*

【ドライフラワー】秋を先取りできる素材!生花の少ないこの季節におすすめです

公開日: : 最終更新日:2017/09/02 フラワーアレンジメント ,

160906dora03sまだまだ暑い日が続いていますが、季節は確実に秋に向っています。

そんな9月は生のお花の種類が少ない時期でもあります。

この季節におすすめなのが【ドライフラワー】です。ブリザーブドフラワーが主流になってしばらく経ちますが、今回ご紹介するのは昔からある【ドライフラワー】をメインに使ったデザインです。

ブリザーブドフラワーは優しい触感と雰囲気が売りですが、花の首から先という形状で限られたデザインにしか使う事ができません。そういう事からブリザーブドフラワーでは、平面的なデザインになりがちです。

それに比べ【ドライフラワー】は、生の花で作るアレンジとほぼ同じ形で作る事ができます。

上の写真のバスケットアレンジは大きく両サイドにあふれる形を柏の葉(オレンジ)と紅花(グリーン)で表現しています。こういった大きい流れを作るのには植物のそのままの姿をドライにした材料が良いわけです。

ドライフラワーの少し硬い表情をカスミ草がぼかしてくれています。

また、フォーカルポイントにはマリーゴールドのドライを使っていますが、ボリューム感を出す素材になっています。

こういった花もが付いているからこの位置に使えるわけです。

 

パラレル(ガーデンスタイル)で秋の里山のイメージ

下の作品は、ガーデンスタイルでアレンジしています。

枝ものや背の高いデルフィニュームを使って林を、細かな花や葉を使って道や花畑を表現しています。

160906dora01s

 

この作品は以前、商品を飾るウインドウのディスプレイ用に作ったもので、20種類以上の材料を使っていますが、リボン以外はすべて自然素材(着色もあり)です。

このデザインも生の花のアレンジ方法とほぼ同じで、水が無いだけです。

この作品と同時に作った下の作品も、バーティカルコーン(オールサイド)のデザインで四方か見れるように作ったディスプレイ用作品です。

160906dora02s

この作品の様な背の高い作品が作れるのも、【ドライフラワー】の良いところです。

プリザーブドフラワーで作るデザインの形の制約を飽きてきた方、

生の花の少ない季節に困った時、【ドライフラワー】を使ってアレンジしてみるのも楽しいですよ。

 

 


関連記事

160712natua02to

【フラワーアレンジメント】持ちの良い葉物を多く使ってさわやかな夏のアレンジ

今月は葉物を多く使ってさわやかな夏向きアレンジをレッスンしました。テーブルにも飾れるようオールサイド

記事を読む

17072nata01c

夏に生花を長持ちさせて楽しむ 水を腐らせない方法

 梅雨明けして暑さの厳しい季節。生のお花は持たないからと敬遠されがちですよね。でも、ちょっとした工夫

記事を読む

171109xma13a

【プリザーブドフラワー】クリスマスに向けてのキャンドルアレンジ作ってみました!

  今月11月のレッスンを久しぶりにプリザーブドフラワーにする事にしました。先日

記事を読む

SN3R0486

【フラワーアレンジメント】葉物(グリーン)の上手な使い方講座1【レザーファン(シダ)】

フラワーアレンジメントでは花がメインといっても、葉物の選び方と使い方で雰囲気が随分と違ってきます。今

記事を読む

180629floa75

【フラワーアレンジメントの本】Jeux de fleurs フランス人デザイナーの素敵な本です!

フランス人デザイナー、ローラン・ポーニッシュの作品を集めた本が誠文堂新光社から今年5月に発売されまし

記事を読む

190620tana22a

【多肉植物】簡単でかわいい寄せ植えフラワーアレンジ!

今月は切り花では無い多肉植物を使ったアレンジをレッスンしました。最近テラリウムなどで目にする機会の多

記事を読む

170222parfa06

【桃の花】枝物を使って自然な野山の風情を作るフラワーアレンジ

 今月は桃の花と姫水木の枝物を使って自然な風情を作る パラレル・グロウイングスタイルをレッ

記事を読む

160309tuya02

【プレゼント用花束】花屋さんみたいな花束の作り方をレッスンしました

今月は色々なシーンで花束贈呈の機会が多くなるシーズン。 花屋さんにも綺麗なお花がいっぱい!自分

記事を読む

161214xma08t

【フラワーアレンジメント】クリスマスキャンドルアレンジ 赤い花とモミの緑をエレガントに!

 今月のレッスンはキャンドルを使ったクリスマスアレンジをレッスン。キャンドルスタンドの小さ

記事を読む

180612azita64a

【フラワーアレンジメント】紫陽花をクラシカルな花器にアレンジ(ガーベラの使い方)

今月のレッスンは紫陽花のアレンジ。辻堂でのお教室の作品を参考にご紹介します。濃い目の色合いなアジサイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

181203imea38a
テンポ感、音程、すべてに体力と集中力が必要です

今週のピノは先生練習。前回の先生練習を練習できずに帰る事になったので、

200325pmsa92a
【Verdi】演奏会が延期になった分、精度の高い演奏を目指したいですね

今週のPMSは月曜と水曜の2回練習でした。とは言え私は2日続けての練習

201020masa24a
【合唱用マスク】改良版8 下方向への息漏れも防ぐ2層構造の歌いやすいマスクになりました!

息もしやすくて、アゴも自由に動き歌いやすい。そして下方向への飛散も防止

201018pmsa89a
【Verdi】 Te Deum 組み合わせの違うグループで合同練習 

サントリーホールでの演奏会に向けて今週は女声合唱の方達がメインの合同

201013kaba71a
【フラワーアレンジメント】ハロウィンに向けての大人も楽しむカボチャとリンゴを使ったアレンジ!

今月はハロウィンに向けてのアレンジをレッスン。今年も知人に長野の乙女リ

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑