*

体調管理は自分の責任ですよね・・・

公開日: : コーラス

170831pina01

今週のピノも全パート歌う練習でした。

音域は下のミから上のファまでです。下も上も出せない音ではありませんが、それが美しくそして役に立つ音量になるかというとそこは問題です。

中間の音域もチェンジの場所などでは、音程のコントロールは結構難しいです。

そんないつも以上コントロールが必要な練習でしたが、ボイトレのT先生に、練習より前に『具合悪いの?』自覚の無いうちのひと言! 話し声が嗄れてたようです。

そこで、あぁ・・昨日明け方まで片付けしていたからかもと気が付きました。

その後の自主練習でも、音楽係りさんから『今日はファのあたりが低くなってたから気をつけてね』 そうなんだぁ・・・。ここでも気をつけて歌っていたつもりでしたが低かったようです。

そして、先生練習。

そんな状態だったのでかなり気をつけていたのですが、案の定個人的なご指導をうける事に・・・(汗)。

とにかくあれこれ身体の筋肉を動かしてみますが結局上手くできませんでした。

練習に参加して歌っている以上、言い訳はできないです・・・。

そういった個人の体調が如実に反映されてしまうところが少人数の弱点でもあるのですが、それを分かって歌っているのですから、こういった事にどう対処するかも個人の責任。

どうやってコントロールするか、訓練しないといけないし、そうならないようにしなくてはいけないって事なんですよね。

「わかっちゃいるけど・・・寝不足になっちゃいました・・・スミマセン」

普段から、歌練習の前の日は寝不足にならないように注意したり、練習に向う行程で(バスや電車に乗る為に)走ったりしないよう注意はしていますが、寝不足やっちゃいました・・・。

と、いうわけで折角、全パートが歌える楽しい練習なのに、私はちょっと消化不良でした。

結局 言い訳になりましたね(笑)

来週はリフォームでお休みさせてもらいます、次回には体調を戻して参加できるようにしたいです。

 

 


関連記事

170224pina01

【Petites voix】耳で音をつくり、身体で歌う

 関東ヴォーカルアンサンブルコンテストまであと2回となった昨日のピノ。でも残念な事に家族に

記事を読む

180318pmsa65a

【ハイドン 天地創造・テデウム】第35回演奏会を紀尾井ホールの響きの中で!

紀尾井ホールで【PMS合唱団 第35回記念演奏会】が終了しました!1993年にオープンしたフィリアホ

記事を読む

151223pms01a

PMS練習も演奏会に向けてカルミナ練習

昨日のPMSはカルミナの練習でした。22番から逆にスタートして、どうしても言葉がスラスラ言えない そ

記事を読む

190331yuua03a

歌うための体調管理の重要性を感じる日常

今週のピノは自主練習。先週は先生練習でしたが、私は練習に向かう過程で問題が発生して会場に着いたものの

記事を読む

181203imea38a

歌の歌える日常を取り戻すために

今週のピノは先生練習日、台風も心配されましたが影響もほとんど無く練習できました。今回の練習会場は少し

記事を読む

200702pina33a

広い会場で広がって歌える爽やかさ!でもアンサンブルにはちょっと遠いという贅沢・・・

ピノは練習再開3回目。今週は今まで使った事のなかった会場を使っての自主練習になりました。地域によっ

記事を読む

151210pino01

秋に向けてアカペラ新曲模索中

今週のアンサンブル・ピノは自主練習でした。ダイヤモンドコンサートという大きなイベントが終わり、来週金

記事を読む

170612pms02c

【ハイドン Te Deum】全曲を通して時間を計りました

先週はリフォーム工事でお休みし、PMS練習は1週間間が空きました。今週は【Te Deum】 を冒頭か

記事を読む

190321pmsa00a

【ハイドン四季】いきいきと立体的に!強調する所としない所をもっと激しく

今週のPMSは9番からスタート。先週に引き続き語尾のタイミングをデジタルに揃え、言葉の強弱ポイントを

記事を読む

220707sana2a

イタリア1500年代マドリガーレと1700年代ミサ曲 面白いです!

ダイヤモンドコンサートが終わって、興奮と余韻が残っていますが、ピノも今週から平常運転で自主練習です。

記事を読む

Comment

  1. AB より:

     こんにちは。
     相変わらず頑張り屋さんですねえ。
     いや~ベストコンディションでも少人数はキツイ
    のに寝不足って・・・ヒエー!私だったら怖くって
    練習サボるかも・・・前向きなdewさん、エライ!

     音域がミからファって2オクターブ+半音って
    ことですか?(@O@) 私には未知の世界で
    す・・・
     こんどまた詳しくお聞きしたいですねェ。では。
     

    • チョコ より:

      サボりたくなるのですが、なにせ先生練習の回数が少ないので、『先生の日が外せない!』という気分になるんです・・・。
      そして出かけていって・・・。
      そういう人多いです・・・。

      今回のこの曲はアルトが一番音域が広くてミからファ
      メゾもソプラノも上はファまでで、下はソとかラで、どのパートもそれなりに広い音域です。
      一番嫌なのが、低~い音歌ったすぐ後に、1オクターブ以上を歌うというパターンの時が大変。
      でも、低~い音が連なっているより、断然面白いです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

230127roa20a
元気だった母が想定外だった有料老人ホームに入るまでの1年間

94歳の母が有料老人ホームに入所する事になりました。この1年間の変化を

230124sasia05a
【フラワーアレンジメント】裂けやすい茎や弱い茎の花の挿し方

今月は、ステム(茎)が柔らかく入れ難い花材の入れ方をレッスンしました。

230123pmsa85a
【オラトリオ 聖パウロ】言葉やフレーズのイントネーションをしっかりと付ける!

PMS合唱団 2回目練習は2番の復習からスタートしました。語尾のerr

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
自分練習が足らないと迷惑な人に・・・

1月に入って3週間ピノは自習練習で頑張っています。先週も2月のコーラル

230116pmsa62a
【オラトリオ 聖パウロ】2024年1月20日紀尾井ホールに向けて練習スタートしました!

PMS合唱団36期 メンデルスゾーン【オラトリオ 聖パウロ】の練習が7

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑