日:2020/07/31 コーラス

180801pina46b

コロナウイルス感染者が過去最大の数にまで増加してしまった今週、今朝は緊急地震速報に郡山のガス爆発と心穏やかではいられない一日の始まりでした。

いつまた、練習が出来なくなるかわからない。そんな気持ちで練習に向かいました。

今日の会場はコロナの騒ぎになるまでは一番利用していた会場。ずっと使えなかったのですが、利用できる事になって、しばらくぶりの利用です。

ドアは締めていますが、窓は開けたまま使えるので助かります。

先生練習は、数日前にいただいた、新曲。スマホに送ってもらった写真画像で、簡単に音取りはしてありましたが、私は言葉がつけられていなかったので、すぐには歌えませんでした。

今年の12月に向けてのクリスマスの曲です。

可愛い、子供が歌いそうな曲。似つかわしくないよれよれ声になっていると思っても、なかなかコントロールも出来なくて、録音を聴いて残念な気分になった事は否定できません・・・。次からは声を安定させる歌い方に注意しなくてはいけないと思いました。

新曲の後、パレストリーナの曲を練習。

こちらは、今日はなぜかテンポが合わず、流れがつくれませんでした。なぜ流れ出さないのか?他のパートが聴こえ難いと感じたので、もしかするとみなさん、様子見し過ぎる歌い方になっていたのかもしれません。

全員が全パートが流れて行く感覚を共有しなくては上手くいかないんですね。

最後に、これまで練習していたもう一つのパレストリーナ。こちらの方がいくらか流れを感じる歌い方ができました。コロナ対策で離れて歌っている事で、やはり少し他のパートを聴くというのが難しくなっている気がします。聴こえないは歌い難いに繋がっているかもしれません。でも、この状況に慣れなければいけないのだと、これでも、上手に歌えるように進化しないといけないって事ですね。

 

関連記事

151007ic02

ICレコーダー合唱練習用にV823がなかなかいい感じ

丁度6年前に買ったオリンパスDS750が壊れてしまいました。修理するしかないようだったので、毎日6年

記事を読む

180507pmsa34a

【マタイ受難曲】86名でスタートしました!

PMS合唱団36期バッハ作曲【マタイ受難曲】の練習がスタートしました。今期はこれからオーディションの

記事を読む

221001pina87a

【アンサンブル・ピノ】アカペラを歌って31年!団員募集活動しています!

1991年に松村努先生をお迎えして発足。以来アカペラを歌ってきました。現在は9名で活動しています。行

記事を読む

161215pina01

先生練習納めでささやか茶話会

ピノは今週で今年の先生練習は終わりました。そんな数少ない貴重な先生練習日なのに会場で音楽イベントがあ

記事を読む

200201pina45a

まず息を吐いてから!出だしを揃える極意?!

コーラルフェストを翌日に控えた今週のピノ。コーラルフェストそのものが今回の新型コロナの問題で変則的自

記事を読む

190512haa01

【ハイドン四季】終曲までの練習に追いつきました!

またまた2回お休みしてしまったPMS練習に浦島太郎気分で行ってきました。この2回の間に20b 22終

記事を読む

160507gakua03

【ヨハネ受難曲】リズム感で緊張感を作ろう!

昨日のPMS合唱団はヨハネの練習2回目。1番後半からスタート。自主練習必須の難しいメリスマ部分に入っ

記事を読む

151102paria09

自然に歌えるように、そう歌いたくなるように!更に勉強です

今週のピノはT先生ボイトレにM先生練習。久々の充実した練習になりました。練習曲は4声のルネサンス曲。

記事を読む

180304pina79a

おかげさまで【銅賞】いただきました!

4日に行われたヴォーカルアンサンブルコンテスト。おかげさまでアンサンブル・ピノは銅賞をいただく事

記事を読む

160520pino01

県合唱祭に向けての最終練習

今日のピノは合唱祭に向けての練習をしました。音楽の流れを作る事が中心の練習になりました。音程の安定な

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    練習再開しても合唱には困難な事がたくさんありますね。
    長いこと歌ってこなかった自分自身の声の調整
    人の声を聴く作業の難しさ
    やっぱり大変。
    その中でも努力をしていくdewさんたち。
    頑張ります、私たちも。

    • チョコ より:

      やはり長く声を出していなかった事で、わたしはヨレヨレな声になっています・・・。
      そして、歌う環境もお隣と2m 離れてとか マスクをしてとか、窓が開いている状態でなど、かなり状況が違います。
      特にマスクをしたままや、フェースシールドをしていると、自分の声も他の人の声もかなり違って聞こえます。
      本当にそこまでして歌う?
      そう感じてしまうほど違います。
      とにかく歌い難いです・・・。
      でも、練習が再開されているので、自主的自粛をしながらも毎回ではありませんが行っています。
      この状況が長期戦になりそうな気配なので、歌い難い環境にも慣れないとと思っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ブレスを合わせ、耳を使い、集中力を高めて美しく歌う

今週のピノは先週に引き続き先生練習。とは言え、私は先週をお休みしたので

230201thia57a
【ティッシュボックスカバー】吊り下げ用 毛糸で作りました!

吊り下げ用ティッシュボックスカバーを家にあった毛糸で作ってみました。

230127roa20a
元気だった母が想定外だった有料老人ホームに入るまでの1年間

94歳の母が有料老人ホームに入所する事になりました。この1年間の変化を

230124sasia05a
【フラワーアレンジメント】裂けやすい茎や弱い茎の花の挿し方

今月は、ステム(茎)が柔らかく入れ難い花材の入れ方をレッスンしました。

230123pmsa85a
【オラトリオ 聖パウロ】言葉やフレーズのイントネーションをしっかりと付ける!

PMS合唱団 2回目練習は2番の復習からスタートしました。語尾のerr

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑