*

【フェルト手芸】ビーズ刺繍の連続刺しは意外と難しかった

公開日: : 最終更新日:2017/04/27 手芸 ,

170423bura02

 

今年に入っての趣味で作っているフェルトのブローチ。最近は刺繍がメインのカメオ風。

外周を飾る手芸用コードが重要なアイテムです。

このコードはトロッケンゲビンデというヨーロッパの造花に使っていた飾り紐です。なので、手芸品のお店でもかなり専門的なものを置いているところでないと買う事ができません。

170423burh01c

というわけで、残り少なくなってしまい代用品を探しましたが、代わりになるものは見つけられませんでした。

今回新しく作ったブローチは少し色味を抑えた事もあったので、ビーズを外周に付けてみる事にしました。

170423brua04

 

そしてこれが思った以上に綺麗にまっすぐ付けられません・・・。

ビーズは一粒づつではなくある程度個数を糸に通し、つなぎ目のビーズも半返しのような手法で刺しているのですがどうも真っすぐというわけにはいきません。

ビーズの形もいびつな物が入っていると特に上手くいかないので除外する必要もあったと後で気が付いたのですが、結局は技術不足という事なんだと思います。

出来上がったブローチはこんな感じで、コードを使った作品より完成度が劣っています。

170423bura11c

 

出来は気に入らないけど、真ん中の刺繍は気に入っていて没にするのはもったいなかったので、周りのビーズをさらに引っ張って留めたりもう一度糸を通したりと調整してみました。

いくらかは綺麗になったようだったので、これで妥協するしかないようです。

170423bura01

こればかりは自分の技量の問題。

もう少し続けて作っているうちに綺麗にできるようになるかもしれませんが、コードを売っているところを探す方が手っ取り速いかもしれませんね・・・。

 

 

関連記事

151214my10a

クリスマスアレンジ講習会

先月から準備してきた企業催事のクリスマスアレンジ講習会、無事終了しました。今回は旅行から帰った11月

記事を読む

li06

【リバティーとユニクロ】がコラボ!値段設定もお手頃で期待しちゃいます!

かわいい花柄で高級なイメージのリバティーとユニクロがコラボした商品が出るんですね!ロンドンの老舗

記事を読む

150522ars1

フラワーアレンジのハサミ 使いやすいので私はクラフトチョキ

フラワーアレンジといけばなのお教室をしています。お花を活けるのにハサミは必需品!結論から言うと、フラ

記事を読む

SN3R0254

あじさいを使ったアレンジ1 枝物と梅雨ならではのあじさいで自然な雰囲気に!

 あじさいの季節ですね! 季節感たっぷりのあじさい!お庭に植わっている方も多いのでは?せっかく

記事を読む

170213hakoa11

【空き箱】布を張ってプレゼントボックスに再利用(作り方)

 空き箱に好みの布を張ったら素敵なプレゼント用の箱にする事ができました。 &nb

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【プリザーブドフラワー】9月のレッスン内容を検討思案中~

まだまだ暑い盛りですが、季節は確実に秋に向かっています。お花も秋のレッスンに向けて、今年はどんな作品

記事を読む

150917puri01k

プリザーブドフラワーを額縁にアレンジ(作り方)

9月は生花の少ない時期です。たまにはプリザーブドフラワーでレッスンという事で、額縁にアレンジして

記事を読む

170208fea02

【フェルト手芸】ブローチ作り第2弾!今度は羽とハリネズミ

 先々週からすっかりはまってしまったフェルト手芸。初めはお花のブローチでしたが、歌に出てく

記事を読む

160913nemoa01at

【水彩画教室作品展】2つの作品展での花装飾の打ち合わせしてきました

小中学時代からの友人の絵画教室作品展にお花のディスプレイをする事になり、お花の作品数や配置など打ち合

記事を読む

douga0823a04

おすすめ動画フラワーアレンジ ポーラ・プライク  花束作り方

本場イギリスのフローリスト、ポーラ・プライク(Paula Pryke)さんの動画をご紹介します。とて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

170725sega03
【施餓鬼会】にもミストシャワーの時代なんですね!

毎年、暑いこの時期にある施餓鬼会。我が家の菩提寺では以前は8月のお盆の

17072nata01c
夏に生花を長持ちさせて楽しむ 水を腐らせない方法

 梅雨明けして暑さの厳しい季節。生のお花は持たないからと敬遠されがちで

170723amaa01
夏の甘酒は豆乳とブレンドして飲むのがおすすめ!【飲む美容液ダブル!】

 飲む美容液と言われている【甘酒】 暖かい甘酒より冷たい甘酒に最近は美

170722suia03
孫のために【ニンテンドースイッチ】を買うのに並ぶおばあちゃんになった!

今日は何がなんだかわからないまま、『ブランチしよう!』に誘われて、こん

170721nata01
葉物を使って、夏に長持ちする生花アレンジをレッスン

今月のお花は生花を長持ちさせる事をメインに考えたレッスン。毎年、この時

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑