*

【新型コロナウイルス】対策!合唱練習用に楽譜カバー型ガード試作品を作ってみました!

公開日: : 最終更新日:2020/07/13 くらし, コーラス, 健康 , , , ,

200628cova16a合唱練習が少しづつ再開されてきていますが、これからというところもあると思います。

何回か練習をしてみて感じるのは、マスクやフェイスガードをして歌うのは苦しい!という事。

そして、マスクでは口元が見えなくて、先生としてもご指導がし難いご様子でした。

譜面台にガードを付けたらどうなるか?など、先生のご意見から、自家用車で移動しない徒歩組の自分が持ち歩く事を前提とした、楽譜カバー型ガードを作ってみる事にしました。

自家用車での移動の方は大きなアクリル板をそのまま使えますが、徒歩組は半分などに畳める造作が必要になります。

という事で、さっそく練習帰りにホームセンターに寄り、材料を調達しました。

アクリル板を以前使った事もあって、確か厚みも色々あったはずと期待して行きましたが、新型コロナの影響で透明なものは在庫薄になっていました。

200628cova89a

大きなアクリル板を折り曲げるという良い方法が見つからなかった事もありましたが、とりあえず網掛けの大判も1枚購入。

もし、上手く曲げられなかった時の事を考え、B4サイズのファイルなど必要そうな物も買いました。

200628cova70a

 

200628cova91a

結局、アクリル板を綺麗に折り曲げるのは無理と判断し、

このB4のファイルの中袋を切り取り使う事にしました。

200628cova71a

ファイル表紙は透明ですが少し曇っているので、楽譜上部の目線部分を切り取りました。

高さはA4ファイルの高さに合わせています。

200628cova95a

 

完全に透明なアクリル板で上部と側面を張り出させる構造

なるべく、切ったりする場所を減らすよう、アクリル板も既製の大きさを活かす方法にしました。

200628cova00

側面は少し内側に曲げるため、ドライヤーを使って曲げました。

200628cova10a

持ち歩く事を前提にしているので、大きくなり過ぎてしまわないよう、分解できる構造です。

なので、簡単に取外しができるよう接合部分はマジックテープにしました。

200628cova03a

200628cova04a

見た目もなるべくスッキリできるよう、テープ部分の場所も少なくし、完成!

200628cova06a

 

持ち運び時の分解したところ。

200628cova17a

使う時は、楽譜の下部にクリップを止めて安定させます。

200628cova11a持ってみた感じは少し重いかもしれませんが、持てないほどではありません。

譜面台があればより楽ですが、持って歌う事を考えて造作しました。

200628cova14a

実際、持ち歩くことを念頭に置いていたので、収納時に持ちやすいよう、上部のアクリル板幅をカットしています。

でもガードとしてはもう少し 横幅があった方が良かったかもしれませんね。

もう一つ、作ってみて感じたのは上部のアクリル板の厚みは薄い方が良いと思いました。

店頭にこの厚さしかなかったので、仕方がないのですがこの0.5ミリ厚だと、楽譜を持った時に突っ張る感じがして反発力が強く、少し後ろに反ってしまいます。薄いアクリル板なら、自然に曲がってくれるのではないでしょうか。重さもいくらかは軽減されますよね。

使う時は楽譜を立てて、以前だったら注意されてしまうような楽譜の持ち方ですが、ガードの役割の為に顔の前に立てて使う予定です。

声は反射してしまいますが、フェイスガードよりは苦しくないです。

初めから譜面台にセットして使う事もできます。

今回はとりあえず、購入時にお店にあった材料で作ってみましたが、イメージや手順が分かったので、改善できそうな所を順次改造したいと思っています。

出来上がってすぐの現在、既製品のアクリル板の大きさを利用したのでサイドの羽部分はやはり短く感じました。ファイルの高さまで縦に長くしても良さそうです。

上部のアクリル板の幅も長くしたいので薄手のアクリル板を探したいと思います。

【合唱用マスク】タオルハンカチで簡単に作れました!苦しくないし歌いやすい

 

 

関連記事

【ハイドン四季】どこへ歌いこむか重心をかけるか、歌に余裕が必要ですね!

今週のPMSはいつもと違う曜日で会場も違いました。私は近くなるのでとても助かりますが、やはりいつもよ

記事を読む

【合唱用マスク】改良版6 2ウェイにしてビーズも付けて楽しんでみました!

【合唱用マスク】の珍妙なスタイルも見慣れてきて、少し遊んでみたくなりました。洗い替え用にタオルハンカ

記事を読む

歌うための体調管理の重要性を感じる日常

今週のピノは自主練習。先週は先生練習でしたが、私は練習に向かう過程で問題が発生して会場に着いたものの

記事を読む

言葉を話すのと同じように歌う

今週のピノは久々の先生練習でした。先週はピノの練習そのものもお休みだったので、ほんとうに久しぶり感の

記事を読む

フラワーアレンジの参考になる 本! フラワーアレンジメント デザイン図鑑

 フラワーアレンジを教えるという仕事柄レッスンの新しいデザインの参考に フラワーアレンジの

記事を読む

新春の気分を楽しむ お正月のフラワーアレンジ

お正月には普段お花を飾らない方でも、お正月感のあるお花を飾られたのではないでしょうか。 お正月

記事を読む

【春彼岸】の準備はお墓掃除から!除草剤 クサノンとネコソギは効果あります!

新型コロナウイルスの対策に世の中が大変な事になっていますが、今年も【春彼岸】がやってきました。

記事を読む

造られた時代のその時代での歌い方で!

今週のピノは先生練習。23日の合唱祭に向けた最終先生です。 3つのAve Maria

記事を読む

【雨どい】梅雨に向けてつなぎ目の応急処置をしました!

数か月前たまたま屋根からの雨どいのつなぎ目に隙間がある事を発見しました。他の場所と比べてみると、どう

記事を読む

【おうちカフェ】狭い庭ですがピクニックテーブルで気分転換しました!

外出自粛もこの爽やかな天気では辛い毎日です。目の前の新緑に誘われて娘が何年も日の目をみなかったピクニ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Missa in G  最後までやって終了

今週のピノは先生練習。前回から練習が始まったカサーリのミサ曲

【クリスマスオラトリオ】ミックスして響きを楽しもう!

今週のPMSも43番からスタート。速さもほぼ所定のスピードで

【クリスマスオラトリオ】裏拍で喜ばしく軽快に!

今週のPMSは43番に入りました。この曲、とにかく男声パート

いただいた花束を綺麗に入れ直す方法

お祝いや送別などで花束をいただいた時、そのまま入れられない花

変わりゆく音楽史の間で造られたミサ曲

今週のピノは新曲に入りました。先週末、先生からいただいた新曲

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑