*

【モネそれからの100年】横浜美術館へなるべく暑くないルートで行ってきました!

公開日: : お出かけ, 美術館 ,

180720mona46

 【モネ それからの100年】観てきました!

極暑の続く日本列島! 涼しいところでお茶をしよう!という発案のもと、思いついたのが美術館

丁度観てみたいと思っていた事もあって調べていたら、美術品保護の為に室温を22度に設定しているという事が書かれていて、『これは、ここしかない!』と【横浜美術館】になったわけです(笑)

とにかく日差しが苦手な私、いつもなら桜木町からゆっくりクイーンズなんかを見ながら行くところですが、今回は徒歩部分最短ルートのみなとみらい線みなとみらい駅を利用するルートを選択しました。

みなとみらい駅改札を出て3番出口へ向かい

3番出口を出て

180720mona30

180720mona31

左のマークイズのビルを抜け

180720mona33

180720mona34

向こう側に出ると横浜美術館が見えます

180720mona36

 

日差しがきつかったのはここだけでしたが、青空にランドマークタワーが綺麗!

180720mona37

で、美術館に到着!!

180720mona39

特別展は一般1600円。

特別展は撮影禁止なので写真は冒頭の写真のみ

モネの絵と、モネの絵に影響された人たちの作品が展示され、注目して観るポイントなども書かれていて面白かったです。

今までも何度かモネの作品を観た事がありますが、今回初めて感じた事があります。

「モネってやっぱりすごい画家だったんだ! 」と

『え~~~!!今更?』なんて言われるかもしれませんが、今までは好きとか嫌いの判断で【好き!】という事だけだったんです。

今までモネの絵を観る時は、混雑していてかなり近いところでしか実物を観れず、睡蓮の絵でも近くだとこんなに点のように描いているのが花や水の光に見えるんだ!と感心する程度でした。

今回も初めは、いつものように2.3m離れたところで観てもっと近寄ってとこの程度でした。でも、部屋が広かったので、少し先の作品を観てから振り返ってみたら、そこにはさっきの夕日の作品にも、テムズ河の作品にも、別の作品のような写実的な川面の光や鏡のように写し出された岸辺の木々が見えるんです。あそこまでしっかり川面に映った景色を忠実に描いていたとは気が付きませんでした。

 

そうやって、かなり離れたところから観てみると、霧に包まれてほとんどなにを描いているのかわからない景色のなかの橋や建物も、遠近感や角度など、うそのように正確な写実感で描いてあるのだと気が付きました。

『今頃そんな事に気が付いたんだぁ』と言われても仕方ない位に、今までは、雰囲気だけを観ていて、色味や雰囲気が好きという気持ちだけで、それ以上の目では見ていなかったわけです。

何十年も昔に大きなモネ展を見に行った時、それこそ大きな縦長の睡蓮の作品を遠くからみて、透明感のある水に睡蓮が浮かんでいる窓の景色の写真のようだと感心し、近くだとただ刷毛でサッとなぞったような色使いに驚いた記憶があります。

でも、そのほかの小型な絵ではそれほどの驚きは無く、ただボヤっと描いてある夕日や霧の河というだけでした。

この歳になって、あんな小型の作品も、同じ手法で、筆のタッチの大小はあってもあんなに写実的に描いていたんだと気が付いたわけです。

本当に笑われても仕方のない位、「モネってすごい画家だったんだ」と思いました。

そう考えると、今回の影響を受けた人たちの作品というのが、良くも悪くも、【本家モネ】の偉大さを感じさせてくれていたと思いました。

最後にもう一度、冒頭の写真の睡蓮の池の絵も、この記事を書いていて気が付きました!こんなにキラキラ光る鏡のような水面を描いていたんだという事を!

その場では、ただモネの絵のディスプレイ(置き看板)があると思っただけだったんです(汗)

180720mona46

 

 

関連記事

181103tosa91

【東京スカイツリー】押上駅からスカイツリーまでちょっとわかり難いかも!

スカイツリーには押上駅から向いました。改札を出て右方向に進みエスカレーターでソラマチの中に入りました

記事を読む

190402saka48a

【Pie Holic パイホリック】みなとみらいにお花見しながら行ってきました!

横浜で桜が満開という情報の出た日にお花見がてら、パイが食べ放題というお店【パイホリック】に行ってきま

記事を読む

160331tido02

【皇居乾通り】通り抜け②和田倉噴水公園でランチして千鳥が淵戦没者墓苑に靖国神社まで行ってきました!

皇居乾門の通り抜けと千鳥ヶ淵のお花見がメインで出かけた3月30日。この日は他にもいくつか観光スポット

記事を読む

190318higa33b

【春の彼岸】子供の頃のように、ぼた餅を作ってお墓参り行ってきました!

今年も【春の彼岸】がやってきました。子供の頃の春のお彼岸の景色の中に、つくしとよもぎの土手があります

記事を読む

160731goza01c

【シン・ゴジラ】観てきました!面白いという言葉がぴったりな日本のゴジラでした!

観に行くまであまり興味がなかったと言うのが本音ですが、先日テレビのドキュメントで主役の長谷川博己が出

記事を読む

170319tokya07

東京・広尾・六本木 今どきランチとアートな時間を楽しみました!

 19日・20日と東京で行われている美術展などを観て歩きました。19日は大津からいらしたK

記事を読む

160117enga03

世界遺産キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々展

昨日1月16日から 汐留ミュージアムで英国王立植物園所蔵のボタニカルアートなどの展覧会が始まったそう

記事を読む

180607mata06

【松阪牛】ノエルでA5ランクのステーキ食べてきました!

松阪と言ったら【松阪牛】という事で、お店を探してみました。【和田銀】や【牛銀】など高級な松阪牛のお店

記事を読む

160330tidoa06

【皇居乾通り】2016通り抜け①行ってきました!千鳥ヶ淵の桜も5分咲き位でした

お花見しに行こう!でもどこに行くか。私は一度も千鳥ヶ淵に行った事が無かったので、千鳥ヶ淵に行く事にな

記事を読む

160701flowa01cc

映画【フラワーショウ!】 英国チェルシー・フラワーショーが舞台の実話

世界的にも有名なイギリスで行われるガーデニングの世界大会、『チェルシー・フラワーショー』ガーデニング

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

190413rika23a
【箱根離宮】4回目の利用で今回は2度目の1号棟

今回の箱根行きでも箱根離宮に泊まりました。と言うよりここに泊まるのが目

190413haka17a
箱根神社の湖畔鳥居は外国人観光客の長い行列!

今年も箱根に行ってきました。午後の出発だった事もあり時間的な余裕もなか

190406kaga1
久々にドキドキするホール練習でした!

13年振りにキューピーおかあさんコーラス大会に出場するピノ。大きな会場

190321pmsa00a
【ハイドン四季】語尾の発音入れが難しいです・・・

PMSハイドン四季の3回目。先生の海外演奏会のお仕事で2週間のお休みが

190331yuua03a
曲の輝きを増すエッセンスがいっぱい!

ピノは先週先々週と2回の自主練習で先に歌うかもしれない新曲3曲を音取り

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑