*

【フラワーアレンジメント】プレゼントを組み込んだ手土産に最適なデザイン(作り方)

公開日: : フラワーアレンジメント

170122pulat02a

 

お友だちの家でパーティーにお呼ばれ!何かちょっとした手土産を持って行きたい。そんな時に、ワインやお菓子などでそのままテーブルにも飾れるプレゼントはいかがでしょう。

ワインを組み込んだデザインを基本にしていますが、こんなテーブルウエアーで作り方をご紹介します。

170123pulaf01c

 

 

作り方

用意する物

プレゼント(ランチョンマット、取り分けスプーン)

バスケット吸水スポンジ花包装のフィルムリボン

今回はプレゼントもバスケットも100円均一の物を使っています。

バスケットに花包装に使われているフィルムを敷き、水を含んだスポンジをセットします。

170124pua01a

 

プレゼントをセットする位置などをあらかじめイメージさせます。ランチョンマットなど濡れてしまうプレゼントの場合は下に花包装フィルムを敷くか包んでおきます。

170124pua02a

 

フラワーアレンジは後で挿し難くなる部分などに、レザーファンを平らに挿しておく事からスタート。こうしておくとすき間を隠す事ができます。

170124pua03a

 

 

この後は、プレゼントをセットしてからお好みで短めに花を入れます。

ワインの場合は、少しボトルをスポンジに押し込んでおくと固定力が上がります。

花はどこから見ても綺麗に見えるよう入れて下さい。

170124pua05

ランチョンマットの裏側なども1輪でも花を入れておくと舞台裏のような感じにはなりません。

170124pua04a

最後にバスケットごとリボンをかけて出来上がりです。

ワインを組み込んだデザインでは

ワインをセットした時、下のスポンジが透けて見えてしまわないよう、赤ワインや、ボトルが透け難い色の物が良いです。

こんなプレゼントを戴いたら、訪問先の方もきっと喜ばれるでしょう!

170122pulat01a

関連記事

【フラワーアレンジ】使いやすい葉物(グリーン)2 デザインに重宝なグリーン材料

 フラワーアレンジではお花だけでなくグリーン(葉物)も重要なデザインのアイテムです。基本ア

記事を読む

【水彩画教室作品展】花装飾会期中700名以上の方に観ていただけました!

本郷台リリスでの【水彩画教室作品展】が6月20日無事終了しました。会期中700人以上の方が来場してく

記事を読む

【フラワーアレンジメント】多肉植物を使った寄せ植えアレンジ

今月は人気の多肉植物を使った寄せ植えアレンジをレッスン。今週の辻堂でも少しづつ違う多肉植物を組み合わ

記事を読む

夏の葉物アレンジ 持ちの良い材料でさわやかに

気温が上がってくるとどうしても生花でのアレンジを敬遠がち。でも素材選びで夏中飾っておけるアレンジがで

記事を読む

テーブルで楽しむ【多肉植物】の簡単寄せ植え(作り方)

観葉植物として最近人気の エアープランツや多肉植物は手軽に室内で楽しむ事ができます。 場所もとらず手

記事を読む

【フラワーアレンジメント】初夏の緑を楽しむアレンジ

 今月は新緑の綺麗な緑を楽しむアレンジをレッスン。色とりどりのお花が真っ盛りなこの季節、綺

記事を読む

企業催事用に北欧風クリスマスリースを作りました!

今年の企業催事講習会はちょっと北欧をイメージしたリースにしました。企業からの希望は、今年は【長く持つ

記事を読む

【フラワーアレンジメント】お教室を決める前にチェックする3つのポイント

ひとことに【フラワーアレンジメント】を習うと言っても、個人個人の目的が違っているはずです。【いけばな

記事を読む

【講習会準備】細かい見えない準備が結構沢山あります!

講習会は来月ですが、時間の有るうちにやっておいた方がいい作業を始めました。お教室のレッスンでも、皆さ

記事を読む

菊を使った洋風アレンジ 菊って洋風とも相性がいいんです

小菊の花が咲き出して秋本番! どうしても仏様の花とか和風なイメージになってしまいがちな小菊ですが、お

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Missa in G  最後までやって終了

今週のピノは先生練習。前回から練習が始まったカサーリのミサ曲

【クリスマスオラトリオ】ミックスして響きを楽しもう!

今週のPMSも43番からスタート。速さもほぼ所定のスピードで

【クリスマスオラトリオ】裏拍で喜ばしく軽快に!

今週のPMSは43番に入りました。この曲、とにかく男声パート

いただいた花束を綺麗に入れ直す方法

お祝いや送別などで花束をいただいた時、そのまま入れられない花

変わりゆく音楽史の間で造られたミサ曲

今週のピノは新曲に入りました。先週末、先生からいただいた新曲

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑