*

【小鳥の餌台】が起こした2つの事件!

公開日: : 最終更新日:2016/08/13 くらし ,

160811160121suza02c

我が家の前に林がある事もあって色々な動物がやってきます。

一番多いのが小鳥達。

以前はシジュウカラやメジロが常連でした。

そのメジロやシジュウカラに餌をやって手なづけようと、餌台を置く事になりました。実の所、小鳥を飼った事のある母や私はあまり賛成の立場ではありませんでしたが、小鳥がもっと来るようになったら楽しいという夫の希望で、昨年夏、設置しました。

はじめのうちはカラスが来てしまったり、ガビチョウが来たりとあまり歓迎できない状況でしたが、餌を細かい物にしてどうにか、小型の鳥が来るようになりました。(ガビチョウ↓)

151204gabi01a

それでも来るのはスズメ。

メジロなどには果物などが良いようでしたが、果物を置くとすぐにカラスが来てしまいます。

という訳で、ヒエやアワといった小鳥用の餌にしました。

しばらくするとスズメが来るようになりました。

子雀といっしょに、グループで来ます。強い奴、気弱な奴とスズメにも色々いて、『これは俺のだ~!!』とばかりに、喧嘩をしたりと、観ていてなかなか楽しいものです。

160811160121suza01c

その内、朝になると、フェンスに並んでこちらを向いて待っています(笑)

そんな並んだ姿はとても可愛い!

夫が外に出て、部屋に戻ると、どこからともなく飛んできたりとか。

それでも、気が着いた事は今までいっぱい来ていたメジロやシジュウカラが全く来なくなった事です。

本当はメジロとかを呼びたかったんですけどね、

そんな来るのはスズメばかりという状況でも、だんだん慣れてくる感じが楽しみになっていました。

 

問題は慣れてきた頃に!まず1つ目

母が反対する理由は『ヘビ』。実家でカナリヤやコキンチョウ、ジュウシマツなどを飼っていて何度も籠の中に入り込んだヘビを目撃。お腹の膨れたヘビと空になったカナリヤの籠。今でも、その光景を覚えています。そうでなくても長いものが大嫌いな母、長いからとウナギも食べません。そんなわけで、絶対ヘビが来るから餌台を置かない方がいいと主張していました。

そうでなくてもヘビを時々見かけていましたが、母には内緒にしていたくらいですから。

それでも、昨年は一度も見かける事も無かったのですが・・・。

今年の5月末、目の前のサツキの植え込みの上にとぐろを巻いたヘビ(シマヘビ?)が!!

餌台に留まる前に一度留まるフェンスにいるスズメを狙っていたようです。

そして、2週間後! スズメが舞い降りる前によくとまっている向こう側の林の枝。細い枝なのにその細い枝とさほど変わらない太さのヘビがいるではありませんか!

2週間前にサツキの上にいたのと同じ、ヘビ?

よく見たら、胴体が膨らんでいます・・・。

スズメが餌台に行く前に留まる枝で、確実に待っていたのでしょう。

写真も撮りましたが、あまり見たくない映像なのでやめました。

我が家ではありませんが、知り合いのお宅の餌台にヘビがいて、気が着かず餌をやろうとして手を噛まれ、警察が出動する大騒ぎになったという話しも聞きました。

2つ目

それは糞の問題です。

餌をあげる以上、糞の問題は避けて通れません。初期の頃から私はそちらが気になっていました。

それでも、初めの頃はスズメも林側の木に隠れていて、飛んできたのですが、

だんだん慣れて餌台の近くで待機するようになりました。

すると、心配していたように、物干し竿や、2階ベランダの手すりなどに糞がつくようになってきました。

お隣の物干しもすぐそばにありますから、絶対糞が着いているはず!

餌をあげている我が家は仕方ないと思えても、他のお宅で良いと思ってくれるはずもなく、ご近所から苦情が来ないうちにやめようという事になりました。

餌台を取り外して1ヶ月以上になりますが、時々フェンスにとまってこちらを見ているスズメがいます。

そんなスズメの姿を見るとかわいそうな気もしますが、スズメが来なくなって、かわりにシジュウカラやメジロを見るようになった事は否定できません。

 

 


関連記事

160106jaf01

JAFの優待特典がなかなかお得ですよね!ハングリータイガーもロイヤルホストも10%引き!

 <注 この記事は2016年1月に書いたものです>以前はあまり必要と感じなかったのですが東北勤務にな

記事を読む

160321raka02

【らっか】浜松銘菓 ピーナッツあん入りに惹かれて買ってみました!甘さ控えめなもなかです

生協のカタログで地方の名産品を紹介しているのですが、知らない銘菓や東北に住んでいた時に良くお土産に

記事を読む

160919haka02c

【彼岸の入り】秋なのでおはぎを作ってお墓参り

彼岸の入り。『入りぼた餅に明けダンゴ、中の中日五目飯』お供え物の数え歌!って事で、ぼた餅ならぬ【おは

記事を読む

160815kama01

お盆の海に十二夜の月!この地は宇宙に浮かぶ星なんだと実感する瞬間

日本の夏の行事『お盆』。迎え火に送り火とご先祖様をお迎えする行事。そんな行事と言っても、我が家には特

記事を読む

160423fura08

あさイチで紹介してた【超撥水ふろしき】を買ってお洒落な簡単バックを作ってみました!

あさイチで色々な包み方を紹介していて、家にある風呂敷でもやってみましたが、あるのはどれもちょっと

記事を読む

170112kaga01

【鏡開き】のおしるこが 餡トーストになりました!

 1月11日は鏡開き! お正月の行事として、七草粥と同じように、簡単ですが毎年おしるこを作

記事を読む

170604pota01

【ミルクポット】300ml この大きさを探していました!

ずっと探していた、ミルクを電子レンジに入れて温めてそのまま食卓に出せるミルクポット。やっと見つけ

記事を読む

160816asa01c

【グリーンカーテン】今年は朝顔が調子いい!縮れには殺虫剤が有効!

グリーンカーテンのベースは今年で3年目の山ぶどう。残念ながら昨年ほど実はついていません。かわりに朝顔

記事を読む

SN3R0187

あじさいを使ったアレンジ2 梅雨ならではのあじさいをテーブルアレンジに

お庭のあじさいをおしゃれで簡単なテーブルアレンジに!  季節の庭のお花とワイングラスで素敵なテ

記事を読む

160318saka02

【退職祝い】はお酒づくし・・・ご当地銘柄に有名銘柄!『うすはり』って酒器まで・・・

夫は5年前に1次定年をしています。そう!3.11のあった年です。そんな事もあって、お祝い事は少し控え

記事を読む

Comment

  1. ♪CD♪ より:

    手すりに並んでエサを待っている様子、可愛いですねー
    でも、ヘビはいやだなあ。
    私もヘビ、ミミズ、長くてヌルヌルしているもの大嫌い。
    なかなか野鳥を呼び寄せるのもタイヘンなことなんですねー

    • チョコ より:

      並んで餌を待っている姿、ホント可愛かったです。
      でも、予想通りヘビがきちゃいました。

      実はヘビよりまえに、近所のネコにも目をつけられ。下の林側に羽が飛び散っていた事もありました。

      笑っちゃうのは、我が家のまわりをうろうろしていて、夫が声を掛けていたネコがいたんですが、
      慣れて餌をあげてもいないのに、そばに寄ってくるようになっていたのに、
      スズメ目当てに待機するようになって、夫に追い払われ!
      別の場所で出会っても来なくなったそうです。

      小鳥もほんとかわいいですが、餌台って難しいですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

170725sega03
【施餓鬼会】にもミストシャワーの時代なんですね!

毎年、暑いこの時期にある施餓鬼会。我が家の菩提寺では以前は8月のお盆の

17072nata01c
夏に生花を長持ちさせて楽しむ 水を腐らせない方法

 梅雨明けして暑さの厳しい季節。生のお花は持たないからと敬遠されがちで

170723amaa01
夏の甘酒は豆乳とブレンドして飲むのがおすすめ!【飲む美容液ダブル!】

 飲む美容液と言われている【甘酒】 暖かい甘酒より冷たい甘酒に最近は美

170722suia03
孫のために【ニンテンドースイッチ】を買うのに並ぶおばあちゃんになった!

今日は何がなんだかわからないまま、『ブランチしよう!』に誘われて、こん

170721nata01
葉物を使って、夏に長持ちする生花アレンジをレッスン

今月のお花は生花を長持ちさせる事をメインに考えたレッスン。毎年、この時

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑