*

ボイトレでピンポイントレッスン

公開日: : コーラス

170615pina02a

今週のピノはボイトレと自主練習。T先生に苦手部分を自己申告してピンポイントのレッスンをしていただきました。

パートごとに苦手な部分は違います。

そこの成功確率を上げる事が全体を良くする事につながるわけで、ちょっとした息の流し方にポイントがあったりする部分を教えていただくと、違うんです! 

でも、またこれを全体が流れている中で、実践しなくてはいけない所は次の課題・・・。

そこに到達した時の息の残量などでも上手く出来たり出来なかったり・・・。

そこは、まさに自習するべき部分です。いかにその状態に持って行くか少し前から準備が必要になります。

それにしても、先生の歌われた時の伸びやかな声に少しでも近づきたいと思ってしまいます。

各パート、それぞれに、問題部分は色々ですが、言葉との兼ね合いが多いようでした。

自主練習では、音楽係りのSさんがお仕事でお休みだったので、8人で合わせてみました。

いつもとちょっと違う響き、いつ誰かが急にお休み!なんて事になっても、いつも通り歌える事が大切ですよね。

そんな時のための練習にもなりました。

後は臨時に入れていただいた先生練習を残すのみ!

 

関連記事

【ハイドン四季】宴会の酔っ払いの歌を練習!

この2週間、ブログを書く余裕がなくて、色々遅い情報になっています(汗)今週のPMSは28番(15b)

記事を読む

【Ave Regina caelorum】ゆったりテンポを修正しました

今週のピノは先生練習。自主練習で、すっかりゆったりテンポに戻ってしまっていた私達・・・。メトロノーム

記事を読む

コラールの【和音】色が変わっていくのを感じて歌おう

昨日のPMSは3番のコラールからスタート。言葉を練習したあと、まずは1曲全部の和音の変化を1音ずつ丁

記事を読む

【ヨハネ受難曲】全曲歌ってどこが薄いかを実感する練習

昨日のPMSは久しぶりのホールでの練習でした。全曲一通り歌って、どこが出来の薄いところかを実感する練

記事を読む

【The Nightingale 】よみがえり状態から脱出したいのに・・・

今日ピノは先生練習。私は先週T先生にボイトレをしていただいた注意を実践しつつ歌ってみました。今日は課

記事を読む

ホールの響きで歌い方を変える練習をしました

今週のピノは先生練習。26日の合唱祭に向けて最終練習しました。音楽堂の響き方に合わせた歌い方を検討し

記事を読む

【ヨハネ受難曲】母音の音程で語尾の子音を発音する!ドイツ語は深すぎる(汗)

今週のPMSの練習は新しく15番コラールに入りました。まずは3番からコラールを順に練習して行きました

記事を読む

【Mozart ハ短調ミサ補筆完成版】2年4か月という時間を感じる最終オケ合わせ練習でした!

PMS合唱団はオケ合わせ2日目が無事終わりました。2020年2月10日に練習がスタートしたMozar

記事を読む

声だけで作られる音楽の楽しみを体感する練習!

先週はピノはめずらしくお休みでした。そして今週は先生練習日!新しい方達もパートが大体決まって本格始動

記事を読む

【オラトリオ 聖パウロ】聞かせ所は腕の見せ所!

今週のPMSは23番から。 このオラトリオの聞かせ所で、合唱の腕の見せ所5声の23番

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【白石川一目千本桜】12日見事な満開でした!

35年前に住んでいた宮城県大河原町の【白石川一目千本桜】を観

おかあさんコーラスに向けて!

ピノは20日のおかあさんコーラスに出場します。Oさんが引っ越

【クリスマスオラトリオ】コラールの意味を感じて

先週がお休みになったPMSの4回目の練習は5番、9番コラール

桜を撮るって難しい!

ここ数年まともに桜を観る事はできていませんでした。特にお花見

とりあえず歌ってはいけない!

ピノは先週自主練習で、新たにもう一つ先生から提案された曲を音

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑