*

【小さなお葬式】小さな家族葬で見送りました

公開日: : 最終更新日:2023/10/22 くらし , , , ,

95歳の母の葬儀を【小さなお葬式】にお願いしました。担当になった葬儀社は横浜の【あんしん典礼】です。

6月に一度、危ないという状態になっていたので、資料を請求していました。他の葬儀社も調べて、ほぼ大差は無かったのですが、市営の斎場が使えなかった場合でも(小さな家族葬の場合)10万円までは会場費が掛からない事などを総合して、ここに頼みました。

家族だけのささやかな1日の葬儀を希望していましたが、我が家の場合は菩提寺があり、絶対にお通夜が必要との事で、通夜・告別式のある【小さな家族葬プラン】となりました。

連絡をした後、担当になった葬儀社から連絡が入り、遺体引き取り、打ち合わせまで約5時間。遺体は葬儀社にて安置役所への届け出などの代行、葬儀の内容、市営斎場の空きなどの問い合わせ申し込みまで打ち合わせました。ご住職の予定との調整もあって、当日には日程が決められませんでしたが、1週間前ごとに申し込む市営斎場に翌日申し込む事が出来ました。

ですので、通夜が8日目、告別式が9日目となりました。ちなみに火葬そのものの空きはありましたので、市営斎場にこだわらなければもっと早い日程になったかもしれません。(通夜まで日数が開きましたが母との面会は何度かできました)

通夜の日は、定刻の1時間半前に会場に到着すると、思っていたより立派お花祭壇になっていました。花の希望などはしていませんでしたが、95歳という天寿を全うしたといえる華やかな雰囲気で、赤のケイトウと白いユリや小菊、ピンクのトルコ桔梗などが使われていました。

その他、会葬の礼状お塩が用意され、家族の他には親戚が4名だけでしたので、会葬お礼は自分で用意しました。

通夜での人数は12名だけでしたが、通夜振舞いは遠方から来てくださる方もいるので、通夜後の食事という感覚で葬儀社のパンフレットにあった、お寿司とオードブルとしました。

告別式は1時間前に到着し、定刻に始まり、お別れは母の唯一の遺志だった、娘2人だけでのお別れをしました。

火葬待ちの時間を松花堂弁当で精進落としとしました。ほぼ、予想された時間で全てが終了しました。

お葬式費用としては、【小さな家族葬】プランで書かれている金額とほぼ同じでした。やはり余分に掛かったのは通夜と火葬場での食事代で食事代だけで約12万円です。食事を無しにすれば約46万でした。

我が家では浄土宗の菩提寺へのお布施も掛かっていますので、葬儀のみの総額は約110万でした。

当初、通夜の無い一日葬を希望していましたが、菩提寺との関係もあり、自分達の思うようにはできませんでした。通夜でのご住職のお話の中に、通夜には通夜の意味があって、故人が法名を頂く儀式なのだそうです。300年お付き合いのある菩提寺、母は昔ながらの儀式で見送る事にしました。

関連記事

【乾燥機能付き洗濯機】高評価の日立BW-DV100C 買いました!

13年使った洗濯機が時々怪しい動きをするようになったので、壊れるまえにと新しい洗濯機を買いました。前

記事を読む

【アヲハタまるごと果実オレンジ】砂糖不使用で昔のマーマレードとは全く違う美味しさです!

 最近よく買うようになったのがこのジャム。今まで買っていた他の銘柄ジャムでもブルーベリーと

記事を読む

【いちご練乳氷】セブンプレミアム 冷蔵庫から出してすぐ食べれて美味しい!

去年の夏からのお気に入り【いちご練乳氷】の季節になりました! このかき氷の一番のお勧めポイントは、硬

記事を読む

【熱中症】水を飲んでいたのに!手足のしびれを伴う熱中症になりました

毎年7月のこの時期は必ずお墓の掃除にいきます。そして、注意していましたが【熱中症】になりました。午前

記事を読む

【フラワーアレンジメント】ミルクポットやマグカップを使った小さなアレンジ

今月はお庭の花など季節のお花をグラスやマグカップなど花器ではない身近な器を使ってアレンジレッスンしま

記事を読む

任期2年の町内会のお役目が始まりました

引っ越ししてきて30年、その時同時に転入した7軒が一つの組になり、戸数が少ない事もあってなんと5回も

記事を読む

【ティッシュボックスカバー】吊り下げ用 毛糸で作りました!

吊り下げ用ティッシュボックスカバーを家にあった毛糸で作ってみました。たまたま編みかけのモチーフがあ

記事を読む

お誕生日を庭でお祝いしました!

娘の発案で夫の誕生日会をサプライズで庭でのバーベキューにしました。先週ピクニックテーブルを出してみて

記事を読む

【三十七回忌】南無阿弥陀仏を唱えれば極楽浄土に行ける!

父の三十七回忌をしてきました。本当に身内だけの法事。三十三回忌をした時に、これで終わりにしようと思っ

記事を読む

2022年今年は変化を感じる年だった!

 コロナウイルスに翻弄され続けた3年目の今年。100年前のスペイン風邪の時、終息に3年掛かったとか。

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    しばらくブログ訪問をしないうちに
    驚きました。
    大変でしたね。
    お悔やみ申し上げます。
    今は冷静なご様子ですが
    時が過ぎると、お母様をなくしたことの喪失感が大きく押し寄せてくると思います。
    dewさん、お疲れ様でした。
    私の母の葬儀も小さなお葬式でした。
    菩提寺の住職が通夜、告別式にいらしてくれて、弔問客もそれなりにいらしてくださいました。
    ああいう時は予算とか言ってられないので
    それなりにお金はかかりましたが
    満足の行く見送りができたと思っています。
    色々な行事が次々済んで、ふとした時にとても悲しくなります。
    お疲れもでると思います。
    お身体お大事に。

    • チョコ より:

      CD様
      ありがとうございます。最期は突然でした。
      とは言え、お葬式の心積もりも何度かの危ないという時期におおよそできていました。
      事前に菩提寺に質問するタイミングもあったので、それも慌てずに済んだ理由だと思います。

      これから先、今とは違う思いがやってくるかもしれないんですね。
      今はやらなくてはいけない事に集中して過ごしたいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3つのAve Maria

合唱祭に向けてピノは時代の違う3つのAve Mariaを練習

【水彩画教室作品展】に花装飾してきました2024

5月14日から本郷台リリスギャラリーで開催している友人主宰の

【最愛】15年前の事件から始まった愛するがゆえの苦悩を描く刑事サスペンス(ネタばれナシ)

2021年TBS【最愛】全10話Netflix 殺人事件の重

3つのAve Mariaを自主練習

今週のピノは自主練習。ご家族の用事でお休みの方達がいらしたの

【水彩画教室作品展】花装飾 今年も担当します!

親友が主宰する水彩画教室の作品展会場を花装飾します。2003

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑