*

「 コーラス 」 一覧

【合唱用マスク】改良版5 下からの息漏れを防ぐ形にしてみました!

【新型コロナウイルス】という合唱にとって青天の霹靂な事態、どうにか合唱練習をするために皆さんあれこれ対策を考え、合唱がしやすいマスクなども考案されています。今まで、こちらでご紹介したマスクも、飛散防止

続きを見る

【合唱用マスク】改良版4 冷感マスク生地付けてみた!

日々【合唱用マスク】の改良を模索しています!簡単に作れるがモットーですが、たまたまいただいた冷感マスクがそのままでは普段使いにしてもベコベコして使い難かったので、冷感生地を使って【冷感】をプラスしてみ

続きを見る

フレーズで息が流れる歌い方を思い出そう!

2020/07/30 | コーラス

コロナウイルス感染者が過去最大の数にまで増加してしまった今週、今朝は緊急地震速報に郡山のガス爆発と心穏やかではいられない一日の始まりでした。いつまた、練習が出来なくなるかわからない。そんな気持ちで練習

続きを見る

【VERDI REQUIEM】アカペラ団を合同練習していただきました!

2020/07/27 | コーラス

2021年2月にサントリーホールで先生ご指導の団体が合同で行う【VERDI REQUIEM】の演奏会が予定されています。新型コロナウイルスの問題が起きて、練習予定も大幅に変更になりました。外出自粛期間

続きを見る

【合唱用マスク】改良版3 ワイヤーを改良して更に息が楽になりました!

【合唱練習用】に簡単に作れるタオルハンカチのマスクをご紹介していますが、前回2では鼻部分の折り幅を広くする事をおすすめしました。今回はもっと確実な息のしやすさを目指して、ワイヤーの形を工夫してみました

続きを見る

Mozart も Verdiも 2コーラスを成功させる為に【棒を見て歌う!】

2020/07/22 | コーラス

今週のPMSはホールで4か月ぶりの全員練習でした。500人のホール全体に約80名が広がって歌いました。ドアも開け放ったままでの利用でした。もちろん全員マスク着用です。1列置き、3席開けという感じに立ち

続きを見る

【コロナウイルス対策】合唱用にマスクとフェイスシールドを改良してみました!

新型コロナウイルスが再び猛威を振るいだしてしまいました。対策をし、せっかくできるようになった合唱練習もちょっと心配な状況。とは言え、環境と状況に合わせて生活を変える努力は必要です。合唱というコンテン

続きを見る

【合唱用マスク】1 タオルハンカチで簡単に作れました!苦しくないし歌いやすい!

新型コロナウイルスの流行で合唱練習をするのに様々な対策が必要。中でもマスク これがなかなか難しいです。普通に市販されている不織布のマスクでは苦しいし、口が開けられない(アゴが引っ掛かって動かない)普通

続きを見る

【楽譜カバー】綺麗な包装紙にビニールコーティングして作りました!

現在練習している楽譜は4冊。以前使っていた楽譜カバーが行方不明になってしまい、ここ数か月、どこからか出てくるのではと突然見つかる事を期待していたのですが、諦めて新しい楽譜カバーを作る事にしました。今回

続きを見る

息を節約しない流れのある歌い方の基本をご指導いただきました!

2020/07/10 | コーラス

今週のピノはT先生のボイトレとM先生の練習になりました。前回から使っている広々した会場に思い切り広がって並び歌う事ができました。ボイトレでは、体をほぐし、息の流れを意識して声を出す練習。M先生の練習で

続きを見る

200809masa04a
【マスク用便利グッズ】マスクストラップ(下げ紐)作ってみた!

マスクがお出かけの必需品となって7か月。先日マスク関連の便利グッズをテ

200807raka70b
【らくがきAR】アプリ使ってみた!自分の絵が動き出すって面白い!

最近話題になっているアプリ【らくがきAR】 面白そうなので使ってみま

200719choa1a
【ザ・シューター】Netflix第1シーズン10話視聴完了ハラハラし過ぎて視聴時間が掛かりました(笑)(ネタバレ無し)

2016年に作られたアメリカ合衆国のドラマシリーズ【ザ・シューター】シ

200803masa56a
【合唱用マスク】改良版5 下からの息漏れを防ぐ形にしてみました!

【新型コロナウイルス】という合唱にとって青天の霹靂な事態、どうにか合唱

200801tosa16a
【外壁と屋根】塗り替え検討に半年掛かった話

家を建てて29年。外壁の塗り替えは1度しかしていません(汗)・・・。屋

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑