*

「 園芸 」 一覧

【焼き入れ】7年使った花台の傷やシミを再焼き入れで補修しました!

7年前に白木から作った花台に水が染みた痕や角が割れたり、キズが出来てまったので補修の為に再焼き入れをしました。↑の写真は補修前。作った時の様子と作り方はこちら ↑の白木を焦げるまで焼いて作っています。

続きを見る

【カイズカイブキ】古くなった生垣の剪定は思い切りが必要!

 カイズカイブキは一昔前は 生垣などで良く植えられた種類です。成長も早く目隠しになるし、何より緑が綺麗な植木です。しかし、年数が経つと樹形がねじれながら大きくなり過ぎたり、剪定も切り方を間違

続きを見る

【もってのほか】食用菊!酢の物もいいけど漬物がおすすめ!

家庭菜園で食用菊を作っています。種類は山形では有名な【もってのほか】です。地元関東ではあまり馴染みのない菊料理ですが、転勤で東北にいた事があって、秋の食材として作っています。上↑はちゃんと春に挿し芽を

続きを見る

【紫陽花】水揚げの方法は意外と簡単!

紫陽花を切り花にすると、水が下がってぐったりしてしまい、水揚げが難しいと思っていませんか?ちょっとした事で、格段に水揚げが良くなりますし、もし下がってしまっても気がついてからでも復活させられます。まず

続きを見る

【日本朝顔 暁シリーズ】混合の種で素敵な花が咲きました!

今年のグリーンカーテンの朝顔は新しい種を買ってみました。ここ数年は以前買った種の種子を採って使っていましたが、発芽率も落ち、個体差があるうちのあまり綺麗でないものになってきた事もあったので、新しい種に

続きを見る

【フラワーアレンジメント】庭の花を使う時の水揚げや準備の仕方!

庭などに咲いているお花を切り花として使うと、【すぐに水が下がってしまった】という事がありませんか。なので、コスモスやアジサイなど切り花にするのをためらってしまいますよね。今回の花装飾でも、畑のアイリス

続きを見る

【花装飾】畑で咲いていたお花で作品を入れ替えてきました!

花装飾も5日目になりました。昨日は水を全て取り換えましたが、涼しかったおかげで、あまり傷んではいませんでした。とはいえ、お花も5日、購入からは6日経っているので、そろそろ疲れの出る時期です。5日目の今

続きを見る

薔薇の季節になりました!美しさと香りに癒されます!

2021/05/02 | 園芸

バラの季節になりました!我が家は庭も狭いので沢山はありませんが、数年前に生協のカタログで買ったこのローズポンパドールが最近のお気に入りです。フレンチローズでカップ咲きからロゼット咲きに。ポンパドール

続きを見る

懐かしい人達と過ごした時を思い出す癒しの花達が咲きました!

2021/04/29 | くらし, 園芸, 雑感

今年も父を思い出す花が咲く季節になりました。38年前に亡くなった父。その父が元気だった頃、毎年5月の連休後に新緑の富士山や山中湖にお泊りドライブに行っていました。その山中湖の植木市で買ってきたこのミニ

続きを見る

【カイズカイブキ】墓地の生垣の剪定をしてきました

墓地の生垣(カイズカイブキ)の剪定をしてきました。祖父が昭和の初めに植えて90年から80年は経っているのではないかという生垣です。剪定は常にしてきていますが、40年ほど前に大きくなり過ぎ半分の丈にして

続きを見る

【クリスマスオラトリオ】冒頭1番から復習練習

今週のPMSは冒頭第1日目の1番からスタート。今年3月から練

新盆前の墓地の掃除と剪定

毎年この時期に除草と生垣の剪定に行っていますが、今年は特に母

造られた時代のその時代での歌い方で!

今週のピノは先生練習。23日の合唱祭に向けた最終先生です。

【クリスマスオラトリオ】軽く優雅に!

5月はお花仕事で練習を3回お休みしていました。浦島太郎気分で

【財閥家の末息子】財閥家の孫に転生しての復讐劇

2022年韓国【財閥家の末息子】Amazonプライムビデオ 

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑