*

【フラワーアレンジメント】葉物を花と同等の扱いで入れるとお洒落になります!(使い方)

公開日: : 最終更新日:2020/09/16 フラワーアレンジメント ,

191028yamna88a

フラワーアレンジでは葉物の扱いによって作品の雰囲気を大きく変える事ができます。

あくまでも花の添え物という扱いではない、デザインの一部として葉物を使う方法です。

山手234番館に飾った作品の製作の手順を追いながら、葉物の扱いをご紹介します。

使った花器は鉄製のコンポート。塗装も簡素なのでラッピングフィルムをカットし、気休めですが上に引きました。

191028yama82a

吸水性スポンジ(オアシス)を出来上がりを想定した高さに配置します。

大きなプロテアの配置場所は低くカットし、全体がドーム型に仕上がるようにしています。

191028yama81a

用意したお花。

包みの中にモンステラやスマイラックス、スプレンゲリーなどの葉物があります。

191028yama79a

 

 

まずは大物プロテアを挿しておおまかな全体の高さを決めます。

上のスポンジ写真の位置と大体同じ場所に挿しています。プロテアを入れたところは実際はもっとスポンジを削っています。

モンステラの葉も雰囲気の近い、プロテアやアンスリュームのそばに配置しました。

大きな面を見せる事でインパクトのある作品になります。

191028yama83a

 

出来上がりではこんな感じ。

191028yama97a

 

 

反対側の一部分はミナズキ(アジサイ)をグリーン的な埋め素材として入れています。

191028yama86a

最後にこの場所はスマイラックスの挿し口や中継場所になりました。

プロテアの反対側のフォーカルポイントはカーネーションやバラなどで埋める入れ方にしています。この状態では葉物はバラの葉だけです。

191028yama87a

この場所に、スマイラックスを配置してエレガントな雰囲気をつくりました。

野ばらの実も、きつきつな雰囲気を緩和する素材として高さを出して入れています。

191028yamna00a

191018yama38a

もう一つのフォーカルポイントは、緑と白のカラーのコーナーにしています。

真っ白の花はリンドウです。

191028yama84a

カラーの隙間にスプレンゲリーを入れ、

アイビーの量も増やして、よりグリーンが目立つようにしました。

191028yama93a

 

初級クラスのお花では、葉物は均等に入れる方法を習いますが、均等ではない、そのものの形を活かした配置にする事でお洒落な作品にすることが出来ます。

大きなモンステラの葉も手前に野ばらの実を入れる事でのっぺりとした印象を薄め、奥行き感を出す事ができます。

191028yama98b

どんな作品でもやって欲しいのが、出来上がる前にちょっと離れて見る事です。

見る位置によって、スポンジが見えていたり、すっぽり花が無い場所があったりします。

やってしまいがちなのが、器との境目 付近。

花が上を向いて入っていたり、帯状に隙間が空いていたりしがちです。

そんな場所に葉物を入れ、全体の形を整えます。

191028yama90a

この作品では、テーブル面に置いたカボチャもデザインの一部として計算し、花やグリーンを配置しています。

上の写真の足元にカボチャを置くと、華やかな作品になります。

191028yama88a

 

アイビーはすべて庭の物。

一鉢、庭にあると重宝する材料ですよ。

フラワーアレンジでは、小さな花を扱う事も多いので、アレンジに適したハサミが便利です。

中でも私はアルスのこのハサミがお気に入りです。さびにくく、切れ味も長く続きます。1つあれば長く使えて便利です。

 

関連記事

CA371024

【苔だま】簡単な材料で作れる!夏にかわいくて爽やかな苔だま風な緑をおすすめ

夏の涼しげな緑の演出に、苔だまはとても素敵です。でも、苔だまって本格的に作るとなると材料を集めるだけ

記事を読む

191213koua94a

【クリスマス企業催事講習会】46名でドアスワッグを作りました!

12月の恒例になっている企業の催事講習会が終わりました。10月から準備を始めて2か月。今年は早めに準

記事を読む

170102hana1501

【フラワーアレンジメント】新春のお花の話

 前回は【いけばな】での新春のお花の事を書きました。【いけばな】ではお正月という大きな節目

記事を読む

200916gara20a

【フラワーアレンジメント】9月暑さの残る季節に向くお花の選び方と入れ方

今月は9月でまだ暑さが残る季節に合わせたアレンジをレッスンしました。毎年9月はお彼岸前まで花の種類も

記事を読む

150929kiku01

菊を使った洋風アレンジ 菊って洋風とも相性がいいんです

小菊の花が咲き出して秋本番! どうしても仏様の花とか和風なイメージになってしまいがちな小菊ですが、お

記事を読む

190317teba63a

【フラワーアレンジメント】個性的な葉でお洒落なテーブルアレンジ

今月のレッスンはテーブルアレンジです。そして、SさんとIさんが久々に(生徒さんにSさんとIさん多いで

記事を読む

160927ranaf03c

【フラワーアレンジメント】花の少ない季節におすすめ!洋ランを籠にアレンジ

真夏から今頃までの季節は花屋さんでも花の種類が極端に少ない季節。そんな時期に洋ランを使ってみてはいか

記事を読む

181023akia13a

【フラワーアレンジメント】秋の景色をガーデンスタイルで!2

 今月はガーデンスタイルで秋の景色のイメージを表現するレッスン。前回の辻堂とは1週遅れのレッスンとい

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【プリザーブドフラワー】9月のレッスン内容を検討思案中~

まだまだ暑い盛りですが、季節は確実に秋に向かっています。お花も秋のレッスンに向けて、今年はどんな作品

記事を読む

SN3R0754

【フラワーアレンジメント】葉物(グリーン)の上手な使い方講座2【玉しだ】

フラワーアレンジメントでは花がメインといっても、葉物の選び方と使い方で雰囲気が随分と違ってきます。基

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    すごーくおしゃれですねえ。

    先日、甥の開店祝いにアレンジメントを 
    お花屋さんに注文したけど
    不満足でした。

    こんなおしゃれなのが欲しかった!

    • チョコ より:

      ありがとうございます!
      花屋さんにはなかなかイメージが伝え難いですよね。

      売っているお花のラインナップで、そのお花屋さんの作品がだいたいわかります。
      モダンな花を頼みたい時は、モダンな花を揃えているところにするといいかもしれません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

200930coia73a
布団も衣替えでコインランドリ―も混雑していました!

良い天気が2日続いて厚めの布団の準備をしました。客用布団としてしばらく

200928sana1a
【三国志 Secret of Three Kingdoms】三国志の外伝、献帝にスポットを当てたストーリーで面白い!

【三国志 Secret of Three Kingdoms】(全54話

200927cyaa10a
【チャドクガ】今年2回目の駆除をしました!

8月初めにチャドクガの被害があって、庭の椿など発生がひどかった木をかな

200325pmsa92a
【Mozart Verdi】練習時間は短くても確実に進歩して行きます!

今週のPMSは後半グループ。練習はMozartの14番からスタート。私

181203imea38a
歌の歌える日常を取り戻すために

今週のピノは先生練習日、台風も心配されましたが影響もほとんど無く練習で

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑