*

【日本沈没2020】Netflix全10話 観終わっての感想

公開日: : 最終更新日:2021/02/13 アニメ, ドラマ , ,

200715nipa1a

小松左京のSF小説【日本沈没】を現代に置き換えてアニメ化したと話題になったNetflix【日本沈没2020】を観ました。1話25分で全10話です。

1973年に映画館で観た【日本沈没】の面白さ、あの頃の世紀末的映画の数々を、新鮮に楽しめたその感覚が、アニメではどんなふうに描かれるのか興味がありました。

アニメという事があっても、お話の面白さは変わらない。面白いものは面白いはず。

200715nipa3a

でも、残念ながら、最後までやっと観たという感じ。

大変な事が起こっているのになんだか簡単に次の展開。リアルな大変さと非現実的な展開がうまく混ざっていません。ご都合主義な幸運が次々とやってきて違和感があります。

10話という長いスパンにしている事で描かれるエピソードにも無理やり感があり、登場人物の目線というお話の趣旨にしても、もう少し全体がどうなっているのか知る事ができなければ、絶望感や恐怖が伝わってきません。本当にそんな事が起こったら、大混乱な中で人々はどうやって現状を知っていくのでしょうか。行動の目的性も弱い気がします。

主人公達の置かれる状況、描かれる内容のリアル感とフィクション感の濃度の違いを感じます。

救世主のように現れるカイトも登場人物的には面白いのですが、単に賢い強運の持ち主で頼りになるという以上に急に超人になったりする事が、なんか変と感じさせます。

アニメだからこそできる事をしたかったのかもしれませんが、だとしたらお話を一から組み直す必要がある気がします。10話という長さにどんな事を入れたかったのか、あるいは10話にしなくてはいけないお話なのか。SFなのか人間ドラマなのか。

きっと、人間ドラマとして描きたかったのだろうと思うのですが、今、目の前で起こっている事が半端ないほど大変な事なので、ひとりひとりの感情の部分が多すぎると感じてしまうのかもしれません。必死に生きる事だけを追った時、どんな風に行動するのでしょうか。展開のスピード感にバラツキがあったり、時間経過などが分かり難くも感じました。

地球規模の大災害の描き方も中途半端な印象。もっと、危機感を感じさせる書き方はなかったのでしょうか。

SFなんだから、作り話なんだからと、何度も【?】と感じる部分を無視しながら観続けたという印象です。

 

 

関連記事

【鳳凰の飛翔】4話、5話、6話、簡単あらすじと感想

2018年9月Netflixで配信が始まった中国ドラマ【鳳凰の飛翔】が面白いです。衣装、セットなども

記事を読む

『美女と男子』第19回 父と息子

ドラマもクライマックス、たどころ(高橋ジョージ)は皆に助けられ主題歌は人気となる、でもあちこち嵐の予

記事を読む

【精霊の守り人】悲しき破壊神第9話 視聴感想

【精霊の守り人】第2シーズン最終話 悲しき破壊神の第9話。チャグムを探すバルサ。カシャルの助けでスー

記事を読む

【サバイバー宿命の大統領】ホワイトハウスの様子とサスペンスの王道を楽しめるアメリカドラマ

★★★★★ 2016年アメリカ【サバイバー宿命の大統領】シーズン1(シーズン3まで)。国会議事堂が爆

記事を読む

【イントゥ・ザ・ナイト】Netflix全6話 ハイジャック、未知の死への恐怖など盛り沢山なベルギー製ドラマ!

ベルギーが製作し2020年5月1日にNetflixで全世界に配信されたドラマ。1シーズン全6話を観ま

記事を読む

【シカゴタイプライター】Netflix全16話 最終話まで観た感想(ネタバレあり)

【シカゴタイプライター】Netflix全16話 観終わりました! 面白かったです。特に後半にお話に勢

記事を読む

【秘密の森 2】Netflix 検察と警察の内部を暴く硬派なサスペンスドラマ!

2020年制作韓国ドラマ【秘密の森2】Netflix を観ました。2017年にシーズン1が放送され、

記事を読む

【ラグナロク】シーズン2 Netflix 現代のフィヨルドの町で繰り広げられる巨人と神の戦い!

フィヨルドの現代の町を舞台に北欧神話の神と巨人の戦いを描いたノルウェーのドラマのシーズン2。北欧神話

記事を読む

【サバイバー 宿命の大統領】シーズン1視聴感想 かなり面白かった!

2016年にアメリカで作られたTVドラマ。ワシントンでの一般教書演説中に起こった議事堂爆発事件。下位

記事を読む

【トッケビ】Netflix全16話 前半で視聴脱落しそうになった理由

2016年12月から2017年にかけ韓国で放送され、高視聴率を出し話題にもなった【トッケビ】を観てみ

記事を読む

Comment

  1. AB より:

     dewさんの感想から推測すると小松左京の原作とは
    随分違いそうですね。 原作のある映画は原作とは
    異なる視点で描くべきだと私は思ってます。でも面白く
    なければダメですけどね。 例えば「犬神家の一族’71」
    なんかは「湖面に突き立った足」というシーンで原作を
    振り切っていますよね。 「日本沈没」は原作の圧倒的な
    迫力を考えると映画化は不利でしょうねえ。 最近の映画
    で原作を凌駕した作品はあまりないかも・・・しいて言えば
    「紙の月」くらい。宮沢りえの演技力で個性的な作品に
    なているのではないかと I think。

    • チョコ より:

      私、原作読んでないです・・・。
      ABさんのお話伺って、原作読んでみたくなりました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【フラワーアレンジメント】桃を使った季節のアレンジ

今月は桃や黒芽柳など季節の枝ものを使ったアレンジをレッスン。

横浜ベイホテル東急にお泊りしてきました!

打ち上げと送別会を兼ねた女子会で横浜ベイホテル東急にお泊りし

コーラルフェスト楽しく歌って!はなむけのブラボー賞!

アンサンブル・ピノはヨコハマコーラルフェスト1日目Bブロック

コーラルフェストに向けて!

しばらくこちらを書けていませんでしたが、8日先生練習、15日

息を使う!!

今週のピノも先生練習をしていただきました。 そして、先

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑