*

フラワーアレンジ講習会手順(企業催事)①事前準備

公開日: : 最終更新日:2016/01/11 dewの花歌生活, イベント, フラワーアレンジメント

151214my02a

企業がお客様を集めて企業の宣伝を兼ねた講習会をするという企業催事。今回はその講習の手順をご紹介。

今回の会社は一緒に働く方を探すのが第一目的。中で働いている方と一緒に作品を作って会社の雰囲気を少しでもわかってもらおうというのが趣旨の講習会です。

 

制作時間と予算

今回前回共に生の花のアレンジという要望。制作時間は大抵1時間から1時間半。その時間内に出来上がり持ち帰れるデザインを考えます。

151214my10a

一番は予算です。最低限の要求だった今回も出された予算内では絶対できないし、予算内にすると形にならずお客様をガッカリさせる事になりかねません。とりあえず、なるべく予算の掛からないよう考えながら見本を作り、材料費を割り出します。

この時注意しなければいけないのが、花が何本、ロウソク何本と計算できない、その単価だけではない経費が掛かるという事です。

見本作製費、ロウソクなどの販売単位(12本入りとか)、送料、購入時交通費等、そうとうの幅で経費がかかります。

もちろん講習そのものの講師代にもよりますし、自分が花屋などをしていて使わなかった材料を他で使えたりすれば別ですが、この経費はばかにならないので、どこまでを材料費に組み込むかは初めにしっかり予定して計算する必要があります。

 

今回の私の場合

友人の依頼という事もあり、初めからかなりの部分で単価計算を安くしました。(もちろん赤にはしないように)含めなかったのは材料購入時の交通費と見本製作費です。

実際、花屋ではないので購入した材料費での収入などは一切ありませんから、購入した材料費の合計を一人分に計算し直し、要望は500円でしたが800円で交渉しました。実際は800円では赤でしたので見積りの失敗という事です。

 

見本を作って提出

本当は何種類か作りたいところですが、節約のために1種類だけつくりました。もちろん購入した材料は何種類かの花を買ったりと予算よりかかってます。

 

材料の調達

講習日の1週間前までには生花以外の材料は揃えますが、ロウソクなど季節商品は11月に入ると急に品薄になり出しますから早めに、数が確定したらまずロウソクを注文しておく事をおすすめします。大抵の場合、品切れになると『今季入荷予定無し』となります。

151205kou01

前回は材料費を安くするために資材屋さんの花器ではなく100円ショップのガラス器を使ったのですが数が多くなると揃えられないという状況も起き、注文も出来ない現品限りな商品という事もあり、何軒ものお店を回って買い集める事になりました。

今回のような色画用紙ならいつもあるというものでもなく、こちらも在庫の数がなく注文しています。

生花も花屋さんに注文しておきます。土台にするヒムロスギなどは早めに無くなる可能性もあるので、使用する日を伝えて取り置きしておいてもらいます。花屋さんに講習日にその花がちゃんと揃うかしっかり確認し 物によっては材料変更も考慮しておく必要があるかもしれません。

 

講習前に事前準備しておく事

講習日の作業時間内に完成させるためにかなりの作業をやっておく事が必要です。

『とてもその作品が作りたい』『作り方を知りたい』という気持ちで参加する講習会とは少し違うという事です。

難しい事はまずやっておいた方がいいと思います。

出来上がらなければ満足感も得られないわけですから、リボンを作るなどの作業は事前に作っておかないと現場で出来ない人に作ってまわる事になり、時間が掛かるのと出来ている人を余分に待たせる事になります。

今回事前にした作業は、色画用紙を22cmの正方形に切るという作業です。きっちり切れていないと形にならないのと、意外と時間が掛かる、道具の用意も必要という理由です。

151211zyun01

 箱の折り方の手順説明書の用意もしました。これも、人数が多くなると説明が全員に伝わらない事が多くなります。制作時間も個人差があったりするので、分かり難い内容でも、ひとりひとりの手元に説明書があると便利です。

151216my01

リボンの形にはしませんが巻きつける為のリボンのカット(これも箱の大きさが同じには出来ないので長めに準備)

これ以外に、出来上がった箱もいくつか用意して行きました。(実際、使う事になりました)

吸水性スポンジも8等分にカットしペットボトルに収まる形のカットもこちらで済ませました。

会場側でも、ペットボトルを集めカットしておいてもらいました。

花を切るはさみやホチキスなどの文房具、持ち帰りの袋を用意してもらうよう連絡するのも忘れてはいけません。そういった文房具類の準備を少なくし 作業工程を減らして時間内完成を準備します。

 次回は フラワーアレンジ講習会手順② 前日から講習会当日の流れ 

 

 

関連記事

160224momo6

【桃の枝物】を使ったフラワーアレンジいけばなとはちょっと違った雰囲気に!

 今月は桃や桜を使ったフラーワーアレンジをレッスンしています。昨日は基本デザインを勉強中の

記事を読む

161122akaa12

【フラワーアレンジメント】オアシスを使わないデザイン1 アカツルを使ったお洒落な方法

フラワーアレンジメントと言えばオアシス(吸水性スポンジ)が付き物。そのスポンジを使わないデザインは、

記事を読む

SN3R0388

【フラワーアレンジメント】葉物(グリーン)の上手な使い方講座3【ナルコユリ】

フラワーアレンジメントで使う葉物も色々あります。花がメインでも使う葉によって雰囲気がかなり違ってくる

記事を読む

SN3R0484

【フラワーアレンジメント】葉物(グリーン)使い方と使用例6 【ドラセナ】

フラワーアレンジメントに使う葉物の中でも、デザイン性の高い作品で活躍する【ドラセナ】をご紹介します。

記事を読む

dou0830a03

おすすめ動画 フラワーアレンジ作り方  ポーラ・プライク 説明付き

 イギリスのフローリスト ポーラ・プライクさんのキャンドルを使ったアレンジの動画をご紹介。

記事を読む

douga0823a04

おすすめ動画フラワーアレンジ ポーラ・プライク  花束作り方

本場イギリスのフローリスト、ポーラ・プライク(Paula Pryke)さんの動画をご紹介します。とて

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【バスケットアレンジ】初夏の花でこの季節だけの花かごを楽しむ

風薫る五月! この時期にしか咲かない花や枝物を使った花かご(バスケットアレンジ)を楽しんではいか

記事を読む

160127peta17

ペットボトルをお洒落な花器に変身させるフラワーアレンジ(作り方)

ペットボトルを使って花器を作るナチュラルアレンジのレッスンです。ポーラさんの動画をヒントに 簡単に手

記事を読む

160110kag01

鎌倉の『やまご』で花かごを買ってきました 意外とお安い!

鎌倉の小町通りにある創作竹かごのお店『やまご』 素敵な店構えでちょっと高そうに見えますが、結構お手ご

記事を読む

160204seta01

豆まきには折り紙箱で恵方巻きは手巻き寿司スタイルで節分を過ごしました

昨日は節分。毎年欠かさない豆まきと、最近の流れで我が家も恵方巻きで季節の節目を過ごしました。『ヒイラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

170323pinoa011ca
何気なく通り過ぎず5度の和音に鍵を掛けよう!

8月までの曲もしっかり決まって、練習も本腰になったピノ。今週は先生練習

170516kabia01
【カビ対策】間違ったネットネタ!カビに酢は逆効果!

 NHK【助けてきわめびと】で、間違った 【カビ対策】の方法

170509isaa01
【椅子張替え】ダイニング椅子の張替えをする事にしました(注文まで)1

この家を建てた時買ったダイニングセットで25年使っています。椅子の座面

170522bua02
【フェルト手芸】カメオ型ブローチ7作品目作りました!

 今週、親友が絵画個展をするので手土産用にまたブローチを作る

170519kaba04
【歌舞伎】明治座で花形歌舞伎を観てきました!

息子が会社の上司がいけなくなったチケットをいただいて、本当に急に行く事

→もっと見る

  • お花と合唱が大好きで、今は自宅等でフラワーアレンジを教えている、dewのブログです!
    詳しいプロフィールはコチラ!

  • よかったらフォローしてね!


PAGE TOP ↑