*

感染を注意しながらの練習再開になりました!

公開日: : コーラス

220101osya25a

11月からお休みになっていたPMSの練習が再開しました。当初の予定では全員練習になるはずでしたがオミクロン株の感染急拡大で女声と男声を別時間で練習する事になりました。

練習はSchubert 【Stabat Mater】 の7番からスタート。私は自分都合で10月の練習もほとんど参加できていなかったので、本当に浦島太郎な気分でした・・・。7番はテンポも速いのでやはり言葉がダメでした。こればかりは何度も練習しなければ気持ちよくは歌えないわけで、自習だと、勝手に自分テンポにしているので、ダメなところだらけでした・・・。

練習時間も半分に割っているので、途中換気を入れても1時間びっちりの練習です。

後半は12番を歌いました。この12番もテンポは速いのですが、こちらは 『A men』ばかりなので少しは助かりましたが、逆に音はあちこち怪しいと判明・・・。こちらも、やはり自分テンポでの練習だとあちこち乗り遅れたり、入りの音があやふやだったりするところを確認しました。

今回はとにかく久々のPMS練習で7番、12番の後、11番も歌って終了。このまま、練習が続けられる事を祈るばかりです。

 

 

関連記事

【ルネサンス・ポリフォニー選集】ジョスカンの曲でパートを色々練習!

コンクールが終わって、新しく練習をスタートした今週のピノ。2声と3声が混ざったジョスカン・デ・プレの

記事を読む

【マタイ受難曲】周りを聴き、合う声で歌う!

PMS36期の2回目の練習。1番42小節目から練習がスタート。練習並びも今回は男声が後ろ、女声はアル

記事を読む

体調管理は自分の責任ですよね・・・

今週のピノも全パート歌う練習でした。音域は下のミから上のファまでです。下も上も出せない音ではありませ

記事を読む

【合唱練習】フェイスシールドに様々な工夫のされたマスク達!まさかこんな練習をする時がくるとは・・・

PMS合唱団のコロナ対策分割練習も4回目。団員が半分に分かれ、時間も前半後半で練習するスタイルに慣れ

記事を読む

3つのAve Maria

合唱祭に向けてピノは時代の違う3つのAve Mariaを練習しています。 今週は久々

記事を読む

音楽を動かしていく!歌を歌う事の楽しさを実感する練習でした!

今週はピノに新しいメンバーを迎えての練習となりました。おかあさんコーラスの動画撮影まではアルトを手伝

記事を読む

疲れは声にも出てしまうんですね・・・

今週のピノは自主練習。超デッドな会場での練習でした。響きの無い会場の練習が自分達の改善点を修正するの

記事を読む

【クリスマスオラトリオ】軽く優雅に!

5月はお花仕事で練習を3回お休みしていました。浦島太郎気分で今週から復帰!参加できなかった

記事を読む

【マタイ受難曲】映画のワンシーンのように!

演奏会に向けてオケ合わせまで後2回となったPMS。今週も冒頭から練習をしました。受難劇の映像を思い起

記事を読む

PMS合唱団 レクイエム(フォーレ、ラインベルガー)演奏会

来年 2016年3月12日の演奏会チラシが出来てきて、演奏会にまた一歩近付きました。 フォ

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    年末まではコロナに明るい見通しができていたのに、
    また厳しくなってしまいましたね。
    D混は練習はしますが、参加不参加は自己責任ときまりましたので
    私は残念ながら欠席しています。
    合唱は大勢が集まって大声を出す行為なので
    コロナの対応が難しいです。
    終息が待ち遠しいです。

    • チョコ より:

      感染拡大で練習そのものが心配ですよね!
      PMSでは人数を半分にし、時間も半分にしての練習でしたが、お休みされている方も多いです。
      ただ、先生のご都合で2か月お休みになった事もあり、演奏会までのスケジュールが足らない状態なので、悩みどころです。
      今回から練習風景の動画が配信される事になったので、そこはお休みの方も良かったです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Missa in G  最後までやって終了

今週のピノは先生練習。前回から練習が始まったカサーリのミサ曲

【クリスマスオラトリオ】ミックスして響きを楽しもう!

今週のPMSも43番からスタート。速さもほぼ所定のスピードで

【クリスマスオラトリオ】裏拍で喜ばしく軽快に!

今週のPMSは43番に入りました。この曲、とにかく男声パート

いただいた花束を綺麗に入れ直す方法

お祝いや送別などで花束をいただいた時、そのまま入れられない花

変わりゆく音楽史の間で造られたミサ曲

今週のピノは新曲に入りました。先週末、先生からいただいた新曲

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑