*

「 コーラス 」 一覧

おかげさまで【銅賞】いただきました!

4日に行われたヴォーカルアンサンブルコンテスト。おかげさまでアンサンブル・ピノは銅賞をいただく事ができました。 今回の出場順が午後真ん中だった事もあり、昼に練習会場に集合してT先生のボイトレから

続きを見る

アンサンブルコンテストに向けて最終練習しました!

2018/03/02 | コーラス

3月4日のアンサンブルコンテストに向けて、最終練習になったピノ。先週は先生のお休みや団員の体調不良もあって、細かな調整を中心に練習しましたが、今週は間近になったワクワク感のある練習になりました。まずは

続きを見る

練習は喉の不調もあってお休みしましたが、次期演目でテンションアップ!

2018/02/27 | コーラス

先週は歌った後、声が枯れるようになり、花粉症状もあったので病院に行きました。薬でかなり良くなってはいましたが、今週のPMSの練習は週末のピノのコンクールの為に大事をとってお休みさせてもらいました。行け

続きを見る

アンコンに向けてホール練習しました!

2018/02/23 | コーラス

アンコンまで残すはあと2回の練習になった今週のピノ。コーラルフェストでの問題点を改善すべくホール練習をしました。今日は豪華ホール練習!と意気込んで向かいましたが先生が体調不良でお休み。連日のハードスケ

続きを見る

【オリンパス LS-P2】合唱練習録音の録音レベルはマニュアルがいい!

合唱練習の録音にICレコーダーのオリンパスLS-P2を使い始めて1年と2か月。この機能で本体が小さく軽いところが、この機種の特徴です。今までいくつかのICレコーダーを使ってきていますが、音質的な事と大

続きを見る

【ハイドン 天地創造・テデウム】鮮やかに歌い分ける

2018/02/20 | コーラス

今週のPMSは先週の続きで、33番から練習スタート。丁寧に各パートの強調すべき場所と軽くする部分を確認する練習をしました。決まった旋律の出だし部分はそれぞれのパート部分で暗譜して指揮を見る事でテンポを

続きを見る

【ヨコハマコーラルフェスト】第38回で ハイドン歌ってきました!

2018/02/18 | コーラス

金曜日のピノに続いて、今日はPMS合唱団で参加してきました!3日間で2600名の参加者という合唱イベント。私は以前記念演奏に出た事はありますが普通に日曜の参加は初めてです。人数も多いので、ピノの時と比

続きを見る

【ヨコハマコーラルフェスト】2018 一番で歌ってきました!

2018/02/17 | コーラス

今年38回目になるヨコハマコーラルフェスト。3日間で117の団体が歌います。ピノはその中の1番で歌ってきました。なんと言っても1番ってすがすがしい気持ちになる番号!今までもほとんど出演順は1番。講評さ

続きを見る

【ハイドン 天地創造・テデウム】後半を集中練習

2018/02/16 | コーラス

今週のPMSは木曜日。ピノの練習後だった事もあって事前練習は出来ずに向かいました。ここ何回か冒頭からの練習が続いていて、後半練習ができていないという事で練習は25番からスタートしました。25番も27番

続きを見る

精度を上げるのに必要なのは努力と集中力

2018/02/16 | コーラス

今週のピノは翌日のコーラルフェストに向けた練習になりました。なかなか手強い曲で、上手く歌えているというところまで到達できていません。私はどうにか全体に耳を向け流れに乗って歌えるようになってきたという感

続きを見る

180621isea60
【伊勢・鳥羽】2日目は鳥羽の鳥羽国際ホテルに泊まりました!

今回のルーツの旅、2泊目は鳥羽に泊まりました。2日目は9時半【伊勢パー

180621hoa1
【伊勢・鳥羽】伊勢ではパールピアホテルに泊まりました!

今回の松阪・伊勢の旅行では1日目は伊勢市駅北口のパールピアホテル、2日

180612azita64a
【フラワーアレンジメント】紫陽花をクラシカルな花器にアレンジ(ガーベラの使い方)

今月のレッスンは紫陽花のアレンジ。辻堂でのお教室の作品を参考にご紹介し

180507pmsa34a
【マタイ受難曲】不自然さをしっかり歌う!

今週のピノは新曲19番と20番を練習。お話の緊張感のある心情をコラール

180613azifa09
【フラワーアレンジメント】紫陽花をクラシカルな花器で洋風アレンジに!

今月のレッスンは紫陽花を洋風なアレンジにデザインしてみました。紫陽花も

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑