*

【フラワーアレンジメント】葉物を花と同等の扱いで入れるとお洒落になります!(使い方)

公開日: : 最終更新日:2020/09/16 フラワーアレンジメント ,

191028yamna88a

フラワーアレンジでは葉物の扱いによって作品の雰囲気を大きく変える事ができます。

あくまでも花の添え物という扱いではない、デザインの一部として葉物を使う方法です。

山手234番館に飾った作品の製作の手順を追いながら、葉物の扱いをご紹介します。

使った花器は鉄製のコンポート。塗装も簡素なのでラッピングフィルムをカットし、気休めですが上に引きました。

191028yama82a

吸水性スポンジ(オアシス)を出来上がりを想定した高さに配置します。

大きなプロテアの配置場所は低くカットし、全体がドーム型に仕上がるようにしています。

191028yama81a

用意したお花。

包みの中にモンステラやスマイラックス、スプレンゲリーなどの葉物があります。

191028yama79a

 

 

まずは大物プロテアを挿しておおまかな全体の高さを決めます。

上のスポンジ写真の位置と大体同じ場所に挿しています。プロテアを入れたところは実際はもっとスポンジを削っています。

モンステラの葉も雰囲気の近い、プロテアやアンスリュームのそばに配置しました。

大きな面を見せる事でインパクトのある作品になります。

191028yama83a

 

出来上がりではこんな感じ。

191028yama97a

 

 

反対側の一部分はミナズキ(アジサイ)をグリーン的な埋め素材として入れています。

191028yama86a

最後にこの場所はスマイラックスの挿し口や中継場所になりました。

プロテアの反対側のフォーカルポイントはカーネーションやバラなどで埋める入れ方にしています。この状態では葉物はバラの葉だけです。

191028yama87a

この場所に、スマイラックスを配置してエレガントな雰囲気をつくりました。

野ばらの実も、きつきつな雰囲気を緩和する素材として高さを出して入れています。

191028yamna00a

191018yama38a

もう一つのフォーカルポイントは、緑と白のカラーのコーナーにしています。

真っ白の花はリンドウです。

191028yama84a

カラーの隙間にスプレンゲリーを入れ、

アイビーの量も増やして、よりグリーンが目立つようにしました。

191028yama93a

 

初級クラスのお花では、葉物は均等に入れる方法を習いますが、均等ではない、そのものの形を活かした配置にする事でお洒落な作品にすることが出来ます。

大きなモンステラの葉も手前に野ばらの実を入れる事でのっぺりとした印象を薄め、奥行き感を出す事ができます。

191028yama98b

どんな作品でもやって欲しいのが、出来上がる前にちょっと離れて見る事です。

見る位置によって、スポンジが見えていたり、すっぽり花が無い場所があったりします。

やってしまいがちなのが、器との境目 付近。

花が上を向いて入っていたり、帯状に隙間が空いていたりしがちです。

そんな場所に葉物を入れ、全体の形を整えます。

191028yama90a

この作品では、テーブル面に置いたカボチャもデザインの一部として計算し、花やグリーンを配置しています。

上の写真の足元にカボチャを置くと、華やかな作品になります。

191028yama88a

 

アイビーはすべて庭の物。

一鉢、庭にあると重宝する材料ですよ。

フラワーアレンジでは、小さな花を扱う事も多いので、アレンジに適したハサミが便利です。

中でも私はアルスのこのハサミがお気に入りです。さびにくく、切れ味も長く続きます。1つあれば長く使えて便利です。

 

関連記事

160309tuya02

【プレゼント用花束】花屋さんみたいな花束の作り方をレッスンしました

今月は色々なシーンで花束贈呈の機会が多くなるシーズン。 花屋さんにも綺麗なお花がいっぱい!自分

記事を読む

181219xmsa85a

【ドア飾り】クリスマスに今年はリースではなくドアスワッグをレッスンしました!

今月のレッスンはクリスマス用のドア飾りを作りました。 モミやヒムロ杉の生の緑素材を使ってナチュラルな

記事を読む

181106toua34b

【東京堂】秋冬のフラワーアレンジ用資材を買いに行って着ました

この季節に必ず行く花資材のお店、四谷の【東京堂】。20年以上前から行っていますが、行き始めた頃のお店

記事を読む

171204koa30

【企業催事講習会】準備も最終段階の袋詰めをしました!

明後日の講習会に向けて、ここ数日は時間をみて材料をひとりづつの袋に詰める作業をしていました。あらかじ

記事を読む

211130risa55a

【クリスマスリース】グリーンを使った生の簡単リースを作りました!

12月に入ってクリスマスに向けてのグリーンリースを作りました。今回は友人が遊びがてらに作りに来ました

記事を読む

160828dora01c

【プリザーブドフラワー】在庫材料をどう活用するか?もったいない状況です

プリザーブの作品を作るとどうしても材料が余ってしまいます。最近流行りのネットオークションなどでも、こ

記事を読む

191017yama17b

山手234番館【水彩画作品展】に花装飾してきました!

【山手234番館】で10月17日から【水彩画教室作品展】が始まりました。今年は中型の作品をメインに、

記事を読む

150618niwa06su

あじさいのアレンジ3 庭の花、枝物を使った素敵アレンジ!

  花屋さんの切花も綺麗なんですが、どうしても花が大きすぎたり豪華すぎてどうも・・・

記事を読む

171010sa03

【水彩画作品展】花装飾してきました!

10日から始まった友人の【水彩画教室の作品展】にお花を飾るお仕事をしてきました。今年も本郷台【リリス

記事を読む

190831toua78b

【東京堂】造花の進化に感心!今の造花は自然に美しい!

秋のお教室の作品下見に造花の老舗【東京堂】に行ってきました。元々、造花製造をしていたというこの会社、

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    すごーくおしゃれですねえ。

    先日、甥の開店祝いにアレンジメントを 
    お花屋さんに注文したけど
    不満足でした。

    こんなおしゃれなのが欲しかった!

    • チョコ より:

      ありがとうございます!
      花屋さんにはなかなかイメージが伝え難いですよね。

      売っているお花のラインナップで、そのお花屋さんの作品がだいたいわかります。
      モダンな花を頼みたい時は、モダンな花を揃えているところにするといいかもしれません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

220322pmsa86a
【Mozartミサ曲ハ短調補筆完成版】子音をしっかり出して、合唱の存在をアピール!

オケ合わせまで後3回の練習となったPMS。いつもと違う曜日だった今

20220424kaia98a
林が宅地に造成される様子(その6)宅地境界や階段の造成

林が宅地に変わっていく様子を記録していますが、4月中は動きがあった

180607mata15
テンポの揺らぎを合わせて、美しい流れを作るって難しい

今週のピノも先生練習。先週ご指導いただいた事をしっかり再現したい!そん

220517sina70b
【フラワーアレンジメント】新緑の季節を楽しむアレンジ

今月は新緑の美しいこの季節を楽しむアレンジ。今しかない爽やかな空気を感

220322pmsa86a
残響の中で美しく、切れ味の良い歌い方をするためのプロセス

演奏会まで1ヶ月を切った今週のPMS。Mozart の11番から練習ス

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑