*

【リース型フラワーアレンジ】初夏の花で生花リースの作り方とポイント

公開日: : 最終更新日:2017/05/30 フラワーアレンジメント , ,

160518risa14

生花を使ったリースアレンジ。リングの形はお洒落でかわいい作品になります。ちょっとしたポイントを注意したら素敵なアレンジが作れます。

今回はそんなポイントをご紹介しながらご説明します。

吸水性スポンジは吸水の仕方に注意

市販のリング型のスポンジを用意します。今回は20cmを使っています。大体1個1000円前後です。

水を張ったところにそっと浮かべるように置いて下さい。四角いスポンジだと自然に沈んでいきますが、リングの場合は、始めにちょっとだけ斜めに水に浸けるとそこから沈んでいきます。

※この時絶対に強制的に沈めたり、上から水を掛けたりしないで下さい、一度表面だけが濡れるとその後、空気の逃げ道がなくなって中に水が浸みなくなります※

水の浸みたスポンジの角を少し落として(面取り)おくと、アレンジしやすくなります。

160521rina01

ゾーンを分けて入れ始める

挿し始める前に材料をどんな風に入れるか、前もってある程度デザインイメージしておく事が大切です。

今回のような色々な色を使う場合は、色を少しグループにしてゾーンをつくって入れていくとお洒落に入ります。

1605221rin02

クリスマスのような均一にヒバを入れていく場合でも、フォーカルポイントになる花の位置は先に入れておくとイメージしやすくなります。

今回の花材ではボリュームのあるビバーナムを先に配置して白い色のゾーンをつくりました。

そして、短く低く入れるのがポイントです!

160521rin04

その後は青系の花、クリーム色のゾーンを作り、そこから両サイドに花の部分を広げていく入れ方をしています。

160521rin03

 

 

リング型の基本

■短く入れる  長く入れてしまうと中央に空間が無くなってただのラウンドに見えてしまいます。

■中央にしっかりなにも入らない空間をつくる  上と同じように空間が無くなるとリングに見えなくなってしまいます。

■内側の部分にも花を入れてポイントをつくる 下の写真は内側にもバラを入れて華やかに

160521rina09

下の写真ではリング内側下方にマトリカリアを入れています

160521rina10

 

葉の緑はいくつか組み合わせて

花の分量があまりない作品で、葉を美しくお洒落に入れるには、何種類かの葉を組み合わせる事がポイント。下の写真で○の付いている部分にはアイビーが入っていて、とりあえずスポンジは隠れていますが、このままでは隠れているというだけ。

160521rina05

そこにニゲラの葉を何本か足し入れるとそれだけでも、その場所に優しい雰囲気がでます。

160521rina06

花があれば、ニゲラの花も入れれば1つの花でもお洒落なコーナーが作れます。

このテクニックはどんなアレンジにも使えます。

160521rina07

ちなみにこの写真のビオラの下に、先ほど上で説明したマトリカリアをその下にはエミールを入れリング内側を華やかにしました(矢印の書いてある写真参照)

また、近くでばかり見て作っていると外周の下側になにも入っていないという事になってしまいがち、途中で少し離れて観てスポンジが見えているところが無いよう注意してください。

リング型のアレンジはテーブルに置いてテーパーキャンドルなどを立てるとお洒落なテーブルアレンジにもなります。

ワイヤーを通してフックをつければリースとして飾る事もできます。ただ、この場合はスポンジからが落ちても良い場所に飾るようにして下さいね。

160518risa17

 

今回のレッスンでの作品↓

初夏の花で【リース型】フラワーアレンジをレッスン

フラワーアレンジに使う葉をご紹介しています↓

【フラワーアレンジ】に使いやすいグリーン(葉物)基本素材と使い方

ワイングラスに手軽なアレンジ方法をご紹介↓

【庭の花を使って】フラワーアレンジ ワイングラスへの入れ方ポイント



【マテリアル】全品20%OFFアクアリング・20〈2ケ入り〉

価格:1,693円
(2016/5/15 23:29時点)

関連記事

17072nata01c

夏に生花を長持ちさせて楽しむ 水を腐らせない方法

 梅雨明けして暑さの厳しい季節。生のお花は持たないからと敬遠されがちですよね。でも、ちょっとした工夫

記事を読む

161004taka35a

4日リリスに絵画展の【花装飾】をしてきました 開催は10日までです

4日にリリス(本郷台)に水彩画教室の作品展の花装飾をしてきました。9時半に会場に到着し、作業開始。

記事を読む

170421basua01

【フラワーアレンジメント】春のバスケットアレンジ

今月は春の花をバスケットにアレンジしてみました。バスケットや入れ方も自由で、花も2つのパターンで用意

記事を読む

190423bata37a

【フラワーアレンジメント】春の花かごで季節を楽しむ作品です!

今月は春の花かごをレッスンしました。今回も花屋さんで目を引いた、春の花をメインにしています。まず目に

記事を読む

171013sa03a

【水彩画作品展】花装飾リリス会場終了しました

10日から【本郷台リリス】で開催されていた【水彩画作品展】が終了し、お花の撤収をしてきました。今回は

記事を読む

181002kaia26a

【水彩画教室作品展】花装飾してきました!

10月2日から開催の【水彩画教室作品展】に花の活けこみをしてきました。今回も10月頭の開催という事で

記事を読む

170906hana01

【プロポーズ男子】サプライズの花を買いに来たお兄さんにほんわか空気をもらいました!

駅の改札前にある小さな花屋さんでの話です。時間待ちで、お店のすぐ横に立っていました。さっきから目の前

記事を読む

160712natua02to

【フラワーアレンジメント】持ちの良い葉物を多く使ってさわやかな夏のアレンジ

今月は葉物を多く使ってさわやかな夏向きアレンジをレッスンしました。テーブルにも飾れるようオールサイド

記事を読む

190317teba63a

【フラワーアレンジメント】個性的な葉でお洒落なテーブルアレンジ

今月のレッスンはテーブルアレンジです。そして、SさんとIさんが久々に(生徒さんにSさんとIさん多いで

記事を読む

170624azia03

【フラワーアレンジ】あじさいをフルーツコンポートに洋風アレンジ(入れ方とポイント)

今月のレッスンはアジサイを洋風な器にアレンジしました。今回使った花器はフルーツを盛り合わせるガラスの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

190717nata10a
【フラワーアレンジメント】傷みにくい花材で夏のバスケットアレンジ

夏のお花が傷みやすい季節に、傷みにくい材料でのバスケットアレンジをレ

190512haa01
【ハイドン四季】宴会の酔っ払いの歌を練習!

この2週間、ブログを書く余裕がなくて、色々遅い情報になっています(汗)

190715tana81
テーブルで楽しむ【多肉植物】の簡単寄せ植え(作り方)

観葉植物として最近人気の エアープランツや多肉植物は手軽に室内で楽しむ

190531tuya14
自主練習とおかあさんコーラス全国大会への打合せ

おかあさんコーラス全国大会の出場が決まってから、未知の大会出場のせいで

190710haka45
お盆とお施餓鬼前の恒例仕事!お墓掃除してきました!

夏のお寺の数々ある行事前に、今年もやってきました! お墓掃除!今年は5

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑