*

【フラワーアレンジメント】花の少ない季節におすすめ!洋ランを籠にアレンジ

公開日: : 最終更新日:2016/09/29 フラワーアレンジメント

160927ranat03c

真夏から今頃までの季節は花屋さんでも花の種類が極端に少ない季節。そんな時期に洋ランを使ってみてはいかがですか。

洋ランは自分ではあまり購入する機会のない材料ではないでしょうか。

頂戴物として、花束などではあるかもしれません。

そんな機会の少ない材料ですが、花の種類が少ない季節にどんな花を選択したらよいかという部分を含めて、なかなかやらないそんな洋ランをアレンジレッスンしてみました。

花の少ない季節

暑いので生の花のアレンジは何を選んだら良いか困る事が多いです。

バラやカーネーションなど通年置かれている材料では、変化の付け難いときに、洋ランはおすすめです。

おすすめポイント、まずは花持ちの良い事

他の花の倍は持つはずです。

そして、華やかな雰囲気がある事。

160927ranaf01c

たとえばこの紫のバンダは1本1000円していますが、しっかりボリュームもあります。バラを買っても3本程度しか買えませんから、豪華さを考えたらなかなかなものです。

デンファレなども爽やかな色味の物で全体をまとめるように選択すると綺麗です。

この組み合わせでは少し優しい雰囲気のバラを合わせてみました。

艶のあるアンスリュームの葉が瑞々しさをだしています。下はアレンジしたIさんの作品。

160927ranaf03c

 

合わせるものとしてカーネーションも比較的持ちの良い材料で、色味も豊富ですから選択の中にいれておくと良いかもしれません。

今回、材料も色々組み合わせてみています。

別の種類の少し優しい見た目のバンダには、白のデンファレを合わせてみました。

カーネーションも濁りの入った色味の物を選んで、派手になり過ぎないようにしています。

小さめの籠を使ったIさんはオールサイドにデザインして、お洒落な雰囲気になりました。

160927ranat02c

今回のレッスンでは、わざわざ花器を籠にしてみました。

あまりこういった組み合わせはしないのですが、なかなか良い作品になりました。

デザインは自由で、デンファレなどの姿を活かした入れ方、と分割して組み合わせる入れ方、どちらも華やかに出来上がりました。

この季節のプレゼントなどにも、良い素材ではないでしょうか。

 

 

 


関連記事

171010sa03

【水彩画作品展】花装飾してきました!

10日から始まった友人の【水彩画教室の作品展】にお花を飾るお仕事をしてきました。今年も本郷台【リリス

記事を読む

171023kaiga03b

【花装飾】26日からの水彩画作品展に向けて準備中

26日から始まる【山手234番館】での水彩画作品展に向けて最終準備をしました。大体の構想はできて

記事を読む

160206kaka01

【フラワーアレンジ用の花器】を選ぶ時、どんな花器を選んだらいいか注意点 

フラワーアレンジ用の花器(フラワーベース)もレッスン用だと持ち帰りの事もあってプラスチックの軽い物が

記事を読む

161214xma08t

【フラワーアレンジメント】クリスマスキャンドルアレンジ 赤い花とモミの緑をエレガントに!

 今月のレッスンはキャンドルを使ったクリスマスアレンジをレッスン。キャンドルスタンドの小さ

記事を読む

171002etea04

【花装飾】今年も水彩画作品展でリリスと山手234番館にお花を飾ります!

【水彩画教室作品展】に今年もお花を飾ります。10日からは本郷台【リリス】、26日からは【横浜山手23

記事を読む

dou0830a03

おすすめ動画 フラワーアレンジ作り方  ポーラ・プライク 説明付き

 イギリスのフローリスト ポーラ・プライクさんのキャンドルを使ったアレンジの動画をご紹介。

記事を読む

150917puri01k

プリザーブドフラワーを額縁にアレンジ(作り方)

9月は生花の少ない時期です。たまにはプリザーブドフラワーでレッスンという事で、額縁にアレンジして

記事を読む

160727gaku03

【夏休みの作品】1時間で出来るドライフラワーを使ったサボテン風ミニ額(作り方)

ドライフラワーなど手に入りやすい材料でつくる、かわいいサボテン風ミニ額飾りをご紹介します。夏休みなど

記事を読む

170324boua07

【自分で作れる花束】葉の使い方 庭の葉でも使えます

 花屋さんの店先でよく見かけるミニブーケ。かわいいですよね!ちょっとしたプレゼントにも、自

記事を読む

150624natuare01

夏の葉物アレンジ 持ちの良い材料でさわやかに

気温が上がってくるとどうしても生花でのアレンジを敬遠がち。でも素材選びで夏中飾っておけるアレンジがで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

180720mona46
【モネそれからの100年】横浜美術館へなるべく暑くないルートで行ってきました!

 【モネ それからの100年】観てきました!極暑の続く日本列島! 涼し

151102paria09
自然に歌えるように、そう歌いたくなるように!更に勉強です

今週のピノはT先生ボイトレにM先生練習。久々の充実した練習になりました

180718kia18
【リクシル らくパット収納】キッチンシンク下収納を掃除しました!

キッチンのシンク下収納の掃除をしてみました。リクシルのリシェルSIのら

180507pmsa34a
【マタイ受難曲】29番がヨハネの冒頭だったという事実を想像してみました

当初【ヨハネ受難曲】の冒頭に使われていたという29番。ボリュームのある

180714bota91
【カイズカイブキ】墓地の生垣の剪定をしてきました!

今年も夏のお墓掃除がやってきました! 実は去年はお墓掃除で熱中症になっ

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑