*

【ドライフラワー】秋を先取りできる素材!生花の少ないこの季節におすすめです

160906dora03sまだまだ暑い日が続いていますが、季節は確実に秋に向っています。

そんな9月は生のお花の種類が少ない時期でもあります。

この季節におすすめなのがドライフラワーです。ドライフラワーでもブリザーブドフラワーが主流になってしばらく経ちますが、今回ご紹介するのは昔からあるドライフラワーをメインに使ったデザインです。

ブリザーブドフラワーは優しい触感と雰囲気が売りですが、花の首から先という形状で限られたデザインにしか使う事ができません。

そういう事から、平面的なデザインになりがちです。

上でご紹介したようなバスケットも、生の花で作るバスケットアレンジとほぼ同じ形で、ドライフラワーでなら作る事ができます。

大きく両サイドにあふれる形を柏の葉(オレンジ)と紅花(グリーン)で表現しています。こういった大きい流れを作るのには植物のそのままの姿をドライにした材料が良いわけです。

硬い表情をカスミ草がぼかしてくれています。

また、フォーカルポイントにはマリーゴールドのドライを使っていますが、ボリューム感を出す素材になっています。

こういった花もが付いているからこの位置に使えるわけです。

 

パラレル(ガーデンスタイル)で秋の里山のイメージ

下の作品は、ガーデンスタイルでアレンジしています。

枝ものや背の高いデルフィニュームを使って林を、細かな花や葉を使って道や花畑を表現しています。

160906dora01s

 

この作品は以前、商品を飾るウインドウのディスプレイ用に作ったもので、20種類以上の材料を使っていますが、リボン以外はすべて自然素材(着色もあり)です。

このデザインも生の花のアレンジ方法とほぼ同じで、水が無いだけです。

この作品と同時に作った下の作品も、バーティカルコーン(オールサイド)のデザインで四方か見れるように作ったディスプレイ用作品です。

160906dora02s

この作品の様な背の高い作品が作れるのも、ドライフラワーの良いところです。

プリザーブドフラワーで作るデザインの形の制約を飽きてきた方、

生の花の少ない季節に困った時、ドライフラワーを使ってアレンジしてみるのも楽しいですよ。

 

 


関連記事

161004taka35a

4日リリスに絵画展の【花装飾】をしてきました 開催は10日までです

4日にリリス(本郷台)に水彩画教室の作品展の花装飾をしてきました。9時半に会場に到着し、作業開始。

記事を読む

160415niwa13

【庭の花を使って】フラワーアレンジ② ワイングラスへの入れ方ポイント

庭の花を使ったアレンジの2回目。1回ではお洒落に見える色の組み合わせ方をご紹介。今回は手軽なワイング

記事を読む

170102hana1501

【フラワーアレンジメント】新春のお花の話

 前回は【いけばな】での新春のお花の事を書きました。【いけばな】ではお正月という大きな節目

記事を読む

170122pulat02a

【フラワーアレンジメント】ワインを組み込んだプレゼントアレンジ!手土産に最適です!

 今月はプレゼントを組み込んだアレンジをレッスンしました。コンセプトはパーティーなどの手土

記事を読む

151216my01

フラワーアレンジ講習会手順(企業催事)①事前準備

企業がお客様を集めて企業の宣伝を兼ねた講習会をするという企業催事。今回はその講習の手順をご紹介。今回

記事を読む

161214xma08t

【フラワーアレンジメント】クリスマスキャンドルアレンジ 赤い花とモミの緑をエレガントに!

 今月のレッスンはキャンドルを使ったクリスマスアレンジをレッスン。キャンドルスタンドの小さ

記事を読む

161115risa01

【催事講習会準備】材料調達と再度見本を作りました(生クリスマスリース)

来月の講習会の準備で、まずはイメージの材料を調達する作業をしました。11月に入ると在庫は無くなってい

記事を読む

160614azia03

【あじさい】を使った籠のフラワーアレンジメントをレッスン 

今月はアジサイを使って、口の広いバスケットのアレンジメントをレッスンしました。籠と言っても和風だった

記事を読む

160222gr4

【フラワーアレンジ】に使いやすいグリーン(葉物) 基本素材と使い方

フラワーアレンジで使う葉物は目的によって選び方が違ってきます。今回は1回目として基本的なアレンジに使

記事を読む

161122akaat08

【フラワーアレンジメント】オアシスを使わないデザイン 芸術の秋らしいお洒落なデザインです!

今月のレッスンは吸水性スポンジを使わないデザイン性を重視したデザインをレッスン。この季節リース用に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

170725sega03
【施餓鬼会】にもミストシャワーの時代なんですね!

毎年、暑いこの時期にある施餓鬼会。我が家の菩提寺では以前は8月のお盆の

17072nata01c
夏に生花を長持ちさせて楽しむ 水を腐らせない方法

 梅雨明けして暑さの厳しい季節。生のお花は持たないからと敬遠されがちで

170723amaa01
夏の甘酒は豆乳とブレンドして飲むのがおすすめ!【飲む美容液ダブル!】

 飲む美容液と言われている【甘酒】 暖かい甘酒より冷たい甘酒に最近は美

170722suia03
孫のために【ニンテンドースイッチ】を買うのに並ぶおばあちゃんになった!

今日は何がなんだかわからないまま、『ブランチしよう!』に誘われて、こん

170721nata01
葉物を使って、夏に長持ちする生花アレンジをレッスン

今月のお花は生花を長持ちさせる事をメインに考えたレッスン。毎年、この時

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑