*

【ウエディングブーケ】ナチュラルステムで簡単に作れるラウンドブーケ

200128boua06a

今月はウエディングに使えるナチュラルステムのラウンドブーケをレッスン。

ナチュラルステムの花束ですが、プレゼント用の花束よりきっちりと仕上げてウエディングにも使えるようにしています。

用意した材料はこんな感じ

2001228boua01a

作る前にほとんどの葉を取り、茎(ステム)だけにしてから、組んでいきます。

全ての準備をしてから組み始めるというのが花束の鉄則です。

左手でずっと花束を握っているので、右手だけが使える手になります。

中央の花から外側に花を増やしていきますが、プレゼントの花束よりもドーム型になるよう、真ん中を高めに作ります。

200128boua21a

200128bou14a

花嫁さんが持った状態で綺麗な形になるよう持って形を確認し、紐で縛ります。

花束を持ったまま片手での紐の縛り方はこちら

縛ったら、上下など形が綺麗に見える位置を確認して、持つ人(花嫁)の方から見えるように上側にリボンをつけます。

SUさんの作品

200128boua11a

 

SIさんのさくひん

200128boua13a

 

Hさんの作品

200128boua18a

 

自宅教室のIさんの作品

200129boua36a

今回の材料ではドラセナとレザーファンをブーケの足元のグリーンに使っています。

ドラセナは葉を丸めてホチキスで留め。

レザーファンは葉先の大きな三角の部分は取り除いて使っています。

200129boua32a

プレゼント用で飾る事がメインの用途ではありませんが、

この作り方を練習しておくと、ちょっとした場面に役に立ちます。

葉を取ってしまうので、少しお花には可哀そうですが、出来上がりの可愛い花束が作れます!

200128boua30a

 

花を扱う時にはよく切れるハサミを用意してください。

私のお教室で使っているのはアルスのクラフトチョキ、お花だけでなく普段色々な用途に使えて一つあると便利です。

 

関連記事

160117enga03

世界遺産キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々展

昨日1月16日から 汐留ミュージアムで英国王立植物園所蔵のボタニカルアートなどの展覧会が始まったそう

記事を読む

161004taka35a

4日リリスに絵画展の【花装飾】をしてきました 開催は10日までです

4日にリリス(本郷台)に水彩画教室の作品展の花装飾をしてきました。9時半に会場に到着し、作業開始。

記事を読む

220412kiha45a

【フラワーアレンジメント】与えられた材料から基本パターンを選択する(ポイント)

今月は基本パターンを自分で選択してアレンジするレッスンをしました。4つとも、お花の種類や組み合わせが

記事を読む

181106toua34b

【東京堂】秋冬のフラワーアレンジ用資材を買いに行って着ました

この季節に必ず行く花資材のお店、四谷の【東京堂】。20年以上前から行っていますが、行き始めた頃のお店

記事を読む

160713natufa04t

【フラワーアレンジメント】夏の葉物を使ったオールサイドアレンジの作り方

フラワーアレンジメントでも一方からしか観ないデザインと四方からも観るデザインがあります。裏と表という

記事を読む

160206kaka01

【フラワーアレンジ用の花器】を選ぶ時、どんな花器を選んだらいいか注意点 

フラワーアレンジ用の花器(フラワーベース)もレッスン用だと持ち帰りの事もあってプラスチックの軽い

記事を読む

220113buka40a

プレゼント用の花束にかわいいブーケがお薦めです!

プレゼントに花束というシーンは多く訪れます。一言で花束と言っても色々なタイプの花束があります。◆大き

記事を読む

171211xma11

【ナチュラルクリスマスリース】簡単なグリーンリースの作り方

毎年この時期になると玄関ドアにクリスマスリースが欲しくなりますよね! 今からでも間に合う生のグリーン

記事を読む

douga0824a06

おすすめ動画フラワーアレンジ おしゃれアレンジ作り方 (ポーラ・プライク)

海外のフラワーアレンジを紹介する動画をまとめてみました。本場イギリスのフローリスト ポーラ・プライク

記事を読む

211210toua41a

フラワービジネスの世界も流行りの変化に対応するのは大変ですね!

四谷東京堂に会員の更新を兼ねて一年ぶりに行ってきました。12月に入ってしまっていたので、クリスマス用

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    可愛い花束ですね。
    お嫁さんの花束というと白いのがイメージでしたが、可愛い色のも良いですねー

    • チョコ より:

      実際はやはり白が多いと思います。レッスンなので、色物の色々な組み合わせを体験してもらいました。
      それにしてもいつもの花屋さんには普段、真っ白のバラはほとんど置かれてなくて、今回も白いバラはありませんでした。
      実際に作る時には注文しておくか、ウエディングブーケをよく扱っている花屋さんで購入しないといけないですね。
      もう少し白のバリエーションがあったら良かったと思っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

220322pmsa86a
【Mozartミサ曲ハ短調補筆完成版】子音をしっかり出して、合唱の存在をアピール!

オケ合わせまで後3回の練習となったPMS。いつもと違う曜日だった今

20220424kaia98a
林が宅地に造成される様子(その6)宅地境界や階段の造成

林が宅地に変わっていく様子を記録していますが、4月中は動きがあったもの

180607mata15
テンポの揺らぎを合わせて、美しい流れを作るって難しい

今週のピノも先生練習。先週ご指導いただいた事をしっかり再現したい!そん

220517sina70b
【フラワーアレンジメント】新緑の季節を楽しむアレンジ

今月は新緑の美しいこの季節を楽しむアレンジ。今しかない爽やかな空気を感

220322pmsa86a
残響の中で美しく、切れ味の良い歌い方をするためのプロセス

演奏会まで1ヶ月を切った今週のPMS。Mozart の11番から練習ス

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑