*

【透明額縁】木立の風景を切り取って素敵なインテリアアイテムに

公開日: : 最終更新日:2019/09/21 フラワーアレンジメント , ,

190921gaka79a

今月のレッスンは最近注目されている透明額縁を使ったドライフラワーの作品を作りました。

材料屋さんでみかけた透明額縁。飾ってあった物は宙に浮いたドライフラワーだったり、奥行きのあるドライフラワーの作品でしたが。

観た瞬間、これで何か作ってみたい!と創作意欲を掻き立てられました。

透明で向こう側が透けている事を活かした奥行き感のある作品がいい!という事で、木立の風景を作る事にしました。

その時材料屋さんにある材料の中で木立を作れる木の枝は脱色したミツマタ程度だった事もあり、

白いミツマタをベースに、白い景色を作る事にしました。

こういった作品は見本としてまず、自分で作品を作ってみる事から始まります。

ミツマタをどう配置して景色を作るかからスタートし、2日かけて見本作品を作りました。

190921gaka73a

190921gaka40a

レッスンでは、手順や注意点など私が作った時に感じた点をお伝えしながらになりました。

190921gaka11a

基本的なデザインは同じですが、材料の違いなどを活かし、4時間かけて作品を完成させました。

白をベースにしていますが、差し色は何色か用意して、少しづつ違う作品を作りました。

太いミツマタを倒木のように配置し水辺も作ったHさん

190921gaka12a

メルヘンチックな世界感のある作品のSIさん

190921gaka13a

 

見本作品を参考に静かな林の雰囲気を作ったSUさん

190921gaka15a

 

ミツマタの使い方で出来上がった風景はどれも違います。

この額、すっぽり材料が中に入るので、埃もかからずなかなか使い勝手も良さそうで、いくつも並べるとまた違った楽しみ方が出来ます。

190921gaka17a

出来上がった作品をずっと眺めたくなる、

不思議な空気感のある作品になりました。

少し作るのに時間がかかりましたが、みなさんまた違うのを作ってみたいと、楽しまれた様子。

私自身、別の色味で作ってみたい!と思ってしまう創作意欲が途切れない楽しい作品です。

 

関連記事

【フラワーアレンジメント】花の少ない季節におすすめ!洋ランを籠にアレンジ

真夏から今頃までの季節は花屋さんでも花の種類が極端に少ない季節。そんな時期に洋ランを使ってみてはいか

記事を読む

【フラワーアレンジ】あじさいをフルーツコンポートに洋風アレンジ(入れ方とポイント)

今月のレッスンはアジサイを洋風な器にアレンジしました。今回使った花器はフルーツを盛り合わせるガラスの

記事を読む

【フラワーアレンジメント】基本のフロウイングスタイルで流れのあるデザイン

今月Kさんは流れを表現するデザイン、フロウイングスタイルをレッスンしました。ひと言にフロウイング(流

記事を読む

【水彩画作品展】花装飾リリス会場終了しました

10日から【本郷台リリス】で開催されていた【水彩画作品展】が終了し、お花の撤収をしてきました。今回は

記事を読む

あじさいを使ったアレンジ2 梅雨ならではのあじさいをテーブルアレンジに

お庭のあじさいをおしゃれで簡単なテーブルアレンジに!  季節の庭のお花とワイングラスで素敵なテ

記事を読む

葉物を使って、夏に長持ちする生花アレンジをレッスン

今月のお花は生花を長持ちさせる事をメインに考えたレッスン。毎年、この時期のレッスンは持ちが良いアレン

記事を読む

【フラワーアレンジメント】初夏の緑を楽しむアレンジ

 今月は新緑の綺麗な緑を楽しむアレンジをレッスン。色とりどりのお花が真っ盛りなこの季節、綺

記事を読む

おすすめ動画フラワーアレンジ ポーラ・プライク  花束作り方

本場イギリスのフローリスト、ポーラ・プライク(Paula Pryke)さんの動画をご紹介します。とて

記事を読む

【プリザーブドフラワー】キャンドルアレンジを冬バージョンで!

 今月のレッスンはプリザーブドフラワーを使ったキャンドルアレンジ。クリスマスも意識していま

記事を読む

【フラワーアレンジメント】桃を使った季節のアレンジ

今月は桃や黒芽柳など季節の枝ものを使ったアレンジをレッスン。完全な洋風ではなく、和の空間に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【白石川一目千本桜】12日見事な満開でした!

35年前に住んでいた宮城県大河原町の【白石川一目千本桜】を観

おかあさんコーラスに向けて!

ピノは20日のおかあさんコーラスに出場します。Oさんが引っ越

【クリスマスオラトリオ】コラールの意味を感じて

先週がお休みになったPMSの4回目の練習は5番、9番コラール

桜を撮るって難しい!

ここ数年まともに桜を観る事はできていませんでした。特にお花見

とりあえず歌ってはいけない!

ピノは先週自主練習で、新たにもう一つ先生から提案された曲を音

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑